澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

鱧シャブ1 2017年05月15日(月)

  140,898 byte

 朝飯は、レタスとトマトのサラダ、菜の花のお浸し、ウルメ干し、味付け海苔、野菜具沢山味噌汁、大根のお漬物、其れに「豆腐の味噌漬 唐がらし味」が付いたのです。「郷土料理 縁」で「桜ちゃん」から貰った物なのです。此れが濃厚なチーズと言うかウニと言うか、そんな味で大変美味しかったのです。

 実は、朝 実の嫁に、『今日、何処かへ出かけようや。お前が企画を立てろや。』と言ったのです。まあ、やや上から目線なのですけど、たまには嫁の企画に乗るのも悪く無いと思ったからなのです。ところが、結局 動かなかったのです。まあ、ええのですけどね。

 そんな訳で、お昼を何処で食べようかと考えて、今回も嫁に、『立ち寿司、ときすし 黒門店、ときすし 上本町店、中国酒家 菜都、の4つの内、お前の好きな所に食べに行こうや。』と言ってやったのです。「菜都」は「激辛麻婆豆腐定食」が名物なのです。

 そして、家を出て北の方に向かって歩いたのです。立ち寿司を過ぎた所で、嫁が、『立ち寿司、通り過ぎたやんか・・。』と仰ったのです。ほたら、初めから「立ち寿司」にする、て言えや!なんて思ったのですけど、おくびにも出さずに「立ち寿司」に入ったのです。

 勿論、いつもの「握り盛り」なのです。いつも通り、サーモンとハマチが私の皿に来られて、海老とイカが嫁の皿に行っちゃったのです。満腹して「立ち寿司」を後にして、「なんばウォーク」を散歩したのです。

 帰りに、高島屋のデパ地下に寄ったのですけど、鱧が有ったのです。急に思いついて、今夜は「鱧シャブ」にする事にしたのです。他の具材も買って、家に帰ったのです。ほてから、浪速図書館へ行く事にしたのです。最近、図書館詣でが多いのです。散歩には絶好の場所だからなのです。3,500歩ほどを稼ぐ事が出来るのです。勿論、返す本が有ったから行ったのですけどね。

 昨日は、図書館から西へ歩いて関西本線の上を北に向かって、JR難波駅までお散歩したのです。家に帰ると時刻は既に午後4時を過ぎていたのです。嫁に、晩飯の時刻は午後5時半頃にしようか、と言ったのです。

 鱧なんですけど、思ったより身がずっしりとしていたのです。高島屋で見た時には、もっと痩せているような気がしたのですけど、良かったのです。菊菜を入れようと思ったのですけど、高島屋では売って無かったので、代わりに小松菜を買ったのです。

 勿論、好物の「葛切り」も入れたのです。初めのお相手は「アサヒスーパードライ豊穣」で、次いで芋焼酎のロックを一杯だけ頂戴したのです。全てが美味しかったのです。有り難い事なのです。合掌。29183

(昼飯に食べさせて頂いた「握り盛り」なのです。ハマチとサーモンが2巻づつ有るのです。2017.05.14、「立ち寿司2号店」大阪市中央区日本橋2−8−16)
 


鱧シャブ2 2017年05月15日(月)

  139,661 byte

「鱧シャブ」のメイン、鱧なのです。2017.05.14、我が家
 


鱧シャブ3 2017年05月15日(月)

  128,740 byte

土鍋で頂戴したのです。2017.05.14、我が家
 


鱧シャブ4 2017年05月15日(月)

  136,626 byte

具材は他にも色々有ったのです。2017.05.14、我が家
 


鱧シャブ5 2017年05月15日(月)

  133,599 byte

お相手の初めは「アサヒスーパードライ豊穣」だったのです。2017.05.14、我が家
 


<< 2017年 5月 >>
- 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -