澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

日本橋パークフェス1 2018年04月08日(日)

  144,609 byte

 上六まで実の嫁と二人でお散歩に行ったのです。春ですねえ、桜は散ってしまたけれど、綺麗な花たちに出会えて良かったです。そうそう、未だ八重桜が有るんですねえ。造幣局の「桜の通り抜け」が此の11日(水)から17日(火)まで有るんです。是非、行こうと思っているのです。

 帰りに「上六 キッチン もとや」の前を通ったのです。此処はお安いのです。例えば、日替わり定食が450円なのです。ある日の献立を言えば、コロッケ、サラダ、鯖の煮付け、ラーメン、ご飯、なんてのでボリュームたっぷりなのです。

 単品でも、「うどん・そば」が150円、「カレーライス」280円、「トンカツ定食」480円、「カツ丼」380円、「まぐろお造り定食」480円、「A定食」580円なのです。「A定食」の中身なんですけど、チキンカツ、ミンチカツ、エビフライ、ご飯、お味噌汁なのです。是非、一度食べに行こうと思っているのです。

 其れはそうと、昨日の午前11時から日本橋公園で「日本橋パークフェス」が開催されたのです。そんな訳で、お散歩の帰りに寄らせて頂いたのです。色々と屋台が出ていたのです。勿論、桜は散り初めていて、葉桜に成っていたのです。花見では無く、桜の木を見る会みたいなものなのです。

 でも、数本ある八重桜は美しい姿を我々に見せていたのです。勿論、花より団子で、早速屋台を物色したのです。システムは、先ず食券を買わなければ成らないのです。500円単位なので、先ずは1,000円分を買わせて頂いたのです。

 勿論、嫁に500円分をお渡ししたのです。屋台は「ミルクせんべい」「わたがし」「ぜんざい」「やきそば」「フランクフルト」「おでん」「豚汁」「ポップコーン」「おにぎり」「お茶」「缶ビール」と意外と多彩なのです。

 ほんまは寒かったので、熱燗が良かったのですけど、其れは贅沢と言うものなのです。其処で、缶ビールと豚汁を頂戴する事にしたのです。豚汁は温まるのです。此れを肴にビールを飲ませて頂いて、身体の中から暖をとることにしたのです。

 嫁は「ぜんざい」を食べ終えると、寒いからと家に帰ってしまったのです。そう、冷たい風がビュービューと吹くのです。木枯らしなのです。気温も12度ぐらいですかなあ。豚汁の次は「おでん」にしたのです。そして、ビールの追加も頂戴する事にしたのです。

 食べ終えると、流石に寒さが身に染みて来たので、私もお暇をする事にしたのです。合掌。29678

(お散歩の途中で見つけた花なのです。何て言う花なのでしょうかねえ・・。2018.04.07、大阪市天王寺区生玉町)
 


日本橋パークフェス2 2018年04月08日(日)

  143,680 byte

八重桜なんですよ。2018.04.07、「日本橋公園」大阪市浪速区日本橋3−2
 


日本橋パークフェス3 2018年04月08日(日)

  143,442 byte

豚汁とビールなのです。此の豚汁がとっても美味しかったのです。2018.04.07、日本橋公園
 


日本橋パークフェス4 2018年04月08日(日)

  141,762 byte

おでんとビールなのです。おでんの平天を食べてしまってから写真を撮ったのです。おでん、3つで200円はお安いのです。因みに、缶ビールも豚汁も200円なのです。2018.043.07、日本橋公園
 


日本橋パークフェス5 2018年04月08日(日)

  144,666 byte

ついでに、自撮りもしたのです。2018.04.07、日本橋公園
 


<< 2018年 4月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26 27 28
29 30 - - - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -