澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

深谷川龍鎮渓谷1 New! 2019年05月20日(月)

  136,932 byte

 9:11上本町発青山町行急行に乗ったのです。「深谷龍鎮渓谷」にリベンジする為なのです。いえ、私の個人的なリベンジでは無いのです。「光明ハイキングクラブ」としてのリベンジなのです。去年の11月に同じ此の道を歩いた時、メインイベントの「龍鎮神社」と「龍鎮の滝」を遠くから眺めるだけにしたからなのです。

 ですから、今度はじっくりと此の二つの名所を見学させて頂こう、なんて企画なのです。先ずは上本町駅構内に在る「平宗」で柿の葉寿司をゲットしたのです。前回、4月にも買ったのですけど、多すぎたので、今度は7個入りの奴にしたのです。

 さて、電車が上本町駅を出る前に、缶ビールを開けたのです。そして、丁度 1時間後の10:11に電車は室生口大野駅に到着したのです。先ずは、駅前広場でラジオ体操をしたのです。怪我の防止策としての体操やストレッチは大切なものなのです。

 そして、歩き出したのは10:30の事だったのです。駅前にピンクのナデシコが咲いていたのです。ナデシコは私が住んでいる浪速区の花なのです。余計な事ですけど、浪速区は日本一面積の小さい行政区なのです。僅か、4.39㎢しか無いところに、73,164人の人がひしめき合っているのです。人口密度にして、実に16,666人と成るのです。

 余計ついでに、日本一大きな行政区は、静岡市葵区で、1,073.75㎢も有るのです。逆に、人口密度は232人と少ないのです。因みに、大阪市の面積は、225.21㎢なので、葵区はとっても広いのです。ああ、お話を戻すのです。直ぐに我々は大野寺の前を通り過ぎたのです。宇陀川の対岸に位置する高さ約30mの大岩壁に刻まれている、像高11.5mの「弥勒磨崖仏」に手を合わせたのです。

 そして、赤い支柱の上に金色の擬宝珠の乗った「室生寺橋」で、宇田川を渡ったのです。やがて我々は室生ダムまでやって来たのです。ダム湖を右手に見ながら更に歩みを進めると、赤い欄干の「深谷川」に架かる「龍鎮橋」に出るのです。此の橋を渡って直ぐに川沿いを左に曲がると龍鎮渓谷への道なのです。

 目的地の「龍鎮神社」に到着したのは、11:21だったのです。石の鳥居を潜り、石段を下りて行くと、件の神社が我々を待っていてくれたのです。そして「龍鎮の滝」にも出会えたのです。滝と言うには小さすぎるのです、微妙に美しいのです。

 此処で「缶酎ハイ」を開けて、少し休憩させて頂いたのです。集合写真も撮ったのです。まあ、僅か10分ほどの休憩だったのですけど、リフレッシュした我々は、昼食会場へと向かったのです。そして、丁度正午に到着したのです。まあ、会場と言っても、ただの川原なのですけどね。合掌。26927

(電車の中で、静かにビールを飲む私なのです。2019.05.19、「大阪上本町駅」大阪市天王寺区上本町六丁目1-55)
 


深谷川龍鎮渓谷2 New! 2019年05月20日(月)

  138,105 byte

室生口大野駅前に咲いていたピンクのナデシコなのです。2019.05.19、奈良県宇陀市室生大野
 


深谷川龍鎮渓谷3 New! 2019年05月20日(月)

  137,587 byte

「龍鎮神社」なのです。祭神は諸説有るのですけど、龍神「高龗神(たかおかみのかみ)」が有力だと思うのです。2019.05.19、奈良県宇陀市榛原荷阪
 


深谷川龍鎮渓谷4 New! 2019年05月20日(月)

  136,147 byte

小さな滝なのですけど、とっても神秘的で奇麗なのです。2019.05.19、奈良県宇陀市榛原荷阪
 


深谷川龍鎮渓谷5 New! 2019年05月20日(月)

  136,078 byte

「龍鎮神社」の前で、皆で集合写真を撮ったのです。2019.05.19、奈良県宇陀市榛原荷阪
 


<< 2019年 5月 >>
- - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21




22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -