澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

平石城址を歩こう6 New! 2017年03月28日(火)

  140,507 byte

 「磯長山(しながさん) 叡福寺」に到着したのは、10:52の事だったのです。真言宗系の単立寺院なのです。ご本尊は「聖如意輪観世音菩薩」で、創建は神亀元年(724)と伝えられているのです。別称が沢山有って、上之太子、石川寺、磯長寺、太子寺、御廟寺、聖霊院、なんて呼ばれているのです。

 道中、真っ赤なボケの花が咲いていたし、桜も有ったのです。そう、春なんですねえ。「叡福寺」に到着して、先ず思ったのは、大きな寺だなあ、だったのです。伽藍の絵図が有ったので、そう思ったのです。

 「叡福寺」は、推古天皇が聖徳太子の墓を守護するために建立された寺と伝えられているのですが、創建されたと伝えられる神亀元年は、推古天皇が亡くなられてから100年も経っているのです。どちらかが、嘘と言う事なのですけど、まあええのです。聖武天皇と言う説も有るので、此方が年代から言えば正しいようなのです。

戦国時代末期に、織田信長の兵火で伽藍が焼失したのですが、豊臣秀頼により聖霊殿が再建され、江戸時代に入って多宝塔も再建され、此の2つは国の重要文化財に指定されているのです。

 我々は見上げるような石段を上がったのです。上がりきった所に在る、朱塗り白壁の南大門には、少し小ぶりでレトロな阿吽の仁王さんが居られたのです。更に正面の石段を上がると、宮内庁が管理する「聖徳太子御廟」が有ったのです。

 聖徳太子の母、穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)や、太子の妃、膳部菩岐々美郎女(かしわでのほききみのいらつめ)も埋葬されているのですが、ほんまかどうかは諸説有るようなのです。

 「叡福寺」は、大きなお寺としては珍しく拝観料を取って無いのです。勿論、立派なトイレも無料なのですけど、入り口に竹筒が有って、何某かのお金を入れて欲しいように書いて有ったので、感謝の意味を込めて少しだけお入れしたのです。

 ああ、「叡福寺」で手間取ってしまったのです。次に向かったのは「大阪府立 近つ飛鳥博物館」なのです。途中で、実の嫁は土筆を摘んだりしていたのです。今朝、其の「土筆の卵とじ」みたいなのを食べさせて頂いたのです。此れが結構美味しかったのです。

 道中、黄色や白の「水仙」、其れに「スノードロップ」が「スズラン」に似た可憐な花を咲かせていたのでです。「近つ飛鳥」とは、古事記に記載が有る言葉で、現在の羽曳野市飛鳥を中心とした地域を指し、対で出てくる言葉「遠つ飛鳥」とは、奈良県高市郡明日香村飛鳥を中心とした地域を指すのです。ああ、薀蓄を言ってる内に紙面が無くなってしまったのです。合掌。25669

(「南大門」に通じる石段なのです。2017.03.26、「叡福寺」大阪府南河内郡太子町太子2146)
 


平石城址を歩こう7 New! 2017年03月28日(火)

  137,222 byte

「南大門」なのです。阿吽の仁王さんが居られるのですけど、彩色は既に剥げているのです。2017.03.26、叡福寺
 


平石城址を歩こう8 New! 2017年03月28日(火)

  140,227 byte

「聖徳太子廟」なのです。扉に天皇家を示す十六弁八重菊紋が付いているのです。2017.03.26、叡福寺
 


平石城址を歩こう9 New! 2017年03月28日(火)

  140,326 byte

白や黄色の水仙が咲いていたのです。2017.03.26、大阪府南河内郡河南町
 


平石城址を歩こう10 New! 2017年03月28日(火)

  136,271 byte

「スズラン」にやや煮ているのですけど「スノードロップ」と仰るのです。2017.03.26、大阪府南河内郡河南町
 


<< 2017年 3月 >>
- - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29 30 31 -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -