澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

日本橋中学校同窓会1 2017年10月16日(月)

  141,144 byte

 大阪市立日本橋中学校の同窓会が有ったのです。場所は、「がんこ道頓堀店」だったのです。我々の仲間は、昭和21年4月2日から22年4月1日に生まれている人が大半なのです。そして、昭和37年に日本橋中学校を卒業したのです。年にして言えば、70歳から71歳の人が多いのです。

 集まったのは全部で37名だったのです。我々が卒業した時、1組から6組まで有ったのです。卒業生は300名ほど居たのですけど、現在 住所が分かる人は100名ほどなのです。まあ、其の内の三分の一強が参加してくれたので、そんなものなのです。

 我々は卒業した時、4組に所属していたのです。其の4組に内田賢治と仰る幹事さんが居られて、彼が非常に尽力してくれているのです。もう一人、後野美佐子と仰る方も熱心にサポートしてくれるのです。

 まあ、此のお二人が居られるので、我がクラスの出席者は13名と群を抜いているのです。少ないクラスでは、出席者が2名だったのですから。話に花が咲いて、3時間はアッと言う間に終わったのです。

 でも、二次会を用意していたのです。直ぐ側のジャンカラで、午後3時から、6時まで、歌にお話にと盛り上がったのです。此の二次会への参加者が32名と、予想よりかなり多かったので、予約しておいたお部屋は超満員と成ったのです。

 其の後の、三次会は「立ち寿司 南海通り店」で執り行われたのです。此の時には、流石に9名に減っていたのですけどね。此処では、午後8時頃まで居たのです。そして、皆様とお別れし、少しだけ「万葉(まは)」で飲んで帰ろうと思ったのです。

 すると、暫くして同級生の3人が入って来られて、此れが四次会と成ったのです。其の「万葉」を後にしたのが、午後9時9分だったのです。そして、最後の写真、シャッターが閉まっていた「郷土料理 縁」の撮影時刻が午後10時2分だったのです。

 此の空白の53分間は何だったのか。だって「万葉」から「縁」までは、酔っ払っていても5分も掛からないのです。写真を分析すると、「楽がき」の表を撮った写真が1枚有ったのです。此の写真の時刻が午後9時19分なのです。

 恐らく、10分程「万葉」の表で立ち話をし、ほてから「楽がき」に入って、40分程飲んで、フラフラと「縁」の前までやって来て、写真を一枚撮って、其のまま真っ直ぐに家に帰ったのだろうと推察したのです。ですから、帰宅時刻は午後10時7分だと推測出来るのです。合掌。15027

(「がんこ 道頓堀店」なのです。生憎の雨だったのですけどね。2017.10.15、大阪市中央区道頓堀1丁目8−24)
 


日本橋中学校同窓会2 2017年10月16日(月)

  140,420 byte

初めに出て来た料理が此れなのです。2017.10.15、がんこ
 


日本橋中学校同窓会3 2017年10月16日(月)

  133,184 byte

此れはお造りなのです。2017.10.15、がんこ
 


日本橋中学校同窓会4 2017年10月16日(月)

  134,154 byte

最後に出て来たお寿司なのです。2017.10.15、がんこ
 


日本橋中学校同窓会5 2017年10月16日(月)

  143,865 byte

色々と記念写真を撮ったのですけど、此れは4組だけのクラス写真なのです。2017.10.15、がんこ
 


<< 2017年 10月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -