澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

自由の女神と釜揚げうどん1 2017年08月29日(火)

  137,453 byte

 朝飯に二日前の「中トロぶつ」を食べさせて頂いたのです。二日も経ってるので、ひょっとしたら駄目かも、なんて思って、恐る恐る口に入れたのです。ところが、此れが殊の外美味しかったのです。二日も経ったら「マグロのミイラ」に成っていても可笑しく無いのですけど、鮮度を保っていてくれていたのです。

 お陰様で、珍しくご飯をお替りしてしまったのです。「中トロぶつ」はダイエットの敵だったのです。他に、目刺し、味付け海苔、サラダ、辛子明太子、雑魚のくぎ煮、野菜具沢山味噌汁、納豆、胡瓜の糠漬け、壬生菜のお漬物が出たのです。

 嫁は午前10時前に家を出て行ったのです。いえ、夫婦別れをした訳では無いのです。我々はず〜〜っと、順風満帆な夫婦なのです。何でも、義姉と待ち合わせだとか・・。詳しい事は訊いて無いのです。いえ、訊かない事にしているのです。夫婦と言えども、お互いのプライバシーは遵守しなければ成らないのです。

 嫁の行動を縛る事は、私の行動を縛るのと同意語なのです。天に唾する事なのです。そう言う事で、私の自由が守られているのです。そう言えば、ニューヨークには自由の女神像が有るのです。独立100周年を記念してフランス人の募金に寄って贈呈され、ユネスコの世界遺産にも登録されているのです。

 何でも、正式名称は、「世界を照らす自由 (Liberty Enlightening the World)」と仰るのだとか。緑青で緑色に成っているのですけど、銅製なのです。薀蓄を言えば、台座も含めると、高さは93mに成り、総重量は225トンなのだそうです。

 午前中会議が有ったのですけど、終わったところへ嫁から電話が掛かって来たのです。『もう、家に帰ってるよ。』が内容だったのです。てっきり、義姉と昼飯を食べて帰ると思っていたのですけどね。何でも、家を出る時、義姉婿が『お昼ご飯、何食べる?作っておくから・・。』と仰ったとか。義兄はお料理が趣味なのです。

 家に帰ると、もう正午を20分余り過ぎていたのです。『昼飯、どうする?』と何時もの会話を楽しんだのです。すると、『お姉ちゃんに「うどん」貰ったから、「釜揚げうどん」にするわ。』と仰ったのです。

 食卓に出されたのは、「釜揚げうどん」の他、ネギ入り玉子焼き、鯵の開き、辛子明太子、雑魚のくぎ煮、だったのです。そんな訳で、取り敢えずビールでお付き合いしたのです。其の後、良く冷やした、貰い物の「久保田」が喉を潤したのです。有り難い事なのです。合掌。26482

(昨日の朝飯の全容なのです。2017.08.28、我が家)
 


自由の女神と釜揚げうどん2 2017年08月29日(火)

  138,770 byte

「立ち寿司」で二日前に買って来て、殆ど食べずに冷蔵庫に入れていた「中トロぶつ」なのです。当日、3切れほど食べたのですけど、其の時より美味しい気がしたのです。奇跡なのです。2017.08.28、我が家
 


自由の女神と釜揚げうどん3 2017年08月29日(火)

  139,681 byte

右手には純金で形作られた炎を擁するたいまつを空高く掲げ、左手にはアメリカ合衆国の独立記念日である「1776年7月4日」とローマ数字で刻印された銘板を持っている。

 足元には引きちぎられた鎖と足かせがあり、全ての弾圧、抑圧からの解放と、人類は皆自由で平等であることを象徴している。女神がかぶっている冠には七つの突起がある。これは、七つの大陸と七つの海に自由が広がるという意味である。(ウィキペディア)
 


自由の女神と釜揚げうどん4 2017年08月29日(火)

  140,283 byte

昼飯の全貌なのです。2017.08.28、我が家
 


自由の女神と釜揚げうどん5 2017年08月29日(火)

  135,465 byte

「鯵の開き」なのです。いえ、嫁と半分ずつ食べさせて頂いたのです。2017.08.28、我が家
 


<< 2017年 8月 >>
- - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -