澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

はこや1 2017年05月10日(水)

  138,101 byte

 4月25日以来、半月ぶりに「串揚げ はこや」でお昼を頂戴する事にしたのです。此の日の「日替わり定食」が「煮込みハンバーグとエビフライ定食」だったので、あの我儘な実の嫁が食べられそうだったからなのです。

 連休期間中はランチをお休みにしていたので、久しぶりの「はこやランチ営業」だったので、大勢のお客様で賑わっていたのです。勿論、私は「お造り定食」で、嫁は「日替わり定食」だったのです。

 此の日のお造りは、鯛・平目・本鮪だったのです。勿論、大変美味しく頂戴したのです。嫁はお花のお稽古が有るとかで、早々と食べて正午過ぎにアメリカ村の南に在る「御津八幡宮」へと向かったのです。神社の中に在る会館の一室でお稽古が有るのです。

 不思議な事が一つ有ったのです。初めにお願いした「生中」が無くなったと思っていたのですが、ふと見るとまた一杯に成っていたのです。何故そう成ったのか、暫く考えていたのですけど、分からなかったのです。不思議な事が有るものなのです。

 そうそう、お花のお稽古から帰って来た嫁が、「信ちゃん」のお見舞いに行きたいと仰ったのです。其処で南海電車に乗って出かけたのです。「信ちゃん」が入院しているのは、昔「大阪府立病院」と呼ばれていた所なのです。

 今は、「大阪急性期・総合医療センター」と仰るのです。其処の11階西病棟に「信ちゃん」は居られるのです。部屋に入ると「信ちゃん」はベッドの端に座って居られたのです。前に見舞った時は横たわって居られたので、其れよりはお元気な様子だったのです。

 長時間は憚られるので、15分ほどでお暇したのです。病院から帝塚山駅までは徒歩12分ほどなのです。万代池公園の南側を歩くのです。「万代池」は周囲は700メートルほどで、上町大地の浸食した谷をせき止めて作られたと言われているのですが、其の歴史は古いのです。

 あの「聖徳太子(敏達天皇3年〜推古天皇30年、574〜622)」が曼荼羅経をあげて、池に棲む魔物を鎮めた、なんて言い伝えが有るのです。其処で初め「曼荼羅池」と呼ばれていたのが、いつのまにか「万代池」と呼ばれるように成ったとか。読みは「まんだいいけ」と「ばんだいいけ」の2通り有るのです。

 今宮戎駅で降りて「高級立ち飲み いたけ」へ直接行こうかとも思ったのですけど、取り敢えずは一度家に帰ったのです。少し用事を済ませてから出かけたので、「いたけ」に到着したのは午後6時半を少し過ぎていたのです。合掌。26936

(「はこや」の入り口は奥まった所に有るので分かり難いのですけど、ビルの入り口に色々と看板が出ているのです。2017.05.09、大阪市中央区日本橋2-8-15 ユーロハイツ日本橋 1F奥)
 


はこや2 2017年05月10日(水)

  140,860 byte

此れが、私が食べさせて頂いた「お造り定食」なのです。2017.05.09、はこや
 


はこや3 2017年05月10日(水)

  139,962 byte

嫁が食べさせて頂いたのが此の「煮込みハンバーグとエビフライ定食」なのです。2017.05.09、はこや
 


はこや4 2017年05月10日(水)

  141,159 byte

女将の「なっちゃん」がいつもお見送りしてくれるのです。2017.05.09、はこや
 


はこや5 2017年05月10日(水)

  139,942 byte

南海高野線帝塚山駅なのです。下りホームが大変狭いのです。恐らく南海電鉄の駅では一番狭いのではないかと思っているのです。駅前に「帝塚山学院」が有るのです。一日の乗降客数は8千人弱なのです。2017.05.09、大阪市住吉区帝塚山西一丁目5-8
 


<< 2017年 5月 >>
- 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21





22




23




24




25




26




27




28




29




30




31 - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -