澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

ウラなんば文化祭1 New! 2017年10月15日(日)

  123,633 byte

 朝、1階の店舗に見慣れぬ虫が居たのです。どうやら「カマドウマ」の仲間のようなのです。何処から入って来たのやら・・。何でも「便所コオロギ」なんて、有り難く無い別称を頂戴しているようなのです。物の本に拠ると、日本には3亜科70種類以上が知られているとか・・。

 まあ、其れは良いとして、お昼ご飯を「普通の食堂 いわま」で頂戴する事にしたのです。
当然、いつものように「いわまセット」を頂くる事にしていたのです。「マグロのお造り」と「天ぷら盛り合わせ」のセットなのです。

 1分も待たない間に席に着く事が出来たのです。嫁は、新メニューの「カキフライとだし巻き玉子定食」をお願いしたのです。私は、急遽「いわまセット」を止めて「メガえびフライと普通のえびフライ定食 鶏のから揚げ2個付き」なんて長い名前の定食に決めたのです。

 前に一度、食べさせて頂いた事が有るのです。其の時は、誠に残念ながら、完食出来無かったのです。鶏のから揚げを1個残してしまったのです。痛恨の極みだったのです。そんな訳で、今回は工夫して「飯無し」でお願いしたのです。嫁は「飯半分」だったのです。

 此れに、前半は生中がお相手をしてくれ、後半は熱燗がお相手をしてくれたのです。そして、完食したのです。美味しかったのです。でも、嫁が少し残したご飯を食べる余裕も気力も無かったのです。満腹したのです。

 そうそう、昨日は「ウラなんば文化祭」の日だったのです。イベントは、早いお店では、10:30から、遅いところでは、29:00まで続いているのです。そう言えば「いわま」に来る時。「郷土料理 縁」の前を通ると既に店を開けて居られたのです。

 「縁」の出し物は「瓦ソバ」が500円で食べられる事なのです。「ウラなんば文化祭」に参加する為には、500円で緑のリストバンドを購入する必要が有るのです。私も「いわま」で買わせて貰ったのです。

 夜に成って、先ずは「いたけ」に出勤してから、「ウラなんば」を徘徊する事にしたのです。手始めに「ババケン」行ったのですけど、表の道に人が溢れていたのです。0.1秒で諦めたのです。次に「兵吾」の前を通ると、此れまた人が溢れていたのです。

 3軒目の「楽がき」で、ようやく店内に入る事が出来たのですけど、「ウラなんばメニュー」は終わっていたのです。まあ、それでも何とか「芋水割り」を飲む事が出来たのです。次に「縁;」に行くと、此れまた満員だったのです。気を取り直して「はこや」に行くと、ラッキーにも入れたのです。帰りに「縁」にリベンジを果たして、早々に家路に着いたのです。合掌。22119

(何処から入って来たのか、店に此の「カマドウマ」が居たのです。2017.10.14、我が家)
 


ウラなんば文化祭2 New! 2017年10月15日(日)

  136,488 byte

私が食べさせて頂いた「メガ海老フライ」なのです。隣の普通の海老が小さく見えるのです。2017.10.14、「普通の食堂 いわま」大阪市中央区難波千日前9-12
 


ウラなんば文化祭3 New! 2017年10月15日(日)

  141,162 byte

嫁が食べた「カキフライ」なのです。2017.10.14、いわま
 


ウラなんば文化祭4 New! 2017年10月15日(日)

  143,429 byte

此の日、ウラなんばで初めて飲む事が出来たお店なのです。2017.10.14、「楽がき」大阪市中央区難波千日前2-13 1F
 


ウラなんば文化祭5 New! 2017年10月15日(日)

  144,775 byte

「郷土料理 縁」では「瓦ソバ」の「ソバ」を抜いて貰ったのです。そう言えば「はこや」でも、「フィレヲフィッシュバーガー」の「フィレオフィッシュ」だけを頂戴したのです。2017.10.14、大阪市中央区難波千日前6−20 シャトルハイツ千日前 1F
 


「朝飯」から「縁」まで1 2017年10月14日(土)

  136,273 byte

 今年に成って「一芳亭」に行ったのは、6月5日以来の二度目だったのです。実の嫁が「春巻き」を食べたいと仰ったからなのです。此処の春巻きは美味しいのです。でも、
量が多いのです。其の「春巻き」をお昼の定食で頂くと半分の量で、此れに「焼売」が一人前の5個付くのです。後、スープとご飯が・・、此れで850円なのです。

 私は「酢豚定食」を頂戴したのです。お供は「瓶ビール大」なのです。今時、大瓶を置いている飲み屋は少ないのです。何故か、豊かな気持ちに成れるのです。そうそう、嫁はご飯小で、私はご飯無しでお願いしたのです。まあ、嫁が残したご飯を二口ほど頂戴したのですけどね。

 お話は夕方まで飛ぶのですけど、「湊町リバープレイス」で「2017なにわリバーサイド夜市」が開催されていると言うので、嫁と二人出掛けたのです。浪速区が主催する催しで、昨日と今日の二日間開催されているのです。今日は、正午から、夜9時まで開催されているのです。

 訪れると、舞台で女の子3人が、踊りながら歌っていたのです。一応、ムービーに納めたのです。其の後、たこ焼きを肴に、生ビールを少々頂戴したのです。上着を持って来て良かったのです。此の秋、2番目の寒さだったのです。

 ほてから、嫁が高島屋の地下で「モンブラン」を買うのにお付き合いさせて頂いたのです。嫁の晩飯は、先ほどのたこ焼きと此のモンブランなのです。私は、其の足で「いたけ」へと向かったのです。お陰様で結構に歩く事が出来たのです。

 そんな訳で「いたけ」での万歩計勝負で「師匠」に勝つ事が出来たのです。そうなんです、前日は負けたのです。いつものように「タカラ缶酎ハイ」と「白ワイン」を少々頂戴して、「いたけ」をお暇したのです。

 実は、「おはな」に行こうと思ったのです。でも、「おはな」に行くと、何か食べてしまうかも知れないのです。ダイエット中の私としては、其れは避けなければ成らないのです。そんな訳で、直接「ババケン」へと向かったのです。

 「ババケン」では、芋ロックを2杯だけ頂戴して店を出たのです。ハムエッグも麻婆豆腐も食べずになのです。次の「万葉(まは)」では、ハイボールを2杯だけ頂戴して、何も食べずにお暇したのです。勿論、「万葉」に食べ物は無かったのですけどね。

 最後に「郷土料理 縁」に立ち寄ったようなのですけど、其の辺りの記憶は定かで無いのです。誰か居られたのかなあ、なんて思ったのですけど、思い出せなかったのです。でも、写真を見て分かったのです。あの「かよちゃん」が居られたのです。合掌。30369

(此れは昨日の朝飯なのです。家出食べるのは、殆ど此の朝飯だけなのです。2017.10.13、我が家)
 


「朝飯」から「縁」まで2 2017年10月14日(土)

  142,824 byte

私が食べさせて頂いた「酢豚」なのです。2017.10.13、「一芳亭」大阪市浪速区難波中2丁目6−22
 


「朝飯」から「縁」まで3 2017年10月14日(土)

  143,738 byte

嫁は「春巻き定食」を前に、お預けをくっているのです。私が写真を撮るまでは、食べさせないのです。2017.10.13、一芳亭
 


「朝飯」から「縁」まで4 2017年10月14日(土)

  136,095 byte

此れが嫁がお食べに成られた「春巻き定食」なのです。2017.10.13、一芳亭
 


「朝飯」から「縁」まで5 2017年10月14日(土)

  141,522 byte

「港町リバープレイス」で踊りながら歌っていた女の子たちなのです。2017.10.13、大阪市浪速区湊町1−3−1
 


そば処 まる榮1 2017年10月13日(金)

  144,053 byte

 お昼に、前から実の嫁が行きたがっていた「そば処 まる榮」へ行く事にしたのです。まあ、人気店なので、平日とは言え、並ばなければ成らない事を覚悟したのです。でも、私は昼飯を食べるのに、並ぶなんて言語道断だと思っているのです。

 まあ、其れでも何度かは並んだ事が有るのです。一度は、二年前の3月に義姉夫婦と我々で有馬温泉へ行った時なのです。「有馬六彩」に宿泊して、義姉婿以外の三人で蕎麦を食べに近所まで出掛けたのです。

 其の時、義姉は足を痛めていて、車椅子で出掛けたのです。其の蕎麦屋「むら玄」と仰るのですけど。店の表には20人ほどが並んでいたのです。偶々、向かいに酒屋が有って、其処で「角ハイボール」を買って、此れを飲みながら1時間も待った事が有るのです。まあ、既に閉店されて、今は有馬には無いのですけどね。僅か14席と言う小さなお店だったのです。

 二回目は、ランチパスポートで阿倍野に在る「タチウオ料理 たちじゅう園」で、30分余り並んだ事が有るのです。其れ以外で10分以上並んだ事は無いのです。先週の土曜日に、此の「まる榮」に行くと、10人も並んでいたので、諦めたのです。

 今回も、遠目に4,5人が並んでいるように見えたのです。近づくと、6人が並んで居られたのです。我々は7番目と8番目だったのです。まあ、有り難い事に10分余りで店内に座る事が出来たのです。

 お目当ては「味噌煮込みうどん」だったのです。ところが未だ「牡蠣」は取り扱って無かったので、嫁は「鍋焼きうどん」を選んだのです。「味噌煮込みうどん」の具材は、肉と鶏を選べたのですけど、嫁は両方とも嫌いなのです。

 私は、「味噌煮込みうどん 肉」をお願いしたのです。グツグツと沸騰したお鍋がカウンターに置かれると、いつもながら感激したのです。牛肉の上に薄揚げが乗り、其の更に上に菊菜が置かれているのです。先ず、肉を一切れ食べたのです。

 驚いた事に、肉は食っても食っても出て来るのです。とうとう最後のうどんを口に運んだ時も肉は残っていたのです。他に、豆腐、麩、シメジ、糸コンニャク、玉子、白菜、玉ネギ、葱、が入っていたのです。

 ふとカウンターの上を見ると、他のお客様にお出しする「鰻丼」が置かれていたのです。ところが、此の鰻が大きいのです。しかも、其れが二切れ載せられていたのです。丼の表面は鰻で覆いつくされていたのです。お値段を見ると、1,550円だったのです。少しお高いのですけど、今度は此れのご飯を半分にして貰って食べようと心に誓ったのです。合掌。22,286

(7番目と8番目に並んだのです。2017.10.12、「そば処 まる榮」大阪市浪速区日本橋5丁目21−18)
 


そば処 まる榮2 2017年10月13日(金)

  145,351 byte

嫁が食べた「鍋焼き定食」なのです。海老天も餅も玉子も入っているのです。嫁が嫌いな鶏も入っていたのです。あの「吉野山の鍋焼きうどん」とは、天と地、提灯と釣鐘、月とスッポン、兎も角雲泥の差だったのです。吉野山のが1,000円ならば、此処のは5,000円の値打ちが有るのです。2017.10.12、そば処 まる榮
 


そば処 まる榮3 2017年10月13日(金)

  142,262 byte

こうなれば、どうしても「吉野山の鍋焼きうどん」を出さなければ成らないのです。此れがそうなのです。2014.04.20、奈良県吉野郡吉野町吉野山
 


そば処 まる榮4 2017年10月13日(金)

  137,129 byte

私が食べさせて頂いた「味噌煮込みうどん 肉」なのです。2017.10.12、そば処 まる榮
 


そば処 まる榮5 2017年10月13日(金)

  132,848 byte

此処のビールは「キリン一番搾り」なのです。2017.10.12、そば処 まる榮
 


「いたけ」から「カレー味」まで1 2017年10月12日(木)

  144,155 byte

 夜の徘徊の始まりは、いつものように「いたけ」からだったのです。何故「いたけ」と呼ばれているかと言えば、本名は「井上竹商店」なのです。まあ、此れを縮めただけなのですけどね。勿論、「師匠」が居られたのです。此処では「タカラ缶酎ハイ」と「白ワイン」を少々頂戴したのです。実の嫁は社交ダンスのレッスンとかで何処かへ行ってしまったのです。

 ですから、晩飯を一人で食べなければ成らないのです。そんな訳で「まるき」に行く事にしたのです。何で「まるき」と言うかと言えば、マスターの名前が「喜多」と仰るのです。其処で、此れに丸を付けて「まるき」と成ったのです。

 「まるき」には「ばりさん」が居られたのです。昔は「にんにん」とお呼びしていたのですけど、最近は「ばりさん」が主流派を占めるように成って来たので、私も此の「ばりさん」を採用する事にしたのです。本名を「仁張」と仰るので、其の前を取るか、後ろを取るかの違いなのです。

 此処では芋湯を2杯頂戴したのです。肴は「鰆のお造り」と「アスパラカスの塩茹で」を頂戴したのです。炭水化物ダイエットをしているので、そう言う事なのです。其れだけで「まるき」を後にしたのです。ダイエットは辛いものなのです。

 次にお邪魔をしたのは、10日にオープンしたばかりの「万葉(まは)」なのです。此処のオーナーの名前が「馬原」と書いて「まは」と読むのです。此のまま「馬原(まは)」とすれば、競馬関連のお店と勘違いする輩が居るかもと危惧して「万葉」の字を当てたのです。

 此処では「ハイボール」を1杯飲んだだけでお暇をしたのです。だって満員だったのです。次の人に席を譲る必要が有るのです。因みに、其の時居られた方は「小玉さん」「熊ちゃん」「師匠」「ボビー」まあ、枚挙に暇が無いのです。

 「万葉」を後にした私は、「季節料理 縁」へと向かったのです。其れが途中で「桜ちゃん」にバッタリと出会ったのです。彼女は腕にリストバンドをしていたのです。此の14日に開催される「ウラなんば文化祭」の入場券なのです。500円で参加各店で売っているのです。私の知ってるお店では「縁」「楽がき」「はこや」「ババケン」で売ってるのです。

 「縁」では芋湯を1杯飲ませて頂いただけなのです。そうそう「縁」には「ゆん」が居たのです。マスターに見送られて家路に着いたのですけど、なんさん通りに在る「ローソン」に入ってしまったのです。そして「カップヌードル カレー味」を買ってしまったのです。カップヌードルの中で一番カロリーの高い奴なのです。そして、家に帰って食ってしまったのです。勿論、お湯を入れてから食べたのですけどね。ああ、ダイエットとは難しいものなのです。合掌。26228

(「いたけ」なのです。2017.10.11、大阪市浪速区日本橋5丁目13−4)
 


「いたけ」から「カレー味」まで2 2017年10月12日(木)

  139,521 byte

「まるき」なのです。2017.10.11、大阪市浪速区日本橋東3丁目11−3
 


「いたけ」から「カレー味」まで3 2017年10月12日(木)

  142,180 byte

「万葉(まは)」なのです。2017.10.11、大阪市中央区難波千日前3の1
 


「いたけ」から「カレー味」まで4 2017年10月12日(木)

  138,549 byte

「縁」なのです。2017.10.11、大阪市中央区難波千日前6-20
 


「いたけ」から「カレー味」まで5 2017年10月12日(木)

  134,958 byte

「日清 カップヌードル カレー味」なのです。2017.10.11、我が家
 


「実治」「石松」「万葉」1 2017年10月11日(水)

  137,461 byte

 昨日は、色々と忙しかったのです。午前10時半から商店街とでんでんタウンが合同で実施する、街のお掃除「クリーンデー」が有ったのです。偶々、半ズボンにTシャツ姿だったので、其のまま出掛けたのです。

 此れが良かったのです。先日、此の秋 初めて「寒い」と思ったのも束の間、昨日はとっても暑かったのです。家に帰ると、Tシャツを脱ぎ捨てたのです。だって、汗でボトボトだったのですから・・。

 午前11時前に、あの目の中に入れると痛い、可愛い孫の「実治(さねはる)」が来てくれていたのです。父親の友治と一緒だったのです。私の顔を見るなり、両手を広げて抱き着いて来たのは、とっても嬉しかったのです。

 そんな訳で、久し振りにお家で昼飯を頂戴したのです。出し物は「秋刀魚」だったのです。珍しいビールが有ったので、此れを3本飲ませて頂いたのです。いえ、3本と言っても、一つ目の「一番搾りプレミアム」は305mlで、二つ目の「金しゃち 名古屋赤味噌ラガー」は330mlで、三つ目の「プラチナエール」も同じ330mlだったのです。

 まあ、一頻り「実治」と遊んだのですけど、お昼過ぎに来た「実治」の母親と共に、午後4時半過ぎに3人で帰って行ったのです。まあ、名残惜しいのですけど、孫とのお付き合いはそんなものなのです。下世話に、「孫はいつ来る、いつ帰る」なんて言葉も有るのです。

 其の後、我々は午後6時過ぎに家を出たのです。地下鉄に乗って「天満天神繫盛亭」へと向かったのです。最寄り駅は、南森町で4B出入り口が一番近いのです。午後7時開演なのですけど、先ずはチケットをゲットしなければ成らないのです。

 事前に予約して有ったので、当日3,000円のところを、2,500円で入れたのです。出し物は「森乃石松落語会」なのです。彼は「楽がき」のお客さんで、時々お会いするのです。初めに出て来たのが「森乃阿久太」なのです。彼は石松より10歳年上なのですけど、弟弟子なのです。

 何故かと言えば、石松の入門したのは平成15年(2003)で、阿久太の其れが平成25年(2013)だからなのです。其の後、石松の落語を聴き、「豊来家一輝」の「太神楽曲芸」を見せて頂いたのです。傘の上でボールを回す、とか 口に咥えた棒の上に土瓶を乗せる、なんて芸なのです。此れが中々のものだったのです。

 師匠の「森乃福郎」も一席聞かせてくれたのです。此れまた面白かったのです。まあ、石松の踊りも見せて貰ったのですけど、其れは兎も角、石松がとりの一席に選んだ「天狗裁き」の2段落ちは良かったのです。合掌。24318

(「実治」はボール遊びが好きなのです。2017.10.10、我が家)
 


「実治」「石松」「万葉」2 2017年10月11日(水)

  133,944 byte

昼飯のメイン「秋刀魚」なのです。でも、「実治」は「鮭」と「玉子豆腐」「菜っ葉の炊いたの」を食べていたのです。2017.10.10、我が家
 


「実治」「石松」「万葉」3 2017年10月11日(水)

  137,834 byte

此れが「名古屋赤味噌ラガー 金syち」なのです。キャッチは「減量の一部に愛知県特産の赤味噌(豆味噌)を私用、赤味噌と麦芽の旨みを融合して新しく生まれた味わい豊かなお酒です」なのです。2017.10.10、我が家
 


「実治」「石松」「万葉」4 2017年10月11日(水)

  136,998 byte

「森乃石松」の踊りなのです。落語の時は撮影禁止なのですけど、踊りの時はええのです。2017.10.10、「天満天神繫盛亭」大阪市北区天神橋2丁目2−1−34
 


「実治」「石松」「万葉」5 2017年10月11日(水)

  144,468 byte

此の日は、「万葉(まは)」の開店日だったのです。内装工事を終え、此の日オープンしたのです。遅く成って、午後10時頃にお邪魔したのです。店内は満員の盛況だったのです。「立っちゃん」「しの」「裕ちゃん」「エロちゃん」「山椒大夫」「白塗り」「西尾くん」「ゆいちゃん」と枚挙に暇が無かったのです。此れが新調成った提灯なのです。2017.10.10、大阪市中央区難波千日前3の1
 


ダイエット1 2017年10月10日(火)

  138,833 byte

 体重が中々落ちないのです。そんなに食べた思いは無いのに、重いのです。体重は、毎朝計っているのです。其れも、朝食前の一日で一番軽い筈の時刻になのです。目標値は63.5kgなのです。其れが、今月の1日に65.3kgに成ってしまったのです。

 いえ、9月にはそんなに無かったのです。だって、目標値を下回る日も何日か有ったのです。9月15日が63.2kg、22日が63.4kg、そして直近では25日の63.5kgなのです。其れが、あれよあれよの間に65.3kgに成ってしまったのです。

 あれ以来、殆ど何も食べずに辛抱しているのに、ず〜っと64kg代を維持しているのです。8日に63.9kgに成ったのが、唯一の例外なのです。昨日は64.2kgで、今朝も、今 計ったのですけど、64.2kgなのです。

 昨日、一日で食べた物と言えば、朝飯にご飯半膳と目刺し、冷奴3分の1丁、野菜サラダに味噌汁、ほてから胡瓜の浅漬けなのです。お昼は「麻辣湯」なのです。此れも慎ましやかに6品入れただけなのです。中華麺を避けて春雨にしたのです。もっと具体的に具材を言えば、里芋、キャベツ、豆腐、シメジ、豚、豚、ですわ。まあ、ハートランドビールと、400円の紹興酒を飲ませて頂いたのですけどね。

 そして夜なのですけど、「いたけ」「はこや」「きらく」「縁」「ババケン」とお休みだったのです。其処で「かえで」と「まるき」「立ち寿司」が浮上したのですけど、つい此処等へ行くと食べてしまうのです。

 其処で、此れ等を避けて「楽がき」に行ったのです。でも、胃袋に少し油ものを入れてから呑もうと思ったのです。胃壁に油で壁を作って、アルコールの刺激を和らげようとする企てなのです。至極、理に適った事なのです。選んだのは「イカのリング揚げ」なのです。そして、2個を隣のお客様に差し上げたのです。ダイエットなのです。

 しかも、始めは柔らかい「酢橘酎ハイ」をお願いしたのです。2杯目は「芋ロック」で、3杯目は「トマ酎ハイ」なのです。到着したのが19:30で、お暇した時刻は20:40だったで、ゆっくりと時間を掛けて飲ませて頂いたのです。

 まあ、こんな時間に帰るのも何だし、もう少し歩きたかったので、「まるき」まで歩く事にしたのです。到着したのは21:00だったので、20分歩かせて頂いた事に成るのです。此処では「新子イカ」のお刺身を少々頂戴しながら、「芋湯」を2杯頂いたのです。節度有る飲み方なのです。其れで、今朝の体重が9日の日と同じ、64.2kgとは、どうも解せないお話なのです。ああ、昨日の朝、缶ビールを一缶飲んだのだっけ。合掌。24022

(此れが朝飯の全貌なのです。そんなに重く無いと思うのですけど・・。2017.10.09、我が家)
 


ダイエット2 2017年10月10日(火)

  143,097 byte

此れがお昼に食べさせて頂いた「麻辣湯」なのです。此れもそんなにヘビーじゃあ無いのです。勿論、ご飯は頼まず単品なのです。2017.10.09、「無限」大阪市浪速区 日本橋西1-1-14 第二牧ビル1B
 


ダイエット3 2017年10月10日(火)

  131,626 byte

此れが夜 最初に飲ませて頂いた「酢橘酎ハイ」なのです。2017.10.09、「楽がき」大阪市中央区難波千日前2-13 1F
 


ダイエット4 2017年10月10日(火)

  138,051 byte

此れが夜 最初に食べさせて頂いた「イカのリング揚げ」なのです。2017.10.09、楽がき
 


ダイエット5 2017年10月10日(火)

  140,651 byte

「新子イカ」のお造りなのです。まあ、早く言えば子供のイカなのです。昨夜、食べさせて頂いたのは、先ほどの「イカのリング揚げ」と此れだけだったのです。2017.10.09、「まるき」大阪市浪速区日本橋東3丁目11−3
 


「三佳屋」から「そじ坊」1 2017年10月09日(月)

  144,711 byte

 前日も昼飯で苦労したのですが、昨日も中々昼飯に有り付けなかったのです。要するに、何処も其処も満員で入れ無かったのです。嫁が「うどん」を食べたいと仰ったのです。近所に、打って付けの「讃岐うどん かまど」が有ったのですけど、此の春に店仕舞いしてしまったのです。

 其処で、色々と考えた挙句に、「普通の食堂 いわま」の並びに「三佳屋」と仰るうどん屋が有るのを思い出したのです。ネットでも調べて、嫁の好みの「きつねうどん」が有るのを確かめたのです。私は「カレーうどん」を食べる事にしたのです。

 ところが、行って見ると数人のお客様が表で列をなしていたのです。其処で、「いわま」に行こうと思ったのですけど、嫁は「うどん」に拘ったのです。嫁が提案したのは、前日に嫌がっていた、直ぐご近所の「ほんがれや」だったのです。そうなんです、「きつねうどん」が無いとか、カウンターしか無いので、ゆっくり出来ないとか言ってたのに・・。

 ところが、毘沙門前の「ほんがれや」に行って見ると、此れまた満員御礼だったのです。仕方が無いので、『しゃあないから、肉でも食べるか?』と「牛かつ 冨田」を提案したのです。嫌がるかと思った嫁が、すんなりと受け入れたのです。まあ、何かと注文の多い嫁なのですけどね。

 ところが、ラーメン屋の二階に在る此のお店の急な階段にまで待ち客が溢れていたのです。階段の下から此の姿を眺めた私は、0.1秒で諦めたのです。日曜日なので「一芳亭」も閉まったいるのです。ほんじゃあ、蕎麦でも食べるかと「なんばCity南館」の「そじ坊」に行く事にしたのです。

 でも、此処でも先客が3名、表の椅子に座って待って居られたのです。でも、嫁はそそくさと待ち客名簿に「サワダ 2名」と書いたのです。私の意見を全く訊かずになのです。まあ、気力も体力も使い果たした私に、否を言う元気は無かったのですけどね。

 10分もしない内に店内に入る事が出来たのです。此れで、ようやく昼飯に有り付ける事に成ったのです。「蕎麦」を肴にビールを飲むのは辛いものが有るのですけど、此の日は「うどん」と決めていたので、そんなもんやろと思っていたのです。

 其れでも、ビールを注文したのです。「蕎麦」は、815円の「季節の野菜天ぷらそば」に決めたのです。勿論、狸の嫁は、630円の「たぬき」なのです。有り難い事に「天ぷら」は別皿に入れて持って来てくれたのです。何故か「大根おろし」が付いていたのです。此れに醤油を掛けて、おつまみの足しにしたのです。合掌。26316

(4軒目でようやく昼飯に有り付けそうな嫁は、呆けたように町椅子に座っていたのです。2017.10.08、「そじ坊 なんばシティ南館店」大阪市中央区難波5丁目1−60)
 


「三佳屋」から「そじ坊」2 2017年10月09日(月)

  142,151 byte

此処は席に着くと直ぐに、お茶うけに「蕎麦かりんとう」を出してくれるのです。2017.10.08、そじ坊
 


「三佳屋」から「そじ坊」3 2017年10月09日(月)

  142,158 byte

嫁が注文した「たぬき」なのです。でも、此処では「きつねそば」と書いて有ったのです。2017.10.08、そじ坊
 


「三佳屋」から「そじ坊」4 2017年10月09日(月)

  145,070 byte

私がたべさせて頂いた「季節の野菜天ぷらそば」なのです。2017.10.08、そじ坊
 


「三佳屋」から「そじ坊」5 2017年10月09日(月)

  144,643 byte

「季節の野菜天ぷら」なのですけど、獅子唐、サツマイモ、椎茸、エリンギ、ホウキダケが其の天ぷらの全容なのです。何処に季節の入り込む余地が有るのでしょうか・・。

ほてから、横に添えられている「大根おろし」なのですけど、「天つゆ」でも付いていれば分かるのですけど、「かけそば」に入れてもねえ・・。まあ、私は醤油を掛けて、ビールの肴の足しにしたのですけどね。2017.10.08、そじ坊
 


「まる榮」から「たちばな」へ1 2017年10月08日(日)

  142,458 byte

 実の嫁が昼飯に「鍋焼きうどん」が食べたいと仰ったのです。其処で日本橋5丁目に在る「そば処 まる榮」に行く事に二人の意見が一致したのです。オタロードを南へ、日本橋中学校前を更に南に歩いたのです。

 日本橋5丁目の通りと中学校前の通りが交わる所に信号が有って、其の南東角に「まる榮」は在るのです。遠目に店前に人が屯しているような気がしたのです。近づくにつれ、其れは「気」では無く、事実だと知ったのです。数えると、10名の人が並んで居られたのです。

 信号を渡る事も無く、引き返したのです。折角、私の口が「味噌煮込みうどん(肉)」の口に成っていたのに、諦めたのです。元来、並ぶのが嫌いな私なのです。我が家の方に向かって歩きながら、嫁と二人で談合を重ねたのです。

 我が家近辺の飲食店は、昔と比べて随分と増えたのです。我が家の北北西80mの所にカレー屋が出来たのです。其の北隣のビルの角に「牛かつ屋」が有るのです。其の西隣に「ほんがれや」と仰る「豚吸い&カレー屋」が出来ているのです。

 其処が「うどん」もやっているのです。種類は、「かけうどん」「月見うどん」「昆布うど
ん」「梅うどん」「豚吸いうどん」「カレーうどん」の6種類なのです。其の前で、嫁はメニューを見ながら、逡巡していたのです。先ず、「きつねうどん」が無いのが気に入らないのです。其れと、カウンターだけなのも気に入らないのです。ゆっくり出来ない、と仰るのです。

 まあ、私は嫁が「うどん」を食べたいと仰ったから、提案しただけなので、拘りは無いのです。でも、ちょっぴり「豚吸いうどん」が食べたい気持ちが無かったと言えば嘘に成るのです。そんな訳で、我々は「なんばCity南館」へと向かったのです。

 まあ、此処へ行けば、何処なとで食べる事が出来るのです。高くて不味い店なら、並ばずに入る事が出来るのです。最悪は、そう言う事なのです。でも、いつもは表に大勢のお客様が待って居られる「佐海たちばな」に並んでいる人が居なかったのです。

 早速、中に入ると、直ぐに奥の席に案内されたのです。嫁は、表に張り出されていた「牡蠣フライ定食」を既に選んでいたのです。私はメニューと睨めっこをしながら「海鮮丼」に決めたのです。勿論、瓶ビールもお願いしたのです。

 運ばれて来た「海鮮丼」を見て、満足したのです。1,100円と少し値は張ったのですけど、大きな牡丹海老を始め、たっぷりの魚が丼の中で踊っていたのです。此れに赤出汁とたっぷりのサラダが付いていたのです。観光地なら、優に2千円はぼったくると思ったのです。嫁も牡蠣フライに満足した様子だったのです。高くて不味い店で無くて良かったのです。合掌。26626

(此れは、前に一人で食べに行った時の写真なのです。此の時は平日で、すんなりと入る事が出来たのです。2017.09.12、「まる榮」大阪市浪速区日本橋5-21-18)
 


「まる榮」から「たちばな」へ2 2017年10月08日(日)

  144,673 byte

此れが「ほんがれや」なのです。「食べログ」によれば、ジャンルは「カレー」と成っていたのですけど、色々と有るようなのです。2017.10.08、大阪市浪速区日本橋3-8-26
 


「まる榮」から「たちばな」へ3 2017年10月08日(日)

  138,702 byte

此れが、最後に辿り着いた「たちばな」なのです。2017.10.07、大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 南館 1F
 


「まる榮」から「たちばな」へ4 2017年10月08日(日)

  144,587 byte

嫁が注文をした「牡蠣フライ定食」なのです。2017.10.07、たちばな
 


「まる榮」から「たちばな」へ5 2017年10月08日(日)

  139,362 byte

私が食べさせて頂いた「海鮮丼」なのです。2017.10.07、たちばな
 


浪速区民ゴルフ1 2017年10月07日(土)

  142,115 byte

 少し早めに昼飯を食べる事にしたのです。其れもお家でなのです。正午から葬儀が有るからなのです。故人は、日本橋小学校のPTAソフトボール部に所属していた私たちの仲間なのです。私たちと言うのは、「工具屋のおっさん」「下駄屋のおっさん」「素手で杵を折ったおっさん」「工具屋の鉄人28号」「ハム屋のおっさん」等々枚挙に暇が無いのです。

 勿論、仲間の大方が通夜・葬儀に参列してくれたのです。まあ、想い出は尽きないのですけど、ご尊顔を拝し奉った後、霊柩車を霧雨の中、お見送りさせて頂いたのです。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げるのです。南無阿弥陀仏。

 其の後、色々と用事が有ったのです。其の内の一つに「第38回 浪速区民ゴルフ」が有るのです。正式には「第38回 区民健康づくり親善ゴルフ大会」と仰るのですけど、「浪速区民ゴルフ」の方が通りが良いのです。

 「TWENTY会」の会長代行「工具屋のおっさん」が「TWNTY会」を此の「区民ゴルフ」とのダブルコンペにしたのです。そんな訳で、其の案内状を作る破目に成り、合わせて此れを皆様に連絡する事に成ったのです。ファックスで送れば良いのですけど、無い所も有るし、健康の為に走り回ったのです。

 勿論、「TWENTY会」に関係の無い方々にもご案内しなければ成らないので、文面を変えて案内状を作ったのです。此れもお配りしたのです。其の為には夜も徘徊しなければ成らないのです。

 先ず、「縁処 おはな」へ出向いたのです。時刻は午後5時半を少し過ぎていたのです。此処へ毎日のように来られる「TWENTY会」の会員「るみちゃん」に「山本さん」と「稲垣さん」に案内状を渡して貰う為なのです。生憎、「るみちゃん」は居られなかったのですけど、「みさちゃん」にお願いしておいたのです。此処では「つぶ貝のわさび漬け」を肴に、芋湯を2杯頂戴したのです。

 次は「いたけ」なのです。此処にも「区民ゴルフ」に参加したそうな方が居られるようなので、ご案内状をお持ちしたのです。此処ではタカラ缶酎ハイを1杯だけ頂戴したのです。次は、此れまた「TWENTY会」の会員「きらくのおっさん」が居る「きらく」へ顔を出したのです。彼の友人「関口さん」に案内状を渡して貰う為なのです。此処では、「ガチャ鉄板焼き」を肴に、生中を1杯とホワイトホースの水割りを2杯頂戴したのです。

 ああ、肝心の「区民ゴルフ」なんですけど、開催日は、平成29年11月9日(木)で、場所は「聖丘カントリー倶楽部」、費用はプレーフィーが13,900円、で会費が6,000円なのです。お申し込みは澤田か、浪速区民センターへご連絡下さい。合掌。21595

(早昼に食べさせて頂いたのは「イサキの塩焼き」なのです。2017.10.06、我が家)
 


浪速区民ゴルフ2 2017年10月07日(土)

  136,981 byte

「おはな」では芋湯を2杯飲ませて頂いたのです。2017.10.06、大阪市大阪市浪速区日本橋西2-3-8
 


浪速区民ゴルフ3 2017年10月07日(土)

  140,742 byte

「いたけ」には「師匠」と「小玉さん」が居られたのです。2017.10.06、大阪市浪速区日本橋5丁目13−4
 


浪速区民ゴルフ4 2017年10月07日(土)

  144,621 byte

此れが「ガチャ鉄板焼き」なのです。早い話が「野菜炒め」なのです。炭水化物ダイエットをしている私には、丁度良い食べ物なのです。2017.10.06、「味旬菜 きらく」大阪市浪速区日本橋3-3-2
 


浪速区民ゴルフ5 2017年10月07日(土)

  140,031 byte

ホワイトホースの水割りなのです。此れは「きらくのおっさん」が奢ってくれたのです。ですから、此処でのお支払いは910円だったのです。勿論、お通しも頂戴したのです。お安くて美味しいのです。奥の座敷に「熊ちゃん」と其の仲間達5人が居られたのです。2017.10.06、きらく
 


第259回 草踏会1 2017年10月06日(金)

  133,706 byte

 朝、5時前に起きたのです。大嫌いなゴルフに行く為なのです。永和信用金庫本店前に午前7時に集合して、バスで行くのです。レンタカーなのですけど、運転手は本物のバス運転手なのです。今回は、其の運転手を3人も確保していたのです。

 永和信用は、我が家から徒歩5分ほどの距離なのですけど、私には早起きして、しなければ成らない事が多いのです。先ず、此の雑記帳を書かなければ成らないのです。此れに小一時間を要するのです。其れにフェイスブックのチェックもしなければ成らないのです。

 もう一つ、家を出る直前に、保冷バッグに大きな保冷剤を入れ、缶酎ハイ3本と、缶ビール4本を入れたのです。いえ、一人で全部飲む訳では無く、一緒の方々にも飲んで頂く為でも有るのです。

 ほてから、車輪付きキャディーバッグを引っ張り、ボストンバッグと保冷バッグを持って、永和信用金庫前まで歩くのです。そして、バスが動き出すと、お茶とお握りが配られるのです。草踏会では毎回見られる風景なのです。

 其のお握りを肴に一本目の缶ビールを開けるのです。此れが此の日の朝飯なのです。8:04に「東条ゴルフ倶楽部」に到着したのです。此処が「第259回 草踏会」が実施されるゴルフ場なのです。今回は、6組21名が参加されたのです。

 通常、此処のお値段は、キャディー付きで12,930円なのです。ところが、幹事さんに色々お骨折り頂いて、お昼に中瓶を一本飲ませて頂いて、1,000円の昼食込みで、11,530だったのです。有り難い事なのです。勿論、年寄り免税で1,000円のゴルフ場利用税は免除されるのです。でも、ゴルフをしようかと言う老人を優遇する事は無いのです。其の金を子供たちの為に使って頂いた方が良いと思うのです。

 ゴルフの方は、午前中 缶酎ハイを飲みながら回らせて頂いて、53だったのです。お昼からは缶ビールを飲みながら回らせて頂いて、61だったのです。ですから、ゴルフには缶酎ハイの方が良い影響を与えるようなのです。そうそう、昼からはご一緒させて頂いた方に、焼酎の水割りを奢って貰ったのです。持つべきものは友なのです。

 家に帰り着いたのは、午後6時過ぎだったのです。幹事さんは、朝は1時間以上早く起きて、レンタカーを手配し、帰ってからも此のレンタカーを返しに行かなければ成らないのです。ご苦労をお掛けしているのです。有り難うございます。

 そうそう、帰ってから前日に帰らぬ人と成られた、友人のお通夜にお参りさせて頂いたのです。30年ほど前に、10年ほど一緒にソフトボールをさせて頂いた方なのです。ご近所で「かまど」と仰る「讃岐うどん屋」を経営されて居られたのです。病気療養中に様態が急変されたのです。心よりご冥福をお祈りするのです。南無阿弥陀仏。21067

(前日の中秋の名月を愛でる為に生け花が窓際に置かれていたのです。2017.10.05、我が家)
 


第259回 草踏会2 2017年10月06日(金)

  139,058 byte

スタート前にクラブハウス前で自撮りしたのです。2017.10.05、「東条ゴルフ倶楽部」兵庫県加東市新定1188番地4
 


第259回 草踏会3 2017年10月06日(金)

  141,351 byte

お昼に食べさせて頂いた、1,000円の「コロッケ定食」なのです。2017.10.05、東条ゴルフ倶楽部
 


第259回 草踏会4 2017年10月06日(金)

  143,294 byte

私のスコアカードなのです。最悪なの午後からのスタートホールで12を叩いてしまった事なのです。2017.10.05、東条ゴルフ倶楽部
 


第259回 草踏会5 2017年10月06日(金)

  138,470 byte

「第259回 草踏会」の成績表なのです。私の後ろに5人も居られたのです。2017.10.05、東条ゴルフ倶楽部
 


「無限」の「麻辣湯」1 2017年10月05日(木)

  143,132 byte

 お昼は、迷わずに「無限」へ行く事にしたのです。最近、何故か「無限」がお気に入りなのです。だって、9月29日にも「無限」に行ってるのです。勿論、言わずと知れた「麻辣湯」を食べる為なのです。

 今回のトッピングは、此れまた欲張って、豚、豚、白菜、キャベツ、シメジ、エノキ、豆腐、と7種類も入れたのです。麺は春雨で、辛さは、いつもと同じ3なのです。嫁は、白菜、ほうれん草、モヤシ、シメジ、で春雨、辛さ1なのです。

 当然、ハートランドビールもお願いしたのです。暫くして、「麻辣湯」が運ばれて来たのですが、女将さんが私に囁くのです。『ホームページ、見てくれはった?』なんて言葉を発せられたのです。見て無かったのです。

 おかみさんが、『見て!見て!』と仰るものだから、見てみると・・、「本日10月4日は中秋節。お月見の日です。‬
‪無限麻辣湯では今日「フェイスブックを見た!」と言っていただいたお客様に、満月目玉焼きトッピングをプレゼント!お待ちしておりまーす♪( ´▽`)‬」なんて書いて有ったのです。

 直ぐに女将さんに『ホームページ、見た!見た!』と告げたのです。すると、厨房に戻った女将さんが、真ん丸な中秋の名月に見立てた目玉焼きを持って来てくれて、私と実の嫁の「麻辣湯」にトッピングしてくれたのです。

 私は、元々7種類もトッピングを入れていたので、此れで8種類に成ってしまったのです。此れは食い過ぎでは無いか・・、なんて思いが脳裏を過ぎったのです。勿論、美味しく完食したのです。マスターと女将さんに、『ご馳走様でした。』と丁重にご挨拶して店を後にしたのです。

 家に帰って、早速体重計に乗ったのです。時刻は13:14の事だったのです。体重計のデジタル表示が、何と!66.4kgを示しているでは有りませんか!此れは此の一年で一番重たい体重なのです。目標値を63.5kgに設定している私としては、驚愕の数値だったのです。

 「麻辣湯」の恐ろしさをまざまざと目のあたりにしたのです。其の時、思ったのです。「麻辣湯」のトッピングを、欲望の欲しいままにすれば、ああ豚に成る、ってことを・・。豚に成れば、もうトンカツは食べられ無く成るのです。だって、共食いは禁じられているのです。

 そうだ、もう夜には何も食べないぞ。と心に誓ったのですけど、自分の心に背いてしまったのです。「いたけ」帰りに「まるき」に寄ってしまったのです。そして、「鯖のきずし」と「揚げ出汁豆腐」を食ってしまったのです。でも、辛うじて「生中」を飲むのを控え「芋湯」を二杯だけにしたのです。其の後の、「ババケン」でも「芋ロック」だけを飲み、「郷土料理 縁」では「芋湯」を一杯だけにしたのです。合掌。23131

(此のお店で、体重が目標よりも2.9kgもオーバーすると言う事態に陥ってしまったのです。2017.10.04、「無限」大阪市浪速区 日本橋西1-1-14 第二牧ビル1F)
 


「無限」の「麻辣湯」2 2017年10月05日(木)

  141,407 byte

私の「麻辣湯」が運ばれて来たのです。2017.10.04、無限
 


「無限」の「麻辣湯」3 2017年10月05日(木)

  141,100 byte

嫁の「麻辣湯」もやって来たのです。2017.10.04、無限
 


「無限」の「麻辣湯」4 2017年10月05日(木)

  134,762 byte

私の「麻辣湯」に女将さんが「満月目玉焼きトッピング」を乗せてくれたのです。2017.10.04、無限
 


「無限」の「麻辣湯」5 2017年10月05日(木)

  135,280 byte

そして、嫁の「麻辣湯」にも、同じ物がトッピングされたのです。2017.10.04、無限
 


「いたけ」から「縁」まで1 2017年10月04日(水)

  141,244 byte

 夜の徘徊はいつものように「いたけ」から始まったのです。「師匠」「立っちゃん」「ハム屋のおっさん」「優勝さん」と面子は揃っていたのです。其処へ「都倉さん」や「パー」も来て、賑やかに量子物理学のお話なんかに花が咲いたのです。

 「いたけ」を19:14にお暇したのです。入ったのが18:11だったので、1時間一寸居た訳なのです。何故、正確に時間が分かるかと言えば、写真に秒単位の時刻が刻まれているからなのです。此の雑記帳だって、写真を見ながら、其の時のエピソードを思い出しつつ書いているのです。

 一旦、家に帰って、実の嫁と一緒に「かえで」に行く心算なのです。「かえで」とは、此の8月19日にオープンしたばかりの、お好み・鉄板焼き屋なのです。前に、お好み焼き屋の「なかい」だった所の後に入ったお店なのです。「なかい」の前は、此れまた同じ、お好み焼き屋の「ふじい」だったのです。

 「かえで」に行くと、結構なお客様が入って居られたのです。私は、いつもの「ミックス焼きそば」を、嫁は 此れまたいつもの「イカ玉」をお願いしたのです。飲み物は生中なのです。嫁は、お茶でお茶を濁したのです。お替りは芋湯をお願いしたのです。

 そうこうする内に「師匠」が入って来られ、そして「ハム屋のおっさん」が入って来られたのです。「ハム屋のおっさん」は、此の日二度目の「かえで」なのです。先週の火曜日には三度「かえで」に来たとか・・。彼は、「かえで」の営業日数を遥かに超える回数「かえで」に来て居られるのです。

 20:23に「かえで」を出た私は、家まで嫁を送り届けた後、「ババケン」に向かったのです。「ババケン」は、日本橋1丁目の交差点を左折し、消防署の入ったビルを超えた路地を南に入った所に在るのです。

 其の後、味園ビルの向かいに在る日宝河原町会館の2階に在る焼き鳥屋「酒房 陰」に向かったのです。「まはちゃん」が此処でバイトをしていると言ったからなのです。初めて入るお店なのですけど、狭いながらも雰囲気の良いお店だったのです。狭いのですけど、驚いた事に2階が有って、此の時 団体客が入って居られたのです。

 「陰」をお暇した後、「郷土料理 縁」の前を通ると看板は既に消えていたのです。いえ、時刻は未だ10:18と早かったのですけどね。そんな訳で、構わず中に入ったのです。そして、芋湯を一杯だけ頂戴して、真っ直ぐに家に帰ったのです。節度有る飲み方をするのは、気持ちの良いものなのです。合掌。24224

(「高野山町石道」を登ろうと提案している「いたけの娘」なのです。180丁、22kmもの登り道が続くのです。私の足なら片道7時間ほどかかりそうなのです。私の提案は上から下ろう、なのですけどね。2017.10.03、「いたけ」大阪市浪速区日本橋5丁目13−4)
 


「いたけ」から「縁」まで2 2017年10月04日(水)

  143,040 byte

「かえで」の若夫婦に見送られて店を出たのです。2017.10.03、大阪市浪速区日本橋東2丁目3−6
 


「いたけ」から「縁」まで3 2017年10月04日(水)

  142,075 byte

「ババケン」でご一緒に成ったお馴染みさんなのです。2017.10.03、大阪市中央区千日前2丁目5−4
 


「いたけ」から「縁」まで4 2017年10月04日(水)

  141,756 byte

「酒処 陰」でツーショットなのです。2017.10.03、大阪市中央区難波千日前1-22 日宝河原町会館 2F
 


「いたけ」から「縁」まで5 2017年10月04日(水)

  136,453 byte

長門峡を両手に気勢をあげる「こうちゃん」なのです。2017.10.03、「郷土料理 縁」大阪市中央区難波千日前6-20
 


「トキちゃん」と誕生日1 2017年10月03日(火)

  143,328 byte

 先月、「いたけ」に行った回数を調べると、20回と出たのです。「いたけ」は、日祭がお休みなので、其れを引くと、営業日は24日なのです。まあ、4回もお休みしたと言う説も有るのですけど、恐らく「師匠」に次ぐ出席率のようなのです。

 そんな訳で、昨日も「いたけ」に赴いたのです。勿論、「師匠」は既に居られたのです。他にも色々とお客様が居られたり、入って来られたりしたのです。「小玉さん」と「熊ちゃん」も来られて、お話が佳境に入ったのです。

 でも、時刻が午後7時40分を過ぎたので、そろそろお暇をしようと思ったのです。トイレから出て来ると、机の上にバースデイケーキが乗っているでは有りませんか。花模様のホワイトチョコレートのプレートには「Happy Birthday」と書かれていて、其の下に「トキちゃん おめでとう」と書かれていたのです。

 「トキちゃん」とは「いたけの娘」の事なのです。名前を「登紀子」と仰るので、通常は「とっちゃん」と呼んでいるのですけど「トキちゃん」は、やや改まった呼び方に成るのでしょうねえ。贈り主は「師匠」だったのです。

 細かい所に心の利く良い男なのです。其れなのに、どうして嫁に放り出されたのか、理解に苦しむところなのです。クリームの上には粉砂糖で飾られたイチゴが沢山乗っていたのです。見るからに綺麗なケーキだったのです。

 「いたけの娘」の嬉しそうな笑顔が印象的だったのです。皆さんで分けて食べられたのですけど、私は、心からお祝いを申し上げたのですけど、ケーキは食べなかったのです。だって、ダイエット中の厳しく食事制限をしている身の上だからなのです。

 人が人に御祝いをすると言うのは、傍から見ていても微笑ましい事で、心が和むのです。まあ、色々と説は有るようなのですが、日本で最初に誕生日を祝ったのは、織田信長だったとか。当時は年齢に数え年を採用していたので、正月に皆さん年を取るので、誕生日祝いなんて風習は無かったのです。

 信長は、万事西洋好みで、西洋でキリストの誕生日を祝う風習が有るなら、俺の誕生日も祝わなあかんやろ、と思ったようなのです。因みに、一般の人々が誕生日を祝うように成ったのは、昭和25年(1950)1月1日から「年齢のとなえ方に関する法律」219が施行されて、満年齢が普及してらの事だったのです。

 蛇足に成るのですけど、誕生日にケーキを食べるように成ったのは、古くギリシャ時代にまで遡るのです。古代ギリシャ人は、丸型もしくは月の形のケーキを作り、月の神であるアルテミスの誕生日に神殿に捧げ。其のお下がりを食べたのが。バースデイケーキの始まりだったとか・・。合掌。21998

(此れが件の「バースデイケーキ」なのです。2017.10.02、「いたけ」大阪市浪速区日本橋5丁目13−4)
 


「トキちゃん」と誕生日2 2017年10月03日(火)

  143,289 byte

「トキちゃん」の此の嬉しそうな顔を見てやって下さい。いくつに成っても「お誕生日」を祝って貰うのは嬉しい事なのです。2017.10.02、いたけ
 


「トキちゃん」と誕生日3 2017年10月03日(火)

  140,624 byte

「バースデイケーキ」の贈り主の「師匠」なのです。2017.10.02、いたけ
 


「トキちゃん」と誕生日4 2017年10月03日(火)

  142,532 byte

「小玉さん」と「熊ちゃん」なのですけど、お二人共酒もケーキも食べられるのです。2017.10.02,いたけ
 


「トキちゃん」と誕生日5 2017年10月03日(火)

  144,599 byte

ついでに、私の写真も載せておくのです。2017.10.02、いたけ
 


「清麺屋」と「つけ麺」1 2017年10月02日(月)

  143,953 byte

 お昼は、48日ぶりの「清麺屋」だったのです。待つ事の大嫌いな私なのですが、実の嫁共々5人目の椅子に並んだのです。相変わらず流行っているのです。日差しが強かったので、日傘を手にしての待機なのです。まあ、幸いにも7,8分で店内に入る事が出来たのです。

 勿論、券売機で食券を買うのは私の役目なのです。嫁の視力はかなり落ちていて、素早く選んで素早くボタンを押す作業には向いて無いのです。先ず、千円札を3枚入れるのです。次に、「鶏と鯛の塩そば(玉子入り)」「トッピングやおつまみにどうぞ!!三種盛り」「鶏もつつけ麺(並・中)」「瓶ビール」と4つのボタンを流れ作業のように押すのです。

 そして、つり銭レバーを押しながら、食券を女の子に渡して『並でお願いします。』と言うのです。そして、つり銭を取り、席に座ったのです。初めにビールが運ばれて来て、此れをコップに注ぎ、一口飲んだところで「三種盛り」が運ばれて来たのです。

 「三種盛り」とは、「メンマ」「叉焼」「煮玉子」が一つの皿に盛られているので、其の名が有るのです。先ずは、メンマに一味を振り掛けるのです。其の時、『ああ、舞子はんひぃひぃ、を持って着たら良かったなあ。』なんて言葉が脳裏を過ぎったのです。

 先ず、メンマを一切れ、二切れ食べて、ほてから煮玉子を二口で食べたのです。勿論、其の合間にはビールを飲ませて頂くのです。そうこうしている内に「つけ麺」がつけ汁と共に運ばれて来たのです。直ぐに、嫁の「鶏と鯛の塩そば」も運ばれて来たのです。

 残りのメンマと叉焼をつけ汁に入れるのです。此れでつけ麺を食べる準備は万端ん整ったのです。勿論、美味しく頂戴したのです。此のつけ麺の良い所は、時間が経っても麺が伸びないところなのです。ラーメンでは、時間が経つと麺が伸びて食感が悪く成るのです。

 難点はつけ汁が冷える事なのです。其処でつけ汁は小鍋に入れ、一人鍋用のコンロで温めてやるのがええのとちゃうか、なんて思ったのです。火力は小さくとも良いのですが、長く燃えている携帯燃料がええ、とも思ったのです。

 だって、漬け汁が沸騰しては不味く成るし、短時間で燃え尽きるようでは、ものの役に立たないのです。今は未だそんなのは出回って無いので、一から開発しなければ成らないのかも、なんて余計な心配までしてしまったのです。

 我々が、『ご馳走様でした。』と礼を述べて外へ出てみると、未だ3人ほどの人が並んで居られたのです。日傘を差しながら、流行ってるねんなあ、なんてもう一度思ったのです。合掌。25144

(位が上がって、先頭に並ぶ嫁なのです。2017.010.01、「清麺屋」大阪市浪速区日本橋西1丁目4−8)
 


「清麺屋」と「つけ麺」2 2017年10月02日(月)

  132,463 byte

此処のビールはサッポロなのです。2017.10.01、清麺屋
 


「清麺屋」と「つけ麺」3 2017年10月02日(月)

  137,108 byte

2番目に運ばれて来た「三種盛り」なのです。2017.10.01、清麺屋
 


「清麺屋」と「つけ麺」4 2017年10月02日(月)

  133,305 byte

運ばれて来た「鶏もつつけ麺 並」なのです。麺の量は200gなのです。同じ値段なのですが中なら300gに成るのです。私には200gで十分なのです。2017.10.01、清麺屋
 


「清麺屋」と「つけ麺」5 2017年10月02日(月)

  140,041 byte

「つけ汁」の中に、叉焼、メンマ、其れに水菜を放り込んだのです。2017.10.01、清麺屋
 


「八宝菜」と「5品割子そば」1 2017年10月01日(日)

  141,358 byte

 昼飯を「餃子の王将」で食べる事にしたのです。我が家から徒歩2分で行けるのです。でも、8月7日以来なのです。安い、旨い、早いの王将なのですけど、暫く足が遠のいていたのには訳が有るのです。

 前回、行った時に、私の好物の「八宝菜」に不満が出たからなのです。何かといえば、6月30日までに食べた時は、ウズラ卵、小柱、海老、イカの4品が2個ずつ入っていたのです。其れが8月7日に食べた時に1個ずつに変身していたのです。おまけに、味が塩辛かったのです。ですから、次も同じだったら、二度と行かないと心に決めていたのです。

 今回も此の4品は1個ずつしか入って無かったのです。此れは由々しき事なのです。でも、味の方は元に戻っていたのです。まあ、思案の為所ですはねえ・・。代わりに蓮根が2切れ入っていたのです。

 ですから、具材が、白菜、玉葱、葱、人参、ピーマン、蓮根、木耳、筍、豚、海老、小柱、ウズラ卵、イカの13種類だったのです。以前は12種類だったので、一つ増えた事に成るのです。「一芳亭」の「八宝菜」は10種類ほどの具材なので、「王将」の方が多いのです。まあ、此れからはあちらこちらで「八宝菜」の食べ比べをやろうと思うのです。

 ダイエットはしているのですけど、食い意地は貼ってる私なのです。其れでも夜にダイエットの危機が訪れようとは夢にも思って無かったのです。実は、午後6時半から元町の「そばよし 本店」で「浪速区民ゴルフ実行委員会」が有ったのです。

 全部で7名が集まったのですけど。区民ゴルフの打合せはシャンシャンと終わったのです。其の後、蕎麦が出たのです。出て来たのが「5品割子そば」だったのです。キャッチが「5種(天ぷら、とろろ芋、そばの実なめこおろし、わかめとかいわれのサラダ、かやく(炊き合わせ))の違った味のお蕎麦を心ゆくまでお楽しみいただけます。」なのです。加えて「蕎麦食べ放題」だったのです。

 皆さん食欲が有るようで、2皿、3皿と追加注文をなさったのです。私も少し具材が残ったものなので、1皿お願いしてしまったのです。割と蕎麦は食べやすく、満腹感も少ないのです。そんな訳で6皿も食べてしまったのです。

 帰りに「難波の不動産屋」と二人「郷土料理 縁」に寄ったのです。此処ではお通しの「なめろう」を肴に、芋湯を一杯だけ頂戴したのです。其れが今朝起きて体重計に乗ってびっくりしたのです。だって、体重計のデジタル表示が65.3kgなんて数字を示したのですから・・。目標値は63.5kgなので、何と!1.8kgも重いのです。南無阿弥陀仏。21579

(朝飯なのです。目玉は「ハムエッグ」だったのです。2017.09.30、我が家)
 


「八宝菜」と「5品割子そば」2 2017年10月01日(日)

  143,965 byte

お昼に食べさせて頂いた「八宝菜」なのです。2017.09.30、「餃子の王将 堺筋でんでんタウン店」大阪市浪速区日本橋4丁目9-15
 


「八宝菜」と「5品割子そば」3 2017年10月01日(日)

  139,482 byte

「八宝菜」の他に、此の餃子を3切れ食べさせて頂いたのです。2017.09.30、餃子の王将
 


「八宝菜」と「5品割子そば」4 2017年10月01日(日)

  141,606 byte

嫁が食べた「天津炒飯」なんですけど、嫁が残したのを食べてしまったのです。2017.09.30、餃子の王将
 


「八宝菜」と「5品割子そば」5 2017年10月01日(日)

  144,967 byte

此れが問題の「5品割子そば」なのです。天麩羅も揚げたてで美味しかったのです。2017.09.30、「そばよし 本店」大阪市浪速区元町2-9-13
 


<< 2017年 10月 >>
1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -