澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

都市景観資源登録証1 2017年05月20日(土)

  137,667 byte

 午前中に「でんでんタウン協栄会」の理事会が有ったのです。其の資料の中に「都市景観資源登録証」なるものが入っていたのです。あて先は「でんでんタウン協栄会」で、発行人は「大阪市長 吉村洋文」と成っていたのです。

 日付は、平成29年3月17日だったのですけど、初めて見るものなのです。其処で、其の説明書を見ると、

『 景観的に優れた、新しい建物や歴史的建造物、橋や樹木等はいずれも、地域の景観を特徴づける重要な役割を担っています。こうした景観形成上の大切な資源を、一人でも多くの方々に知っていただき、地域の景観づくりの中で積極的に活用していただくため、所有者との協議もふまえながら、都市景観資源として登録しています。(大阪市都市景観条例第18条)
 現在、一心寺や大阪市中央公会堂など353件を登録しています。』

 以上のように書いて有ったのです。浪速区の分を見ると、赤手拭稲荷神社、今宮戎神社、敷津松之宮・大國主神社、廣田神社なんかに混じって、通天閣本通商店会、ジャンジャン横丁、パークスガーデンなんて商店街も入っていて、「でんでんタウン」も其の一つとして選ばれたようなのです。

 家に帰ると、実の嫁が昼飯を用意してくれていたのです。一週間ぶりぐらいの家昼飯だったのです。メインは「鯵の叩き」だったのです。此れに加えて冷奴や豆腐の味噌漬けなんてのも出たのです。加えて、朝の残りの野菜炒めも有ったのです。

 金麦、芋焼酎のロックなんてのを頂戴した後、嫁が何を思ったのか、『たこ焼き、食べる?』と訊くのです。『うん。』と頷くと、『何個?』と来たのです。『8つ。』と答えると、『そんなに食べるの?』なんて言われてしまったのです。

 前に沢山作って冷凍して有った奴なのです。冷凍して有っても、いつまでも美味しい訳では無いのです。以前、暮に貰った冷凍蟹の一部を一年後に食べた事が有ったのです。其れは其れは、不味い蟹に仕上がっていたのです。

 夕方、「いたけ」に出勤する時間より前に家を出たのです。「千匹屋」に寄る為なのです。フェイスブックに、とっても美味しそうな「叉焼」が載っていたからなのです。「チューハイ」を注文しながら、「叉焼」を注文する間を計っていたのです。

 すると、私より先に同じ「叉焼」を注文されたお客様が居られたのです。でも、量が多いのです。其処で「叉焼、半分ほどでええわ。」なんて言葉で注文を通したのです。ほど良い量が出て来たのです。もう一杯だけ「チューハイ」を飲ませて頂いて店を出たのです。ダイエットは辛いものなのです。合掌。21494

(原本は「でんでんタウン協栄会」で保存しているのです。2017.05.20、「日本橋筋商店街振興組合事務所」大阪市浪速区日本橋4丁目5−20 ホリノビル 3F)
 


都市景観資源登録証2 2017年05月20日(土)

  139,597 byte

家昼飯の献立なのです。2017.05.20、我が家
 


都市景観資源登録証3 2017年05月20日(土)

  137,403 byte

家昼飯の献立の一つ「豆腐の味噌漬け」なのです。此れが濃厚な味で、とっても美味しかったのです。2017.05.20、我が家
 


都市景観資源登録証4 2017年05月20日(土)

  139,236 byte

「金麦」の後に飲ませて頂いた「黒麹仕込芋焼酎 紅さつま甕壺仕込み 魔界への誘い」なのです。此れまた、美味しかったのです。2017.05.20、我が家
 


都市景観資源登録証5 2017年05月20日(土)

  137,309 byte

此れが「千匹屋」の「チャーシュー煮込みとピリ辛刻み搾菜添え」なのです。2017.05.20、「千匹屋」大阪市浪速区日本橋5丁目16−5
 


<< 2017年 5月 >>
- 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -