澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

瑛太と愛莉が帰って行った1 2018年08月16日(木)

  47,171 byte

 昨日は、瑛太と愛莉が帰る日なのです。でも、ぐずぐずしていたので、家を出たのは12:40を過ぎていたのです。先ず、腹ごしらえをしなければ成らないのです。なんばcity南館に到着して、信治が愛莉に訊くと、ピッツァが良いと仰ったのです。

 其処で、イタリアンのお店、「サンタアンジェロ」に行ってみると、10人以上の行列が出来ていたのです。いえ、店前の椅子に座って待って居られたのです。其処で、近くでピッツァをやっているお店を考えたのです。

 南館の直ぐ東側の角に「ポポラマーマ」と言うイタリアンのお店が有る事に気付いたのです。私は未だ行った事が無いのですけど、背に腹は代えられないのです。運良く5人が座れる席を直ぐに用意してくれたのです。愛莉と瑛太は「マルゲリータ」がお好きなのです。私は、ローストビーフを上に乗せたスパゲッティーをお願いしたのです。勿論、生中も一緒になのです。

 まあまあのお味だったのです。瑛太は自分の分を食べ終え、愛莉のを少し手伝ってやったのです。生中を飲み終えてもスパゲッティーがかなり残っていて、仕方が無いので、もう一杯頼む破目に成ってしまったのです。

 其れから地下鉄に乗って新大阪を目指したのです。色々と土産物を買ったのですけど、瑛太と愛莉も友達に渡すのだと土産物を買ったのには驚いたのです。最近、私は滅多な事では土産物を買わないようにしているのです。昔、買い過ぎた苦い経験が有るからなのです。

 3人は、15:46の「のぞみ」で東京へ向けて帰って行ったのです。勿論、私と嫁は手を振ってお別れをしたのですけど、お船のようにテープを握り合うなんて事は出来なかったのが残念だったのです。でも、大変嬉しかったのですけど、嵐のような4日間だったのです。

 家に帰ると、時刻は既に17:00前だったのです。色々と溜まった用事を片付けて、ふと時計を見ると、20:00を過ぎていたのです。此れは急がなければと思ったのです。「いたけ」への出勤時間は、18:30が目安なのですけど、「ババケン」の其れは、20:30なのです。

 「ババケン」は空いていたのです。いえ、私とババケン以外に人が居なかったのです。そして、芋ロックを二杯、「おろしシラス」を肴に飲ませて頂いたのです。其処へ3人連れが入って来られたのです。此れで、ようやく私も帰れるのです。

 其の後、「万葉(まは)」へ少しだけ寄り、白ワインと日本酒を「ゆで卵」を肴に飲ませて頂いて、帰りにちょっぴり「郷土料理 縁」に顔を出して、芋湯を一杯だけ飲ませて頂いたのです。そして、23:00前には「縁」を後にしたのです。節度有る飲み方を心得ている、私なのです。合掌。12213

(瑛太と愛莉はマルゲリータに食らいついていたのです。2018.08.15、「ポポラマーマ なんば店」大阪市浪速区難波中2丁目2-12)
 


瑛太と愛莉が帰って行った2 2018年08月16日(木)

  52,060 byte

瑛太と愛莉が食べた「マルゲリータ」なのです。いえ、「マルガリータ」じゃあ無いのです。あれはカクテルなのです。瑛太も愛莉も下戸なのです。今のところは・・。2018.08.15、ポポラマーマ
 


瑛太と愛莉が帰って行った3 2018年08月16日(木)

  48,876 byte

私が食べさせて頂いた、トッピングにローストビーフが乗ったスパゲッティーなのです。2018.08.15、ポポラマーマ
 


瑛太と愛莉が帰って行った4 2018年08月16日(木)

  141,647 byte

「ポポラマーマ」の外観なのです。2018.08.15、ポポラマーマ
 


瑛太と愛莉が帰って行った5 2018年08月16日(木)

  140,982 byte

瑛太と愛莉は新幹線に乗って、栃木の山奥へ帰って行ったのです。2018.08.15、「新大阪駅」大阪市淀川区西中島5-16-1
 


<< 2018年 8月 >>
- - - 1




2




3




4




5




6





7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22




23




24




25




26




27




28




29




30




31




-
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -