澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

豆乳麻辣湯1 2017年12月03日(日)

  141,257 byte

 11月30日から「無限」で「豆乳麻辣湯」を12月末まで提供する、なんてお話を聞いたのです。此れは、一刻も早く食べてみる必要が有ると思ったのです。行く途中、特設会場でインテルの第8世代Coreプロセッサーのプレゼンをやっていたのです。何でも、第7世代のプロセッサーの1.4倍の高速化がはかられたとか。

 そして「無限」に到着したのです。生憎、店内は満員の盛況で、我々は表で待たされる事に成ったのです。でも、有り難い事に5分もしない間に席に座る事が出来たのです。豚・豚・キャベツ・白菜・ほうれん草・シメジ・豆腐をチョイスしたのです。辛さは3で春雨を選んだのです。勿論、豆乳をお願いしたのです。ほうれん草を初めて選んだのです。

 実の嫁も豆乳をお願いしたのですけど、此方は辛さ1なのです。嫁の「麻辣湯」は綺麗な白色をしていたのですけど、私のは茶色く濁っていたのです。辣油の量でこんなにも色が違うものなのです。因みに、「豆乳麻辣湯」のポスターに載っているのは、辛さが2の奴なのです。

 いつもの「麻辣湯」と比較するとまろやかな味がする気がしたのです。勿論、美味しく頂戴したのです。具材は完食したのです。でも、スープは少し残したのです。そう、塩分控え目を標ぼうしているからなのです。私は高血圧なのです。

 「いたけ」に出勤したのは、18:37と少し遅めに成ったのです。「師匠」「優勝さん」「向井さん」に加えて「信ちゃんの奥さん」が来られて居られたのです。ゴルフボールとか、ニアピン・ドラコンの旗を持って来てくれたのです。

 「優勝さん」が自分の名前が書かれたニアピンの旗を貰っていたのです。其処に「エロちゃん」が入って来られて、「信ちゃんの奥さん」をチン電の駅まで送って行ってくれたのです。私は卒業したのですけど、此の土曜日は「日本橋麻雀倶楽部」の例会日なので「エロちゃん」が出没するのです。。

 其の後、嫁を誘って「お好み焼き かえで」に向かったのです。いつののように「ミックス焼きそば」をお願いして、芋湯を飲ませて頂いたのです。ダイエットの為、なるべくビールは飲まないようにしているのです。嫁もいつもの「イカ玉」をお願いしたのです。

 嫁を家まで送って帰って、小便だけ済ますと「万葉(まは)」へ一人で向かったのです。「万葉」は空いていて、私を含めて3名しかお客様が居られなかったのです。まあ、そんな時も有るのです。ですから、「水商売」と言うのです。帰りに少しだけ「郷土料理 縁」に寄ったのです。此処でも、芋湯を少々頂戴して、真っ直ぐに家に帰ったのです。合掌。20276

(店頭に張り出されていた「豆乳麻辣湯」のポスター。2017.12.02、「無限」大阪市浪速区日本橋西1-1-14 第二牧ビル 1F)
 


豆乳麻辣湯2 2017年12月03日(日)

  144,235 byte

何故か此処では「ハートランドビール」なのです。2017.12.02、無限
 


豆乳麻辣湯3 2017年12月03日(日)

  137,866 byte

私の3辛麻辣湯なのです。2017.12.02、無限
 


豆乳麻辣湯4 2017年12月03日(日)

  137,028 byte

嫁が食べさせて頂いた1辛麻辣湯なのです。スープの色が色白なのです。2017.12.02、無限
 


豆乳麻辣湯5 2017年12月03日(日)

  145,111 byte

「向井さん」が持っているのは「%」へのプレゼントなのです。中身は「可愛い初心者マーク」なのです。運転免許証の更新を忘れていた「%」がようやく免許証をゲットしたのですけど、初心者マークの掲示を義務付けられたのです。2017.12.02、「いたけ」大阪市浪速区日本橋5丁目13−4
 


<< 2017年 12月 >>
- - - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -