澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

京街道を歩こう2日目11 2017年11月08日(水)

  144,296 byte

 踏切横に金網で囲まれた柿の木が有り、たわわに実らせていたのです。ガレージを挟んで隣の二階建てのコンクリート製の建物のベランダに沢山の干柿が設えられていたのです。此処は枚方市上島町18なのです。

 我々は更に北へと歩いたのです。そして、船橋川の土手に突き当たったのです。其処にはお地蔵さんの祠が二つ有り、八幡宮と彫られた石碑が有ったのです。道標も有ったのですけど、私には読めなかったのです。

 土手道を左手に進み、歩行者専用の楠葉橋を渡ったのです。まあ、迂回している様子なので、昔は京街道に真っ直ぐ渡れる橋が有ったのでは、と思ったのです。反対側の土手を下りた所にもお地蔵さんの祠が有ったのです。

 此の辺りは枚方市樋之上町なのです。暫く行くとどうやら樟葉駅の裏側に出たようなのです。左側には淀川河川敷に在る「樟葉パブリック・ゴルフ・コース」が見えたのです。其の昔、此のコースでプロのトーナメントが開催された事も有るのです。私も昔プレーした事も有るのですけど、今の季節の平日で6,450円もプレーフィーがするのです。河川敷のクセに・・。ああ、差別用語なのです。

 樟葉駅の表に回った所で「小玉さん」と「熊ちゃん」が合流したのです。此処「樟葉モール」でトイレ休憩をとったのです。お二人共、ピンクの「第11回日本橋ストリートフェスタ2015」とプリントされたTシャツを着て居られたのです。此れでTシャツ軍団は7名に成ったのです。実は、私も持ってるのですけど、忘れて来たのです。

 「旧京街道」と刻まれた石碑を横目に我々のウォーキングは更に続くのです。時刻は既に11:29を示していたのです。電柱に町楠葉一丁目23と町名表示が巻かれているのです。
駅の名前は「樟葉」なのに、町名は「楠葉」なのです。

 少し歩いた所の駐車場にキャンピングカーが停まっていたのです。「トヨタ カムロード」をベースにしたキャンピングカーなのです。価格は870万円程度するようなのです。いえ、買う予定は全く無いのですけど、興味は有るのです。此れで5名が寝る事が出来るのです。

 駐車場を過ぎて少し行くと、赤い実がたわわに成ったそんなに高くない木が有ったのです。「ピラカンス」では無いかと思ったのですけど、どうでしょうか・・。此の木の下にも「旧京街道(旧国道二号)」と書かれたものが柱に結わえられていたのです。

 そして、再び京阪本線が左に迫って来たのです。此の辺りは枚方市楠葉中之芝1丁目なのです。1丁目20番地を越えた所を右に曲がると、雑木林の中に崩れた瓦を乗せた門が有ったのです。「大孝山久親恩寺」の旧門らしいのです。直ぐ横には立派なお寺の玄関が有ったのです。曹洞宗のお寺だったのです。時刻は11:36だったのです。合掌。25149

(柿の木が有り、ベランダに干柿が吊るして有ったのです。2017.11.05、枚方市上島町18)
 


京街道を歩こう2日目12 2017年11月08日(水)

  144,077 byte

船橋川の土手にお地蔵さんの祠や八幡宮の石碑が・・。2017.11.05、枚方市上島町
 


京街道を歩こう2日目13 2017年11月08日(水)

  143,156 byte

樟葉駅前でピンクのTシャツを着た「小玉さん」と「熊ちゃん」が合流したのです。2017.11.05、枚方市楠葉花園町15
 


京街道を歩こう2日目14 2017年11月08日(水)

  142,972 byte

駐車場にキャンピングカーが停まっていたのです。2017.11.05、枚方市町楠葉1-26
 


京街道を歩こう2日目15 2017年11月08日(水)

  143,625 byte

赤い実を一杯付けた木なんですけど、ピラカンスと思うのですけど、如何でしょうか。2017.11.05、枚方市町楠葉1-26
 


<< 2017年 11月 >>
- - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -