澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

朝飯・昼飯・晩飯1 2018年10月20日(土)

  143,227 byte

 朝飯は白いご飯だったのです。先日は「フレンチトースト」なんてチンケなモノを食べさせて頂いたのです。後のおかずが普通だったので、どうもしっくり来なかったのです。でも、昨日の朝は全て白いご飯にマッチしたのです。

 だって、モズク、ハム、イワシの一夜干し、味付け海苔、ワサビ漬け、辛子明太子、豆腐と大根と玉葱の味噌汁、縮緬雑魚、トマトとレタスのサラダ、胡瓜の醤油漬け、なんてのが食卓に並んだのです。実にしっくり来るのです。

 お昼は、実の嫁と私の意見が一致して「無限」なのです。前回は10月限定の「ゴマスープ」を選んだのですけど、今回は普通のにしたのです。まあ、もう一度くらい機会が有りそうなので、其の時は「ゴマスープ」を食べさせて頂こうと思っているのです。

 でも、嫁は今回も「ゴマスープ」を選んだのです。そう、辛さがマイルドに成るからなのです。そして、食べ終えてから『今度は1辛にしようかなあ・・。』なんて生意気な口をきいたのです。そう、いつもは0.5辛なのです。

 そして、夜がやって来たのです。勿論、先ずは「いたけ」なのです。そして金曜日は嫁がお友達と夜にお散歩に行くのです。ですから、私一人でお食事なのです。其処で、なるべく食べないようにして、明日の朝の体重を減らそうと目論んだのです。

 先ず、「いたけ」ではタカラ缶酎ハイを1杯だけにしたのです。次に選ぶお店が大事なのです。例えば「まるき」や「はこや」「立ち寿司」「縁」「おはな」なんてのを選ぶと、つい何じゃかやと食べてしまうのです。だって、料理がメインのお店なのですから。

 其処で慎重に選んだのが「みたりや」なのです。此処で軽いモノをつまんで、芋湯を2杯ほど飲もうと考えたのです。先ずは「おろしジャコ」を選んだのです。ポン酢を掛けて貰って、一味唐辛子をたっぷりと掛けて食べさせて頂いたのです。

 芋湯のお替りに合わせて、もう一品貰う事にしたのです。此れも考えた挙句に「サヨリの骨煎餅」をお願いしたのです。少し甘みが有ったのは、やや気に入らないのですけど、悪くは無かったのです。

 次に「楽がき」で生酢橘酎ハイを1杯だけ頂戴したのです。次は「万葉(まは)」なのです。此処では「白ワイン」と「日本酒」を頂戴したのです。最後に「郷土料理 縁」に少しだけ寄って、芋湯を1杯だけ頂戴したのです。此れで終わりなのです。毎日、毎日、節度有る飲み方とダイエットを心掛けている私なのです。合掌。26173

(まあ、余り変わり映えのしない朝飯なのですけど、嫁にはいつも感謝の気持ちを持っているのです。有り難い事なのです。2018.10.19、我が家)
 


朝飯・昼飯・晩飯2 2018年10月20日(土)

  133,456 byte

お昼に食べさせて頂いた「麻辣湯」なのです。トッピングは、春雨、豚、白菜、キャベツ、シメジ、キクラゲ、豆腐、で辛さは3なのです。2018.10.19、「無限」大阪市浪速区日本橋西1-1-14 第二牧ビル 1F
 


朝飯・昼飯・晩飯3 2018年10月20日(土)

  141,185 byte

晩飯の一つ「おろしジャコ」なのです。2018.10.19、「みたりや」大阪市中央区日本橋2-1-18 ST日本橋ビルU 1F
 


朝飯・昼飯・晩飯4 2018年10月20日(土)

  133,150 byte

「みたりや」での2品目「サヨリの骨煎餅」なのです。此の2品が私の晩飯だったのです。お陰様で、今朝の体重は63.3kgと目標の63.5kgを下回ったのです。でも、時々「カレーヌードル」なんてのを食ってしまうのです。身体が欲するんですねえ。2018.10.19、みたりや
 


朝飯・昼飯・晩飯5 2018年10月20日(土)

  138,736 byte

ラストに「郷土料理 縁」なんですけど、面白い人々で満ちているのです。2018.10.19、「郷土料理 縁」大阪市中央区難波千日前6-20
 


<< 2018年 10月 >>
- 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -