澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

湯豆腐と焼きそば1 2017年08月09日(水)

  133,908 byte

 10:30から「でんでんタウン協栄会」の役員会・理事会が有って、家に帰って来たのは11:45だったのです。すると、実の嫁が居なかったのです。12:20頃に帰って来た嫁は、用事を済ませ、帰りに黒門市場に寄ったのだ、と仰ったのです。

 そんな訳で、昼飯は家で食べる事に成ったのです。メインは「ヒラメの薄造り」だったのです。此れに「コロッケ」と「モロヘイヤとソーセージの炒め物」が付いたのです。そして、朝の残りの「レタスとパプリカのサラダ」も食卓に乗ったのです。

 モロヘイヤもソーセージも貰い物なのです。そして、主食は「一番搾り」なのです。其の後、少々「焼酎」をロックで頂戴したのです。「焼酎」の銘柄は「薩摩のこだわり焼酎 吉三郎」と仰るのです。「自社農園 安納芋 使用」と書いて有り、更に「こしひかり使用米麹」とも印刷して有ったのです。最近の焼酎や酒は薀蓄が多いのです。

 そうそう、「モロヘイヤ」の薀蓄も有ったのです。原産地はエジプトを中心とする中近東地域なのだそうで、高温の乾燥地帯でも育つ「生命力の強い野菜」なのだそうです。聞くところによると、あの「クレオパトラ」の好物だったとか。青菜の中でもずばぬけた栄養価が有るのです。ああ、「モロヘイヤ」の薀蓄だけで終わりそうなので、もう止めるのですけどね。

 夕方に成ると「いたけ」に出勤する時間なのです。勿論、「師匠」を初め常連の方々が居られたのです。最近、「いたけ」では「タカラ缶酎ハイ」を頂戴する事にしているのです。甘さ控えめ、アルコール多い目、が気に入っているのです。其の後、少々の白ワインを頂戴するのが常なのです。

 先日は「まるき」で晩御飯を食べさせて頂いたので、昨日は「縁処 おはな」へ行く事にしたのです。「おはな」は満員の盛況だったのです。取り敢えず「生中」を頂戴したのです。肴は「湯豆腐」にしたのです。此処の「湯豆腐」は、出汁の中に豆腐が浮かんでいるのです。此れに「トロロ昆布」が掛かっているのです。

 豆腐を肴にビールを頂戴していたのですけど、急に「焼きそば」を食べたく成ってしまたのです。炭水化物はダイエットの敵だと理性では理解しているのです。でも、本能が食べたいと仰ると、どうにも抑えが効かないのです。そんな事を考えている暇も無く、口の奴が勝手に、『「焼きそば」頼むわ。』と喋り出したのです。此れには参ったのです。

 「縁処 おはな」で生中を二杯飲んでしまったのです。ビールもまたダイエットの敵なのですけど、飲んでしまったものは仕方ないのです。覆水盆に返らず、とは良く言った言葉なのです。其の後、「巻」「縁」と立ち寄って、真っすぐ家に帰ったのです。合掌。32380

(昨日の朝飯なのです。先日の「ソーメン」の残り物のハムとキュウリも出たのです。「胡瓜の糠漬け」が美味しかったのです。2017.08.08、我が家)
 


湯豆腐と焼きそば2 2017年08月09日(水)

  140,469 byte

お昼ご飯なのです。後で、コロッケにはトンカツソースを少し掛けたのです。2017.08.08、我が家
 


湯豆腐と焼きそば3 2017年08月09日(水)

  136,827 byte

「いたけ」で飲ませて頂いた「タカラ缶酎ハイ」なのです。2017.08.08、大阪市浪速区日本橋5丁目13−4
 


湯豆腐と焼きそば4 2017年08月09日(水)

  135,356 byte

「湯豆腐」なのです。此れが結構いい味を出していて、美味しいのです。2017.08.08、「縁処 おはな」大阪市浪速区日本橋西2-3-8
 


湯豆腐と焼きそば5 2017年08月09日(水)

  137,415 byte

此れがダイエットの敵「焼きそば」なのです。でも、食っちまったのです。2017.08.08、縁処 おはな
 


<< 2017年 8月 >>
- - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -