澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

「無限」の「麻辣湯」1 2017年10月05日(木)

  143,132 byte

 お昼は、迷わずに「無限」へ行く事にしたのです。最近、何故か「無限」がお気に入りなのです。だって、9月29日にも「無限」に行ってるのです。勿論、言わずと知れた「麻辣湯」を食べる為なのです。

 今回のトッピングは、此れまた欲張って、豚、豚、白菜、キャベツ、シメジ、エノキ、豆腐、と7種類も入れたのです。麺は春雨で、辛さは、いつもと同じ3なのです。嫁は、白菜、ほうれん草、モヤシ、シメジ、で春雨、辛さ1なのです。

 当然、ハートランドビールもお願いしたのです。暫くして、「麻辣湯」が運ばれて来たのですが、女将さんが私に囁くのです。『ホームページ、見てくれはった?』なんて言葉を発せられたのです。見て無かったのです。

 おかみさんが、『見て!見て!』と仰るものだから、見てみると・・、「本日10月4日は中秋節。お月見の日です。‬
‪無限麻辣湯では今日「フェイスブックを見た!」と言っていただいたお客様に、満月目玉焼きトッピングをプレゼント!お待ちしておりまーす♪( ´▽`)‬」なんて書いて有ったのです。

 直ぐに女将さんに『ホームページ、見た!見た!』と告げたのです。すると、厨房に戻った女将さんが、真ん丸な中秋の名月に見立てた目玉焼きを持って来てくれて、私と実の嫁の「麻辣湯」にトッピングしてくれたのです。

 私は、元々7種類もトッピングを入れていたので、此れで8種類に成ってしまったのです。此れは食い過ぎでは無いか・・、なんて思いが脳裏を過ぎったのです。勿論、美味しく完食したのです。マスターと女将さんに、『ご馳走様でした。』と丁重にご挨拶して店を後にしたのです。

 家に帰って、早速体重計に乗ったのです。時刻は13:14の事だったのです。体重計のデジタル表示が、何と!66.4kgを示しているでは有りませんか!此れは此の一年で一番重たい体重なのです。目標値を63.5kgに設定している私としては、驚愕の数値だったのです。

 「麻辣湯」の恐ろしさをまざまざと目のあたりにしたのです。其の時、思ったのです。「麻辣湯」のトッピングを、欲望の欲しいままにすれば、ああ豚に成る、ってことを・・。豚に成れば、もうトンカツは食べられ無く成るのです。だって、共食いは禁じられているのです。

 そうだ、もう夜には何も食べないぞ。と心に誓ったのですけど、自分の心に背いてしまったのです。「いたけ」帰りに「まるき」に寄ってしまったのです。そして、「鯖のきずし」と「揚げ出汁豆腐」を食ってしまったのです。でも、辛うじて「生中」を飲むのを控え「芋湯」を二杯だけにしたのです。其の後の、「ババケン」でも「芋ロック」だけを飲み、「郷土料理 縁」では「芋湯」を一杯だけにしたのです。合掌。23131

(此のお店で、体重が目標よりも2.9kgもオーバーすると言う事態に陥ってしまったのです。2017.10.04、「無限」大阪市浪速区 日本橋西1-1-14 第二牧ビル1F)
 


「無限」の「麻辣湯」2 2017年10月05日(木)

  141,407 byte

私の「麻辣湯」が運ばれて来たのです。2017.10.04、無限
 


「無限」の「麻辣湯」3 2017年10月05日(木)

  141,100 byte

嫁の「麻辣湯」もやって来たのです。2017.10.04、無限
 


「無限」の「麻辣湯」4 2017年10月05日(木)

  134,762 byte

私の「麻辣湯」に女将さんが「満月目玉焼きトッピング」を乗せてくれたのです。2017.10.04、無限
 


「無限」の「麻辣湯」5 2017年10月05日(木)

  135,280 byte

そして、嫁の「麻辣湯」にも、同じ物がトッピングされたのです。2017.10.04、無限
 


<< 2017年 10月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -