澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

バーベキュー1 New! 2017年05月29日(月)

  141,186 byte

 去年の10月にも此の「住吉公園 桜広場」で「いたけのバーベキュー」をしたのですけど、今年も同じ場所でする事に成ったのです。去年は業者にお願いして、場所取りと食材、バーベキューの諸々の道具なんかも用意して貰ったのです。

 でも、結構なお値段を取られるので、今回は全て手作りしたのです。「いたけの娘」と「住吉夫妻」が中心に成り、此れに「師匠」等が絡んで仕込んだのです。場所取りは大勢の方が良いやろうと、私も役には立たないのですけど、ビールの番をする事にしたのです。

 でも、お約束の午前7時より、15分ほど遅れてしまったのです。丁度、「鉄っちゃん」と同じ電車だったようなのです。既に、大方の場所取りが済んでいたのです。我々より早くに場所取りに来られたのは、一組だけだったのです。

 其の後、業者さんが25名ほどの場所取りをされたのです。お一人で何もかも手際よく用意されて居られたのです。訊くと、今回は場所取りと道具貸しだけで、一人千円だとの事なのです。

 朝飯を食べていなかった私は、難波駅でゲットした「助六」を頂戴する事にしたのです。勿論、お供のビールと一緒になのです。何故、稲荷と巻き寿司の組み合わせを「助六」と言うのか興味が有ったのです。

 調べてみると、『歌舞伎十八番のひとつ、「助六所縁江戸桜」の通称が、主人公の名の「助六」なのです。「助六」の愛人は吉原の花魁で、其の名を「揚巻」と仰るのです。「揚巻」の「揚」を油揚げで作る「稲荷寿司」、「巻き」を海苔で巻いた「巻寿司」になぞらえたのです。』なんて事なのです。

そうそう、此の「桜広場」なんですけど、大阪府の経営で、使用料は要らないのです。でも、予約が出来ないので、早い者勝ちなのです。まあ、事務所に責任者の氏名を届ける必要は有るのですけどね。

 今年は、人数が膨らんで60名近くに成ったのです。まあ、食材も多彩でたっぷり有ったし、飲み物も十二分に有って、私なんどは、飲んで、食って、寝ただけなのです。お陰様で1kgも太ってしまったのです。

 でも、帰りは家まで、1時間30分を掛けて歩いたのです。だって、少しぐらい運動をしなければ、太ってしまうのです。ああ、太ったのですけど、もっと太ってしまうのです。ダイエットは辛いものなのです。合掌。26302

(「師匠」は案内係をされて居られたのです。2017.05.28、「住吉公園」大阪市住之江区浜口東1-1-13)
 


バーベキュー2 New! 2017年05月29日(月)

  137,677 byte

私が食べさせて頂いた朝飯の「助六」なのです。2017.05.28、「住吉公園 桜広場」
 


バーベキュー3 New! 2017年05月29日(月)

  140,369 byte

まあ、肉を焼いているところを一枚ぐらい載せておかなければ成らないのです。2017.05.28、「住吉公園 桜広場」
 


バーベキュー4 New! 2017年05月29日(月)

  138,946 byte

寝ながら空を見上げて、思わずシャッターを切ったのです。2017.05.28、「住吉公園 桜広場」
 


バーベキュー5 New! 2017年05月29日(月)

  140,308 byte

最後に記念写真も撮ったのです。2017.05.28、「住吉公園 桜広場」
 


<< 2017年 5月 >>
- 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21





22




23




24




25




26




27




28




29




30




31 - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -