澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

入学式1 2018年04月07日(土)

  144,893 byte

 昨日の朝、自分の為に買って来た、芦原温泉土産の「笹かまぼこ」と「小鯛笹漬け」を食べさせて頂いたのです。「笹かまぼこ」はいまいちだったのですけど、「小鯛」の方はとっても美味しかったのです。此れに「カリフラワー」と「トマト」其れに「筍ご飯」を頂戴したのです。有り難い事なのです。

 午前10時から、「日本橋小中一貫校 浪速小学校」で入学式が有り、珍しくスーツを着て列席させて頂いたのです。校門には「平成三十年度 入学式」と墨書された看板が立てかけられていたのです。新入学児童数は84名と多く、3クラスと成ったのです。日本橋小学校が閉校した時の全校児童数が39名だった事を思えば、隔世の感が有るのです。

 家に帰ると、実の嫁からの置手紙が有ったのです。いえ、家出した訳では無いのです、眼科に行ったのです。最近、嫁の視力がかなり低下したのです。黄斑円孔の手術後、徐々に視力が低下していたのですけど、此の際 精密検査を受ける事にしたのです。

 取り敢えずは掛かり付けの眼科で診察を受け、脳の専門医で脳の検査をして貰ったのです。どうやら、脳には異常は無いようで、年相応の脳味噌だと言う事なのです。日本語で言えば「普通」だったのです。そして、更に後日「日赤病院」で精密検査をして貰う段取りと成ったのです。

 一方、私の方は一人で「無限」で「麻辣湯」を頂戴したのです。そして、午後1時10分集合の、今度は「日本橋小中一貫校 日本橋中学校」の入学式に参加させて頂いたのです。今度は、2クラスだったのです。今回、4人居られる管理職の内、校長、副校長、小学校担当教頭の3人が移動に成って、結構 大変らしいのです。式後、此の3人の着任式が執り行われたのです。

 夕方に、いつものように「いたけ」に出勤し、ほてから嫁と午後7時半に「かえで」で待ち合わせていたのです。「かえで」には「素手で杵を折ったおっさん」親子が居られたのです。息子さんの「しゅうほ」が2週間ほど前にアキレス腱断裂で、可哀想に松葉杖をついていたのです。

 其処へ、「師匠」「鉄っちゃん」「英子ちゃん」「向井さん」が乱入して来て、店内は騒々しく成ったのです。大方「焼きそば」を食べ終えたところで、思い出したのです。午後7時半から、旧日本橋小学校の講堂で「日本橋小学校バスケットボール倶楽部(NBBC)」の創立三十周年記念の式典が有る事を・・。

 其処で慌てた「かえで」を後にしたのです。まあ、どうにか間に合ったのです。私も微力ながら此の倶楽部の設立に参加させて頂いたのです。他に「工具屋のおっさん」と「下駄屋のおっさん」が居られたのです。帰りに三人で「きらく」に寄り、そして「工具屋」と「万葉(まは)」に寄ったのは必然だったのです。合掌。23138

(朝飯に食べさせて頂いた、自分用のお土産の「小鯛笹漬け」ですねん。美味しかったよ。2018.04.06、我が家)
 


入学式2 2018年04月07日(土)

  142,788 byte

日本橋小中一貫校の正門に設けられた入学式の看板。2018.04.06、大阪市浪速区日本橋西 1-7-6
 


入学式3 2018年04月07日(土)

  138,700 byte

控室で出された「桜湯」ですわ。2018.04.06、日本橋小中一貫校
 


入学式4 2018年04月07日(土)

  138,974 byte

新入生を歓迎する上級生たちですわ。2018.04.06、日本橋小中一貫校
 


入学式5 2018年04月07日(土)

  141,157 byte

来賓のリボンバラ章を付けられた私なのです。2018.04.06、日本橋小中一貫校
 


<< 2018年 4月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26 27 28
29 30 - - - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -