澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

柿の葉寿司・南海飯店・山菜そば1 New! 2019年05月21日(火)

  137,017 byte

 深谷川の川原で「柿の葉寿司」を広げたのです。勿論、お供は良く冷えたビールなのです。美味しく頂戴したのです。ビールを美味しいと思える時は体調が良いのです。苦いなんて思ったら、身体の何処かに障りが有るのです。ですから、毎日何度かビールを飲んで、体調管理をしなければ成らないのです。

 後は、ひたすら室生寺を目指して歩いたのです。出発前に聞いていたのでは、歩くのは6kmほどだと言うお話だったのです。でも、室生寺に到着した時には、万歩計の数値は17,000を示していたのです。一歩が60cmだとすれば、10kmと成るのです。

 15:30のバスで帰る予定だったので、室生寺を拝観する時間も有ったのですけど、門前の食堂「橋本屋」に入ってビールを頂戴する事にしたのです。そして、バスに乗り、電車に乗って上本町まで帰って来ると、16:46だったのです。

 17:00にオープンする「ハイハイタウン」に在る「南海飯店」で反省会をしたのです。そして、6人で日本橋まで歩いて帰ったのです。荷物を置いて、「なんばしょっと」「楽がき」「万葉」と夜間パトロールに出たのです。

 此れで19日のハイキングは終わったのです。日付が変わって20日に成ったのです。まあ、朝飯はありふれた奴で、数の子の松前漬け、辛子明太子、出汁巻き玉子、小松菜の炊いたん、しらす、大根の酢漬け、揚げ茄子の味噌汁、だったのです。

 朝飯を食べても、お昼に成ると、お腹が空くのです。昨日は「無限」で「麻辣湯」を食べようと思ったのです。ところが、実の嫁が気分が悪いらしく、一人で行って来て、なんて弱気な言葉を言うのです。そんな、訳で「そじ坊」なら食べられるようなので、そう言う事にしたのです。

 嫁が選んだのは「山菜そば」だったのです。各種山菜になめ茸が乗っているのです。まあ、其れでも3分の1ほどを残したのです。私は食欲旺盛なのです。でも、ダイエットをしている身分なので、「野菜天ざる」単品をお願いしたのです。

 野菜天の中身なんですけど、インゲン豆、絹さや、アスパラ、筍、茄子、なのです。此れが実に上手に揚げてあって、美味しかったのです。ところが、肝心の蕎麦が不味かったのです。団子と言うか、食感も悪く、匂いも無いのです。茹で方が悪いのかも知れないのですけど、兎も角 次回は此処には来ない心算なのです。

 其れにしても、「そじ坊」には今年に成って7度も来ているのですけど、こんなに不味いと感じたのは初めての事なのです。まあ、「まる榮」に行けば良いのですけど、行列が出来ているもんねえ。千日前に「十割そば」や、なんばシチィーに「田舎そば」、なんばウォークにも「さらしな廣田屋」も有るのですけどねえ。合掌。26423

(柿の葉寿司を7貫食べさせて頂いたのです。此のサバが3貫、サーモンと鯛が2貫ずつだったのです。2019.05.19、「龍鎮渓谷」奈良県宇陀市榛原荷阪)
 


柿の葉寿司・南海飯店・山菜そば2 New! 2019年05月21日(火)

  137,404 byte

「南海飯店」で食べさせて頂いた「イカと青梗菜の甘酢炒め」が殊の外美味しかったのです。2019.05.19、「南海飯店」大阪市天王寺区上本町6-3-31 うえほんまちハイハイタウン
 


柿の葉寿司・南海飯店・山菜そば3 New! 2019年05月21日(火)

  134,816 byte

昨日の朝飯なのです。2019.05.20、我が家
 


柿の葉寿司・南海飯店・山菜そば4 New! 2019年05月21日(火)

  137,049 byte

嫁が食べさせて頂いた「山菜そば」なのです。2019.05.20、「そじ坊 なんばシティー南館店」大阪市中央区難波5丁目1−60
 


柿の葉寿司・南海飯店・山菜そば5 New! 2019年05月21日(火)

  137,583 byte

私が食べさせて頂いた「野菜天ざる」なのです。2019.05.20、そじ坊
 


<< 2019年 5月 >>
- - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -