澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

ウラなんば文化祭1 New! 2017年10月15日(日)

  123,633 byte

 朝、1階の店舗に見慣れぬ虫が居たのです。どうやら「カマドウマ」の仲間のようなのです。何処から入って来たのやら・・。何でも「便所コオロギ」なんて、有り難く無い別称を頂戴しているようなのです。物の本に拠ると、日本には3亜科70種類以上が知られているとか・・。

 まあ、其れは良いとして、お昼ご飯を「普通の食堂 いわま」で頂戴する事にしたのです。
当然、いつものように「いわまセット」を頂くる事にしていたのです。「マグロのお造り」と「天ぷら盛り合わせ」のセットなのです。

 1分も待たない間に席に着く事が出来たのです。嫁は、新メニューの「カキフライとだし巻き玉子定食」をお願いしたのです。私は、急遽「いわまセット」を止めて「メガえびフライと普通のえびフライ定食 鶏のから揚げ2個付き」なんて長い名前の定食に決めたのです。

 前に一度、食べさせて頂いた事が有るのです。其の時は、誠に残念ながら、完食出来無かったのです。鶏のから揚げを1個残してしまったのです。痛恨の極みだったのです。そんな訳で、今回は工夫して「飯無し」でお願いしたのです。嫁は「飯半分」だったのです。

 此れに、前半は生中がお相手をしてくれ、後半は熱燗がお相手をしてくれたのです。そして、完食したのです。美味しかったのです。でも、嫁が少し残したご飯を食べる余裕も気力も無かったのです。満腹したのです。

 そうそう、昨日は「ウラなんば文化祭」の日だったのです。イベントは、早いお店では、10:30から、遅いところでは、29:00まで続いているのです。そう言えば「いわま」に来る時。「郷土料理 縁」の前を通ると既に店を開けて居られたのです。

 「縁」の出し物は「瓦ソバ」が500円で食べられる事なのです。「ウラなんば文化祭」に参加する為には、500円で緑のリストバンドを購入する必要が有るのです。私も「いわま」で買わせて貰ったのです。

 夜に成って、先ずは「いたけ」に出勤してから、「ウラなんば」を徘徊する事にしたのです。手始めに「ババケン」行ったのですけど、表の道に人が溢れていたのです。0.1秒で諦めたのです。次に「兵吾」の前を通ると、此れまた人が溢れていたのです。

 3軒目の「楽がき」で、ようやく店内に入る事が出来たのですけど、「ウラなんばメニュー」は終わっていたのです。まあ、それでも何とか「芋水割り」を飲む事が出来たのです。次に「縁;」に行くと、此れまた満員だったのです。気を取り直して「はこや」に行くと、ラッキーにも入れたのです。帰りに「縁」にリベンジを果たして、早々に家路に着いたのです。合掌。22119

(何処から入って来たのか、店に此の「カマドウマ」が居たのです。2017.10.14、我が家)
 


ウラなんば文化祭2 New! 2017年10月15日(日)

  136,488 byte

私が食べさせて頂いた「メガ海老フライ」なのです。隣の普通の海老が小さく見えるのです。2017.10.14、「普通の食堂 いわま」大阪市中央区難波千日前9-12
 


ウラなんば文化祭3 New! 2017年10月15日(日)

  141,162 byte

嫁が食べた「カキフライ」なのです。2017.10.14、いわま
 


ウラなんば文化祭4 New! 2017年10月15日(日)

  143,429 byte

此の日、ウラなんばで初めて飲む事が出来たお店なのです。2017.10.14、「楽がき」大阪市中央区難波千日前2-13 1F
 


ウラなんば文化祭5 New! 2017年10月15日(日)

  144,775 byte

「郷土料理 縁」では「瓦ソバ」の「ソバ」を抜いて貰ったのです。そう言えば「はこや」でも、「フィレヲフィッシュバーガー」の「フィレオフィッシュ」だけを頂戴したのです。2017.10.14、大阪市中央区難波千日前6−20 シャトルハイツ千日前 1F
 


<< 2017年 10月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -