澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

コスタリカと黒門ときすし1 2018年07月16日(月)

  144,765 byte

 13日の金曜日、毎日新聞の夕刊にコスタリカのお話が出ていたのです。中米に在る「コスタリカ共和国」の事なのですけど、1949年に成立した憲法で常備軍を持つ事を禁じているのです。「パナマ」の北隣の国なのです。

 当時のフィゲーレス政権は「兵士の数だけ教師を」を合言葉に、軍事予算を教育予算に回し教育国家に転換したのです。まあ、其れまで軍が担っていた役割は警察が引き継いだのですけどね。軍が前大統領派だったとか、民兵だとか、色々複雑なお話は有るのですけどね。

 軍を廃止して直ぐ、北隣の国「ニカラグア」が攻めて来て「コスタリカ」の島の一つを占領したのですけど、国際司法裁判所に提訴して勝ったのです。其れに「米州機構」に加盟していたし、集団安全保障の為の「米州相互援助条約」にも加盟していた事も有って、「ニカラグア」は軍を引いたのです。

 教育と福祉に力を入れていて、学校も病院も無料なのです。1948年の内戦以来、クーデターも無いし国情は安定しているのです。日本も其の道に進めるようにも思えるのですけど、どうなんでしょうかねえ。

 下手をすると憲法9条を廃止しようとしているようなのです。自衛隊は国民に認められているのですから、今のままでもええんとちゃうかなあ、なんて思うのですけどね。一方、核武装して近所の悪い国に対抗しなければ成らない、なんて考えも脳裏をかすめるのですけど。だって、中国もロシアも北朝鮮も無法の国なのですから・・。

 そうそう昨日のお昼に「清麺屋」「き田たけうどん」「立ち寿司」の3軒を候補に挙げ、実の嫁に提案したのです。嫁が選んだのは「立ち寿司」だったのです。嫁は、何となく涼し気や、なんて事を仰ったのです。

 暑い中を「立ち寿司2号店」まで歩いたのです。ところが、日曜日が厄したのか、もう13:12だと言うのに満員だったのです。其処で「黒門ときすし」に行く事にしたのです。此処は上手い具合に空いていて座る事が出来たのです。

 此処の寿司は小ぶりで、ネタもシャリも小さいのです。まあ、食べ易いと言えばそうなんですけど。其処で、800円の「1.5人前セット」をお願いしたのです。嫁は、500円の「スタンダード寿司8個+赤だし ときときセット」に決めたのです。

 そうそう、此処の生中は、550円もするのですけど、寿司と一緒で小ぶりなのです。「立ち寿司」や「はこや」だと、400円で大ぶりなんですけどね。其れでも、一応満足したのです。ほてから、日傘を買いに「なんばウォーク」へ行ったのです。実は、今日、炎天下を13kmも歩く事に成っているので、其の為なのです。合掌。27950

(此れが私が食べさせて頂いた「1.5人前」なのです。2018.07.15、「黒門ときすし」大阪市中央区日本橋2丁目4−10)
 


コスタリカと黒門ときすし2 2018年07月16日(月)

  144,973 byte

嫁が食べさせて頂いた「ときときセット」なのです。2018.07.15、黒門ときすし
 


コスタリカと黒門ときすし3 2018年07月16日(月)

  138,173 byte

「黒門ときすし」の外観なのです。昔、此処は「祇園寿司」が入っていたのです。2018.07.15、黒門ときすし
 


コスタリカと黒門ときすし4 2018年07月16日(月)

  144,126 byte

夕方、涼しく成ってから、いや涼しく成らなかったのですけど、大江神社にお参りさせて頂いたのです。境内がこんなに賑わっているのを見るのは初めてなのです。14日、15日が夏の祭礼なのです。2018.07.15、大阪市天王寺区夕陽丘町5−40
 


コスタリカと黒門ときすし5 2018年07月16日(月)

  144,587 byte

勿論、懇ろにお参りさせて頂いたのですけどね。だって、大江神社は我が家の氏神様なのですから。2018.07.15、大江神社
 


<< 2018年 7月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




- - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -