澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

き田たけうどん1 2018年05月10日(木)

  144,689 byte

 お昼は「き田たけうどん」に行く事にしたのです。此処では今まで、毎回違うメニューを頂戴していたのですけど、今回は「ナメコおろしうどん」を頂戴する事にしたのです。実は、直前まで「豚カレーうどん」を食べようと思っていたのです。

 でも、今回で7回目なのですけど、6種類のうどんを食べさせて頂いた中で、一番美味しいと思ったのが此の「ナメコおろしうどん」だったのです。そんな訳で、「豚カレーうどん」は次回に譲る事にしたのです。

 そして、其れだけではビールの肴に薄いので、「ちくわ天」を単品で追加したのです。此れがまた美味しいのです。揚げたての熱々のを、食べ易いように、4つに切ってくれていたのです。ビールの友には最高だったのです。心の広い私は、実の嫁にも一切れ差し上げたのです。

 帰ってから、「ジョーシン一番館」のアウトレットへラジオを買いに行ったのです。前から嫁が欲しいと言っていたのです。今回は音の良い、CDも聞ける、USBやBluetoothにも対応している優れものを買ったのです。私は、嫁の笑顔を見る為に生きているのです。

 夕方に成って、いつものように「高級立ち飲み いたけ」に出勤したのです。「いたけ」には既に「師匠」が出勤して居られたのです。私はいつもの「タカラ缶酎ハイ レモン」を頂戴したのです。350mlの奴なのです。でも、何故か家では250mlのを飲んでいるのです。

 其れを飲み終えると、次は「白ワイン」を少々頂戴したのです。肴は「ちくわ」なのです。ちくわにレモン山葵につけて食べるのです。此れが、どういう訳か山葵がとっても効くのです。そうそう、「師匠」と共に「いたけの娘」の猫友達の女性も居られたのです。

 「いたけ」を後にした私は「みたりや」へと急いだのです。此の「みたりや」なんですけど、「西尾夫妻」に連れられて初めて行ったのが、3月16日だったのです。でも、私が行った飲食店ランキングで、1月1日から4月30日までの部で、「はこや」を押さえて、8位に入っているのです。

 因みに1位は「いたけ」の77回で、2位が「万葉」の76回なのです。此の2軒が群を抜いて競っているのです。3位は「郷土料理 縁」の55回なので、少し水を開けられているのです。4位「楽がき」、5位「ババケン」と続くのです。

 此処に来て浮上して来たのが、6位に成った、お好み焼きの「かえで」なのです。7位が「家飯」で、9位に「はこや」が入ったのです。10位には、あの「麻辣湯」の「無限」が12回で登場しているのです。今月が終わったら、5月単独のランキングと1月から5月までの通算ランキングも発表しようと思うのです。どうでもええお話なのですけどね。合掌。22225

(「き田たけうどん」の入り口には、相変わらず自動車が駐車していたのです。2018.05.09、大阪市浪速区難波中2-4-17)
 


き田たけうどん2 2018年05月10日(木)

  141,789 byte

先ずはビールなのです。2018.05.09、き田たけうどん
 


き田たけうどん3 2018年05月10日(木)

  142,697 byte

ビールの肴「ちくわ天」なのです。2018.05.09、き田たけうどん
 


き田たけうどん4 2018年05月10日(木)

  141,776 byte

此れが「ナメコおろしうどん」なのです。細麺なのに腰が強いのです。今、私の中では一番押しなのです。2018.05.09、き田たけうどん
 


き田たけうどん5 2018年05月10日(木)

  140,409 byte

嫁は初めて冷たいうどんを食べたのです。私と同じ「ナメコおろしうどん」なのです。2018.05.09、き田たけうどん
 


<< 2018年 5月 >>
- - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29 30 31 - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -