澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

第258回 草踏会1 2017年08月04日(金)

  138,649 byte

 「第258回 草踏会」で「るり渓ゴルフクラブ」に拉致されたのです。そう、大嫌いなゴルフなのです。7月20日に「新木会」で「花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース」へ行った時に、もう少しで熱中症に成るところだったので、今回は万全の備えをしたのです。

 先ずは大型の「アイシングバッグ」を用意したのです。300ccの奴は持っているのですけど、今回は1300ccタイプをゲットしたのです。此れで頭や首筋、胸等を冷やすのです。勿論、保冷バッグに保冷剤と共に入れたのです。

 其れと、いつもはビールとか缶酎ハイを持って行くのですけど、此れをアルコール度数の小さいものにしたのです。普通の缶酎ハイのアルコール度数は6度なのですけど、此れだと水と缶酎ハイを半々に飲まなければ水分補給とは成らないのです。

 そんな訳で、アルコール度数が半分の3度の奴を用意したのです。此れなら、此れだけ飲んでも水分補給の役割を果たすのです。此れを6本と普通の缶ビールを1本持って行ったのです。普通のビールは行きしなの車中で飲むためなのです。

 そう、今回は有り難い事に「きらくのおっさん」が乗せて行ってくれる事に成ったのです。ですから、何でも飲み放題なのです。阪神高速湊町出入口から乗ったのですけど、高速に入ったところで缶ビールの栓を開けたのです。

 此のゴルフ場に行く為には、環状線から11号池田線に入り、大阪府と兵庫県を行ったり来たりしながら、木部で降り、今度は能勢街道(国道173号線)を進むのです。此処でも大阪府と兵庫県を行ったり来たりするのです。そして最後は京都府に入って、目的地に到着するのです。住所は、京都府南丹市園部町大河内深田1番地なのです。

一時間十分ほどでゴルフ場に到着したのです。此のゴルフ場は昭和50年(1975)にオープンしたのです。何と言っても、此のゴルフ場の特徴は夏が涼しいのです。だって、標高790.5mの深山(みやま)の山麓に展開するからなのです。

クラブハウスの標高は600mで、一番高い所では標高750mに達するのですから涼しい筈なのです。此の日も涼しかったのです。暑さ対策が空振りした感が有るのです。でも、涼しいに越したことは無いのです。いつもはハーフで1本しか飲まない缶酎ハイを2本飲ませて頂いたのです。此れで普通の缶酎ハイ1本分のアルコールを摂取した事に成るのです。

お昼も涼しげな「酢だちソーメン定食」を頂戴したのです。ソーメンが酢だちをちらした出汁の中で泳いでいるのです。此れに「う巻き」が付いていたのです。其れに「じゃこご飯」なのです。勿論、美味しく頂戴したのです。成績ですか?51/59でべべから3番目だったのです。合掌。19925

(此のアルコール度数3度の缶酎ハイは良かったのですけど、少し甘すぎるのが難点なのです。もっと薄味の方がええと思ったのです。でも、40本も用意してしまったのです。2017.08.03、「るり渓ゴルフクラブ」京都府南丹市園部町大河内深田1番地)
 


第258回 草踏会2 2017年08月04日(金)

  137,678 byte

お昼に食べさせて頂いた「酢だちソーメン定食」なのです。2017.08.03、るり渓ゴルフクラブ
 


第258回 草踏会3 2017年08月04日(金)

  139,488 byte

此のゴルフ場、鹿が沢山居るのです。人間に慣れている様子で、近づいても逃げないのです。2017.08.03、るり渓ゴルフクラブ
 


第258回 草踏会4 2017年08月04日(金)

  137,470 byte

汚いけど、私のスコアカードなのです。「11」が悔やまれるのです。2017.08.03、るり渓ゴルフクラブ
 


第258回 草踏会5 2017年08月04日(金)

  140,442 byte

成績表なのです。辛うじてブービーを逃れたのです。ブービーに成ると、幹事をしなければ成らないのです。2017.08.03、るり渓ゴルフクラブ
 


<< 2017年 8月 >>
- - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -