澤田沢治の雑記帳

登場人物紹介

「京街道を歩く」中書島・膳所26 New! 2018年02月18日(日)

  142,382 byte

 先の「蝉丸神社」なんですけど、私でも知っている「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関(蝉丸)」と百人一首の歌で知られている「蝉丸」と「猿田彦命」を祀っているのです。「蝉丸」は「蝉丸大神」に出世してるんですけどね。

 近くに「関蝉丸神社上社」と「関蝉丸神社下社」も有るのです。此の3社をまとめて「蝉丸神社」と言ってるようなのです。歌舞音曲・芸能の祖神として崇められ、盲目だった蝉丸が開眼する逸話にちなみ、眼病に霊験あらたかで、髪の毛の祖神ともいわれているのです。

 ああ、お腹が空いているのです。我々が鰻を食べさせて頂くのは「かねよレストラン部」と言われる所なのです。向かいに在る本店に行くと、サービス料10%が掛かるのです。其の代わり、喫煙も可能な座敷なのです。

 何を食べようかとメニューを見て迷ったのです。いえ、事前にメニューをチェックしているのですけど、現場に行くと迷うのです。「きらくのおっさん」など、誰かが決めると、其れに乗り、また誰かが決めると、其れに乗り換えるのです。

 私は思い切って2,916円の「特鰻まむし」に決めたのです。此れには「肝吸い」が付いていたのです。でも、飲み物は何も頼まなかったのです。だって、鰻はビールには馴染まないのです。其れに、瓶ビール中が615円もしたからなのです。ケチなんですねえ。まあ、後でクーラーボックスに入ったビールや日本酒を飲めば良いのです。

 そんな中で、一人「けんちゃん」だけが、酒にまみれていたのです。2052円の「レディースセット」を選んだ方も多かったのですけど、一人「まは」だけが、1944円の「ヒレカツ定食」を食べておられたのです。

 皆さんが出て来るまでを待つ間、私は玄関で「キクマサ ピン」をストローで吸っていたのです。いえ、900mlのじゃ無いのですよ、180mlの可愛い奴なのです。でも、18人も居ると、レジでの清算も結構時間が掛かるのです。其の間に、とうとう飲み干してしまったのです。

 京津線の線路を跨いで国道1号線の信号に出た辺りが、平安時代中期(810年)以後は、三関の一つと成った、冒頭にも出て来た「逢坂関」と言われているのですけど、正確な場所は特定されて無いのです。此処は山城国と近江国との国境となっている関所なのです。

 国道1号線を只管下るのです。途中で名神高速の下を潜るのです。少し行くと左手に「旧逢坂山隧道」の東口が見えるのです。此れが日本で最初に掘られたトンネルなのです。京都と大津を鉄道で結ぶ為には、此の約670mのトンネルを掘らなければ成らなかったのです。今は埋められてしまって、此の東口だけが残っているのです。合掌。29953

(此れが私が食べさせて頂いた「特鰻まむし」なのです。私の感じた美味しさで言えば、料金も勘案すれば、天理の「みしまや」が上なのです。いえ、不味くは無いんですよ。敢えて言えば「普通」ですかな。2018.02.12、「かねよ」滋賀県大津市大谷町23-15)
 


「京街道を歩く」中書島・膳所27 New! 2018年02月18日(日)

  139,270 byte

「難波の電気屋」と「山中さん」が食べられたのは、2376円の「きんし丼」なのです。鰻も入っているのですけど、其れよりでかい玉子焼きがドンと居座っているのです。2018.02.12、かねよ
 


「京街道を歩く」中書島・膳所28 New! 2018年02月18日(日)

  141,482 byte

此れが「きんし丼」なのです。勿論、「肝吸い」も付いているのです。2018.02.12、かねよ
 


「京街道を歩く」中書島・膳所29 New! 2018年02月18日(日)

  145,037 byte

何処にでも顔を出す「まは」なのです。2018.02.12、「かねよ」前
 


「京街道を歩く」中書島・膳所30 New! 2018年02月18日(日)

  87,990 byte

其の「かねよ」前で此の日2枚目の記念写真を撮ったのです。2018.02.12、「かねよ」前
 


「京街道を歩く」中書島・膳所21 New! 2018年02月17日(土)

  143,363 byte

 山の中を歩いている時は、日本国中皆トイレ、なんて思えるのですけど、街中ではそうは行かないのです。其処で、コンビニとかスーパー、病院等々が有り難い存在に成るのです。今回も、殆どが街中なので、そう言う事なのです。

 セブンイレブンを過ぎて直ぐに、右に曲がった所に朱色の大鳥居が有ったのです。扁額には「岩屋神社」と書かれていたのです。そうそう、実の嫁が、最近の雑記帳は、話が難しい、と仰ったのです。まあ、此処4日間はず〜っと京街道シリーズを書いていたので、薀蓄話が多いし、難しい漢字も出て来るので、読みづらいのでしょうねえ。

 其処で、薀蓄を垂れるにしても、もう少し平易な言葉を使う事を心掛ける事にしたのです。先ほどの「岩屋神社」なんですけど、奈良時代以前の土器が出るのです。此の土器は、どうやら神事に使われたようなのです。創建は仁徳天皇31年(343)と伝えられているのです。

 此の神社で何が一番大事かと言えば、社殿裏の山腹に有る、男、女を表わす二つの大きな岩なのです。それに、1263年に造られた木製の狛犬が、今も残されているのです。少し行くと「妙見宮」と彫られた石碑が有ったのですけど、付近に其れらしい神社は無かったのです。まあ、良く有る事なのですけどね。

 東海道新幹線の下を抜け、国道1号線、山科大塚の地下道を潜り、山科川に架かる音羽橋を渡ると、再び国道1号線の音羽地下道を潜ったのです。此れが結構狭くて天井の低いトンネルなのです。

 階段を上がった所に「鶴喜そば山科店」が有ったのです。鰻を止めて、そばでもええかな、なんて思ったのです。1480円の「天ざる定食」なら、かやくご飯も付いているのです。1920円の「うなぎ定食」なら、鰻丼、鰻巻、かやく蕎麦がセットなのです。まあ、ええのですけどね。

 暫く行くと「牛尾山ハイキングコース」なんて小汚い看板が出ていたのです。其の行程が47kmも有るらしいのです。牛尾山は同じ山科区なのです。どう成ってるんでしょうねえ。そうそう、途中に「牛尾観音」が在るのですけど、ほんまは「牛尾山 法厳寺(ほうごんじ)」と仰るのです。

 我々は名神高速京都東インターチェンジの中を進んでいるのです。取付道路の下を潜り、やがて京阪京津線追分駅の近くを通るのですけど、此の辺りを髭茶屋町と言うのです。さあ、名神高速の下を潜り次の大谷駅まで歩けば、待望の鰻が我々を待っているのです。

 何の変哲も無い、名神高速の南側の道を名神と並行して歩くのです。もう、此処いらは山科区とお別れをして、滋賀県大津市追分町なのです。そして、途中から待望の大谷町に入るのです。向こうの方に歩道橋が見えたのです。此れで京津線を越えれば鰻なのです。手前に「蝉丸神社」が有ったので、遠くより手を合わせたのです。合掌。24050

(今回の参加メンバーの一部を定点観測したのです。先ずは「まは」と「小玉さん」「くまちゃん」「れいなちゃん」なのです。2018.02.12、京都市山科区大塚元屋敷町1)
 


「京街道を歩く」中書島・膳所22 New! 2018年02月17日(土)

  142,994 byte

「小玉さん」「くまちゃん」「れいなちゃん」なのです。2018.02.12、京都市山科区大塚元屋敷町1
 


「京街道を歩く」中書島・膳所23 New! 2018年02月17日(土)

  144,009 byte

「けんちゃん」なのです。2018.02.12、京都市山科区大塚元屋敷町1
 


「京街道を歩く」中書島・膳所24 New! 2018年02月17日(土)

  141,576 byte

「えいこちゃん」「やまなかさん」「下駄屋のおっさん」なのです。2018.02.12、京都市山科区大塚元屋敷町1
 


「京街道を歩く」中書島・膳所25 New! 2018年02月17日(土)

  142,726 byte

「丹野さん」なのです。2018.02.12、京都市山科区大塚元屋敷町1
 


「京街道を歩く」中書島・膳所16 2018年02月16日(金)

  144,161 byte

 深草谷口町辺りから京街道は東へ向かっているのです。更に進むと朱塗りの鳥居が見えて来たのです。扁額には「大岩神社」と書かれていたのです。此の参道は大岩山の山頂へと通じていて、山頂付近の大岩・小岩を御神体の男神・女神とする、古代の神祀りの在り方が残る神社なのです。

 更に歩くと「深草こどもの家」なんて看板が有ったのです。看板には他に「京都モンテッソーリ教師養成コース」なんて書いて有ったのです。あの、将棋の藤井五段が幼児期にモンテッソーリ教育を受けていた事で話題に成ったのです。

 何で興味が有ったかと言えば、「いたけの娘」の住吉高校時代の同級生、「金原くん」の長男「ゆうすけくん」が此の「深草こどもの家」に通っているからなのです。序に言えば、あの「ばりさん」も此の「深草こどもの家」の出身とか。世の中は広いようで狭いのです。打ちっぱなしの「深草ゴルフ」の辺りからは名神高速道路と並行して進むのです。

 此処でようやく伏見区にさよならをして、山科区に入ったのです。勧修寺下ノ茶屋町の信号辺りで、道は名神高速道路を離れるのです。そう、直ぐ側に「勧修寺(かんじゅうじ)」が在るので、此の地名が有るのです。

 此の「勧修寺」なんですけど、真言宗山階派の大本山で、山号を亀甲山と称するのです。開基は「第60代醍醐天皇」で生母である藤原胤子の追善のため「勧修寺」を建立、天皇に招かれて、法相宗の僧「承俊(しょうしゅん)」が開山(初代住職)と成ったのです。昌泰3年(900)の事なのです。

 山門へ至る参道の両側には白壁の築地塀が続き、門跡寺院の格式を表しているのです。境内東側には手前から宸殿、書院、五大堂、本堂などが建つのです。境内西側は氷室池を中心とした庭園であり、池に面して楼閣風の観音堂(昭和初期の建立)が建つのです。

 ああ、長々と薀蓄を言ってると、昼飯が遠く成るのです。此の辺りには、他に「西向寺」や「西念寺」なんてのも在るのですけど、説明は割愛するのです。此の辺りの道を「醍醐街道」とも言うのです。沿道には「宮道神社(みやじじんじゃ)」も在るのです。

 山科川に架かる勧修寺橋を渡ると、地下鉄東西線の小野駅が在るのです。少し歩いた辺りは山科区小野御霊町と仰るのです。近くには「小野小町公園」なんてのが有るので、「小野小町」所縁の土地のようなのです。彼女の生誕地が此の辺りだと言う説も有るのですけど、秋田県湯沢市小野だと言う説も有るのです。絶世の美女だと伝えられる彼女の事、少しは気にかかるのです。

 次の信号を左に曲がって、県道36号線を北上し、「京都市立大宅中学校」近くを通り、名神高速道路の下を潜ると大宅甲ノ辻町に出たのです。すると、「大宅一里塚跡」なんて石碑が有ったのです。江戸時代に造られた一里塚で、其の上にエノキを植えたのです。其れが大木(根っこの部分だけですけど)と成って現在も残っている数少ないものの一つなのです。合掌。16358

(「大岩神社」の鳥居なのです。此処から山を登ると大岩・小岩が有るのです。2018.02.12、京都市伏見区深草向ケ原町)
 


「京街道を歩く」中書島・膳所17 2018年02月16日(金)

  143,037 byte

「深草こどもの家」の看板なのです。モンテッソーリ教育とは、イタリアの病院で医師をしていたマリア・モンテッソーリが築き上げた教育法なのです。
彼女は「教育の主体は子どもである」ということを大前提に様々なことを試み、そして大きな成果を挙げてきたのです。2018.02.12、「深草こどもの家」京都市伏見区深草向ヶ原町17番地
 


「京街道を歩く」中書島・膳所18 2018年02月16日(金)

  142,724 byte

「吉利俱八幡宮」の鳥居なのです。本殿は鳥居から南に140mほどの所に在るのです。扁額には「八幡宮」とだけ書かれているのですけど、「山科八幡宮」とか「種子八幡具」なんて呼び方もされているのです。「第55代 文徳天皇(もんとくてんのう)(天長4年(827)〜天安2年(858)))の御代に創建されたと伝えられているのです。2018.02.12、「八幡宮」山科区勧修寺御所内町94番地
 


「京街道を歩く」中書島・膳所19 2018年02月16日(金)

  143,667 byte

山科川なのです。2018.02.12、京都市山科区勧修寺風呂尻町
 


「京街道を歩く」中書島・膳所20 2018年02月16日(金)

  142,883 byte

大宅一里塚なのです。2018.02.12、京都市山科区大宅甲ノ辻町
 


「京街道を歩く」中書島・膳所11 2018年02月15日(木)

  144,960 byte

 我々18名は、「橦木町廓入」なんて刻まれた石碑の横を通り、「京都本因坊会館」前を過ぎ、嘘つき小父さんが税務長官をしている「伏見税務署」前を通過して歩みを進めたのです。でも、未だ伏見区を出て無いのです。

 源氏物語所縁の地「墨染町」にやってくると、案の定「深草山 墨染寺」が有ったのです。此のお寺なんですけど「桜寺」とも呼ばれるほどの桜の名所なのです、境内に「墨染桜」が有る事で有名なのです。日蓮宗のお寺で、ご本尊は十界大曼荼羅なのです。

 平安時代、第56代清和天皇(850〜881)の勅願により、時の摂政 藤原良房が貞観16年(874)に建立した「貞観寺(じょうかんじ)」が前身だと言われているのです。そう、元号が寺名にされている、元号寺院なのです。

 疏水(そすい)に架かる墨染橋を渡ると京阪墨染駅が有ったのです。さあ、旅を急ぐのです。昭和7年(1932)「京都市深草第三尋常小学校」として開校し、今は名を変え「京都市立藤ノ森小学校」と成った校門前を早足で行き過ぎたのです。

 やっぱり近くに「藤森神社」が有ったのです。ご免なさいね、神社が有ると、つい薀蓄を言いたく成るのです。そう、悪い癖なのです。創建は諸説有るのですけど、社伝では、神功皇后摂政3年(203)、三韓征伐から凱旋した皇后が、此の地に纛旗(とうき、いくさ旗)を立て、兵具を納め、塚を作り、祭祀を行ったのが当社の初めなのです。

 主祭神は「素盞嗚命」で、他に本殿には「別雷命」「日本武命」「応神天皇」「神功皇后」「武内宿禰」「仁徳天皇」を祀り、東殿には「崇道天皇(早良親王)」「伊予親王」「井上内親王」を祀り、西殿には怨霊や厄神を宥めるための「御霊神」が祀られているのです。

 JR奈良線藤森駅の手前に「浄土宗 西福寺」が在って、其の隣には「西福寺幼稚園」も有って、送迎バスが停まっていたのです。JRの線路は半地下を走っていて、その上の橋を渡ったのです。線路沿いに進むと「天理教御山国大教会」の広大な敷地が右手に見えたのです。

 橋とも言えない橋が有ったのですけど、コンクリートに「大谷川」と彫られていたのです。我々は京街道を更に進んで、「深草大亀谷東久宝寺町」なんて長い町名の地に入ったのです。いえ、未だ伏見区脱出は出来て無いのです。

 深草谷口町の交差点を渡ると小川が有って、其の手前に「仁明天皇御陵」と刻まれた石碑が建っていたのです。そう、此処から150mほど北に「仁明天皇 深草陵」が有るのです。「第54代 仁明天皇(810〜850)(在位833〜850)」は、嵯峨天皇の第二皇子で、母は橘清友の娘なのです。

 直ぐ側に「深草毘沙門天」と彫られた石碑も有ったのです。そう、80mほど北に「天台宗 浄蓮華院」が有り、其の境内に「深草毘沙門天」は鎮座なさって居られるのです。文政4年(1821)の創建なのです。ああ、未だ伏見区なのです。合掌。15145

(「橦木町廓入」と書かれた石碑なのです。対に成っていて、道の反対側にも石碑が有るのです。2018.02.12、京都市伏見区鑓屋町1107)
 


「京街道を歩く」中書島・膳所12 2018年02月15日(木)

  143,376 byte

桜で有名な「墨染寺」なのです。2018.02.12、京都市伏見区墨染町741
 


「京街道を歩く」中書島・膳所13 2018年02月15日(木)

  143,283 byte

古い歴史を誇る「藤森神社」なのです。2018.02.12、京都市伏見区深草鳥居崎町609
 


「京街道を歩く」中書島・膳所14 2018年02月15日(木)

  143,138 byte

「仁明天皇御陵」と刻まれた石碑なのです。2018.02.12、京都市伏見区深草谷口町
 


「京街道を歩く」中書島・膳所15 2018年02月15日(木)

  145,397 byte

「深草毘沙門天」と刻まれた石碑なのです。2018.02.12、京都市伏見区深草谷口町
 


「京街道を歩く」中書島・膳所6 2018年02月14日(水)

  143,207 byte

 「金札宮」の直ぐ西隣に「円通山 大国寺」が在るのです。真言宗東寺派のお寺で、空海(弘法大師)が開基だと伝えられ、最初は「長福寺」と称していたとか。元和元年(1615)伏見奉行山口駿河守は、薩摩藩主島津家久の命をうけ、此の寺を武運長久の祈願所に定め、名を「大国寺」と改めたのです。

 薩摩藩と縁の深いお寺なので、通称「薩摩寺」とも呼ばれているのです。だって、西郷隆盛が建てたという、有馬新七ら寺田屋殉難九烈氏の墓碑をはじめ、木曽川治水工事の犠牲となった、薩摩藩家老平田靱負(ひらたゆきえ)の墓なんてのも有るのです。

 我々はぞろぞろと横断歩道を渡り、伏見区下板橋町へと入って来たのです。そして「京都市立伏見板橋幼稚園」の前を通ったのです。あの、目の中に入れたら痛い「実治(さねはる)」も来年は幼稚園に入るのです。でも、其の幼稚園が満員で中々に入園が難しいとか。ひょっとすると、幼稚園浪人に成る可能性も有るのです。

 思わず「実治」が無精ひげを生やしているところを想像してしまったのです。幼稚園の隣には「伏見板橋小学校」が有り、其の西裏には「伏見中学校」も有ったのです。暫く行った丹波橋通りを右折し京阪丹波橋駅の方へと歩いたのです。

 我々は丹波橋通と両替町通の交差する所で暫く休憩をする事にしたのです。何かと言えば、「鉄っちゃん」が夜勤明けで、遅れて此の京阪丹波橋駅へ来るので合流するのです。「師匠」が「鉄っちゃん」をお迎えに行ったのです。

 結構、長い休憩時間と成ったのです。其れを見越した私は、蟹蒲鉾を肴に缶ビールを頂戴したのです。話せば長い話に成るのですけど、要するに「鉄っちゃん」と「師匠」が上手に出会え無かったのです。事情は長く成るので割愛するのですけど、話せば原稿用紙3枚分ぐらいには成るのです。

 我々は両替町通を北進し、近鉄京都線のガードを潜ったのです。そして、真斉公園前の歩道橋を渡って、国道24号線を越えたのです。狭い道を更に北へと歩くと、何やら石碑が有ったのです。でも、字が難しすぎて読めないのです。書き出しは「絶世の英雄豊太閤伏見城を・・」なんてのですわ。まあ、「橦木町遊郭」の事について書かれているようなのです。

 あっちこっちに石碑が建っていて、今度は「大石良雄 遊興之地 よろつや」なんてのが有ったのです。「良雄」は「諱(いみな)」で、通称は内蔵助(くらのすけ)なのです。そう、あの忠臣蔵の主役「大石内蔵助」の事なのです。まあ、此の辺りの茶屋で遊んだのでしょうけど、そんなんで石碑を建てるんですねえ。ほたら、「白塗り」やった、もっと沢山石碑を建てなければ成らないのです。合掌。22036

(此れが「円通山 大国寺」なのです。此の日は何かやってるらしく、幔幕が張って有ったのです。2018.02.12、
 


「京街道を歩く」中書島・膳所7 2018年02月14日(水)

  142,405 byte

我々が「鉄ちゃん」を待っていたコインパーキングなのです。此処で私は缶ビールを飲ませて頂いたのです。2018.02.12、京都市伏見区両替町11丁目
 


「京街道を歩く」中書島・膳所8 2018年02月14日(水)

  144,971 byte

ようやく出会えた「鉄ちゃん」なのです。2018.02.12、京都市伏見区両替町11丁目
 


「京街道を歩く」中書島・膳所9 2018年02月14日(水)

  145,108 byte

伏見城云々の文章が書かれた石碑なのです。2018.02.12、
京都市伏見区撞木町

京都市によると、

[南]
橦木町廓之碑 【篆額/「橦」字原碑ノママ】
絶世の英雄豊太閤伏見城を築くに及び伏見の殷賑は一躍して天下の中
枢となれり当遊郭は此殷賑時代の創設にかゝり慶長元年林又五郎なるもの 【「五」字「一」ノ誤カ】
伏見田町に遊郭を起したるを其前身とし伏見落城後幾くもなく廃滅に帰せしかば
渡辺掃部前原八右衛門の両名は時の伏見奉行長田喜兵衛芝山小兵衛に請ひ慶
長九年十二月二日富田信濃守邸址を開地して再興す花街の形状撞木に似
たるにより撞木町の名あり実に今を距る三百十四年の昔なり其後
幾盛衰を経たるが元禄宝永の頃は最も繁栄せしものゝ如く各書には都に近
く島原の流れを汲めるにより鄙びずと嘗て京都の公家衆の多数が屡々来遊せし
事をも載す殊に赤穂義士大石良雄が敵を欺く佯狂苦肉の一策として
当遊郭笹屋清左衛門方に遊興せることは人口に膾炙せられ義士の名と
ともに撞木町の名は天下に伝はり且義士が此処に復讐の謀議を凝らして
目的を達せるより後来当遊郭に於て謀議する時は何事も成就すべしとて
来遊する人々多しと云
大正七年十一月 高橋桃城誌
遊雲散士書
[北]
西島留■【吉カ】
世 高倉 稔
話 福岡音次郎
人 尾川平五郎
木村秀次郎
 


「京街道を歩く」中書島・膳所10 2018年02月14日(水)

  145,378 byte

「大石良雄 遊興之地 よろつや」と書かれていたのですけど、「よろづや」と書いて有る文献も有るのです。2018.02.12許都市伏見区撞木町
 


「京街道を歩く」中書島・膳所1 2018年02月13日(火)

  144,835 byte

 淀屋橋駅8:30発の出町柳行き特急で「中書島」に向かったのです。電車の中で、先ずは缶ビールを一本、恥ずかしそうに頂戴したのです。だって、酒飲みが揃っているのに、朝からは飲まないとか訳の分からない事を仰るのです。酒飲みに朝昼晩は無いのです。此れをウダウダと言う輩は、差別主義者なのです。

 9:07に無事、「中書島」に到着したのです。何で「中書島」呼ばれるように成ったかと言えば、桃山時代まで此の伏見港一帯は湿地帯だったのです。家康が政権を盗った後、幕府は伏見城を廃城としたので、此の辺りは荒廃したのです。

 其の後、高瀬川と言う運河が掘削されて其の河口として伏見一帯は水運における重要性を増して来たのです。其の後、遊郭が此の辺りに移転され、酒の名所でも有る事から、随分と栄えるように成ったのです。

 ああ、名前の由来を話し始めたのでしたねえ。伏見城時代に「脇坂中務少輔保治(わきさかたかつかさしょうゆうやすはる)」の邸宅が在ったと伝えられているのです。彼の官職名「中務(なかつかさ)」が中国風には「中書」と呼ばれていたので、此の四方を川で囲まれた島地を「中書島」と呼ぶように成ったのです。

 まあ、今は埋め立てが進んで、島と言う概念は余り無いのですけどね。ああ、こんな薀蓄を言っていたのでは、昼飯処、大谷に在る「かねよ」まで辿り着けないのです。そう、「かねよ」で鰻を食べるのです。創業明治5年(1872)、自ら「日本一のうなぎ 逢坂山かねよ」なんて仰ってるのです。

 「エロちゃん」が「缶ビール」をもって、「中書島駅」まで我々を見送りに来てくれたのです。そう、差し入れなのです。「エロちゃん」自身は所用が有るとかで、今回の「歩こう会」には不参加なのです。

 さて、我々が中書島から京街道を歩き出したのは9:19の事だったのです。ところが、駅近くの「伏見駿河屋 本店」で、いきなり買い物をする人々が居られたのです。言わずと知れた「きらくのおっさん」なのです。金剛山から下りて来ると、彼は必ず「おはぎの丹波屋」に立ち寄って、何やかやと買うのです。此の駿河屋、江戸後期に総本家から分家されたとか・・。

 其処から、少し歩くと「金札宮」と仰る神社が有ったのです。祭神は「天太玉命(あめのふとだまのみこと)〈白菊大明神〉」「天照大御神(あまてらすおおみのかみ)」「倉稲魂命(うがのみたまのみこと)」の三柱なのです。

 創建は天平勝宝二年(750)、女帝・第46代「孝謙天皇が、「金札白菊大明神」の宸翰(しんかん、天皇直筆の文書)を贈り、里人が社殿を造営したことに始まると社伝には有るのです。伏見では一番古い神社なのです。合掌。38261

(家を出ると、直ぐ近くのマンションの植栽にうっすらと雪が積もっていたのです。道路上にもシャーベット状の雪が有って、滑り易かったのです。中書島が雪なら引き返そうと思っていたのです。2018.02.13、大阪市浪速区日本橋3-7)
 


「京街道を歩く」中書島・膳所2 2018年02月13日(火)

  139,637 byte

「エロちゃん」が差し入れをくれて、我々を見送ってくれたのです。2018.02.13、「中書島駅」京都市伏見区葭島矢倉町59番地
 


「京街道を歩く」中書島・膳所3 2018年02月13日(火)

  138,541 byte

駅構内で先ずは記念撮影をしたのです。此の時は17名だったのです。2018.02.13、中書島駅
 


「京街道を歩く」中書島・膳所4 2018年02月13日(火)

  143,716 byte

「伏見駿河屋 本店」なのです。駅から僅か470mしか離れて無いのです。勿論、練り羊羹が売りなのです。2018.02.13、京都市伏見区下油掛町174
 


「京街道を歩く」中書島・膳所5 2018年02月13日(火)

  143,935 byte

由緒ある「金札宮」なのです。伏見区役所の直ぐ北側で、中書島駅からは直線で北へ1000mの所なのです。2018.02.13、京都市伏見区鷹匠町八番地
 


「清麺屋」と「まるき」1 2018年02月12日(月)

  140,599 byte

 お昼は「清麺屋」に行く事にしたのです。今年に成って二度目の事なのです。因みに、昨年は「清麺屋」でお昼を頂戴したのは15回で、ランキング16位だったのです。まあ、今は殆ど外食で、昨年 家で食べたのは昼夜合わせて47回だったのです。ランキングで言えば7位なのです。お昼営業をして無い所を除くと「串揚げ はこや」がトップで、51回も行ってるのです。総合ランキングで言えば6位なのです。

 「清麺屋」で何を食べるかと言えば、最近は全て「鶏もつつけ麺 並」なのです。「中」も同じお値段なのですけど、麺が300gと多く成るのです。「並」は200gなのです。ダイエット中の私には、此の200gでも多いぐらいなのです。

 此れだけでは無いのです。ビールの肴に「3種盛り」をお願いするのです。メンマ、叉焼、煮玉子がセットに成っているのです。「つけ麺」が来ると、其の漬け汁の中に全部入れてしまうのです。お皿が一枚減るし、叉焼もメンマも温めるとより美味しく成るのです。

 ああ、煮玉子は食ってしまったので、漬け汁に入れる事は出来ないのです。嫁も、いつもの「鶏魚らーめん」をお願いしたのですけど、「鶏鰹そば」をマスターに提案され、其れにしたのですけど、此方の方がええ、なんて仰られたのです。

 夜は、「まるき」に行く事にしたのです。18:15に電話で『19:00に二人、予約出来ますか?』と言うと、満員だと言われたのです。其処で19:30を提案すると、空が出たら電話を入れますけど、其れでええですか?、なんて言われてしまったのです。まあ、「まるき」が満員なのは嬉しいのですけど、其れでお願いします、と答えたのです。

 丁度、19:30に電話が入って、空きましたので、どうぞお待ち申し上げています、と言われたのです。喜び勇んで「まるき」へと出掛けたのです。先ず、自分の為に「芋湯」と「しめ鯖」を注文したのです。嫁の為には「新ゴボウと揚げの炊いたん」と「あんこうの小鍋」をお願いしたのです。

 其の後、飲み物は「ヒレ酒」に代わり、「継ぎ酒」も一度だけお願いしたのです。節度有る飲み方なのです。「あんこうの小鍋」を食べ干した後、雑炊をお願いしたのですけど、此れがとっても美味しかったのです。

 ご馳走様をして店を出たのです。一旦、嫁を家まで送ったのです。そして、一人で「万葉(まは)」へ向かったのです。「万葉」には「白塗り」「岡ちゃん」「がーすー」「朝ちゃん」と存知よりの方々が居られたのです。帰りに、少しだけ「楽がき」に顔を出して、其の後、真っ直ぐに家に帰ったのです。合掌。26420

(私が食べさせて頂いた「鶏もつつけ麺」なのです。2018.02.11、「清麺屋」大阪市浪速区日本橋西1-4-8 マンション田中1F)
 


「清麺屋」と「まるき」2 2018年02月12日(月)

  141,611 byte

此れは嫁が食べさせて頂いた「鶏鰹そば」ですわ。あっさりとして美味しい、と嫁が言っとりました。2018.02.11、清麺屋
 


「清麺屋」と「まるき」3 2018年02月12日(月)

  141,549 byte

「鯖のきずし」ですわ。油が乗って美味しかったよ。2018.02.11、「まるき」大阪市浪速区日本橋東3-11-3
 


「清麺屋」と「まるき」4 2018年02月12日(月)

  144,727 byte

「若牛蒡と揚げの炊いたん」ですねん。2018.02.11、まるき
 


「清麺屋」と「まるき」5 2018年02月12日(月)

  139,914 byte

「あんこう鍋」ですわ。美味しかったので「雑炊」もお願いしたのです。お陰様で満腹したのです。2018.02.11、まるき
 


「普通の食堂 いわま」と「王将」1 2018年02月11日(日)

  144,633 byte

 お昼は「普通の食堂 いわま」に行く事にしたのです。私は此処では9割方「いわまセット」を頂戴するのです。今年に成って、二度目の「いわま」なのです。因みに、昨年は此の「いわま」では11回昼飯を食べさせて頂いたのです。ランキングで言えば、18位だったのです。

 実の嫁は「カキフライとカボチャサラダ定食」を選んだのです。そしてご飯は半分にして貰ったようなのです。一方、私はご飯無しをお願いしたのです。だって、瓶ビールを頂戴するので、ご飯まで食べるとカロリーオーバーに成ってしまうのです。そうそう、余計な事なんですけど、ビールの後、熱燗を1合頂戴してしまったのですけどね。

 体重なんですけど、正月明け以来、殆ど食べないのに、中々体重が減らずに、ピーク時には、65.1kgにまで成ったのです。目標体重の63.5kgよりも1.6;gも多いのです。其れがダイエットの甲斐が有って、今朝は63.7kgにまで減ったのです。

 ダイエットで大切な事は、先ず毎日体重計に乗る事なのです。そして、時には晩飯を抜くぐらいの覚悟が必要なのです。「ヨッピー」は、恐らく体重計の5m以内には近寄らないのではないかと思うのです。体重計を恐れてはいけないのです。体重計に乗るのを、楽しみに思うぐらいの心が必要なのです。

 ほんまは、目標値よりも少なく成っていたと思うのですけど、昨日の夕方に、長男の友治が来たのです。何でも、嫁さんが目の中に入れたら痛い「実治」と実家のお母さんを連れて従姉妹の家に遊びに行ったので、一人取り残されたと言って我が家にやって来たのです。

 そして、「餃子の王将」へ連れて行ってくれ、と仰るのです。生憎の雨だったので、「餃子の王将 堺筋でんでんタウン店」は我が家から僅か80mと近いので、都合は良いのですけどね。私は此処では「八宝菜」をいつも頂戴するのです。其処で、席に座るなり、「八宝菜」「餃子3人前」「生中」を注文したのです。

 友治と嫁は選ぶと言うか、迷っていたのです。だって、私の「八宝菜」が来た時に未だ注文が決まって無かったほどなのです。ようやく嫁が「春巻」と「芙蓉蟹」を選び、友治が「満腹定食」を選んだのです。此れは「天津飯」「あんかけ焼きそば」「餃子3個」のセットなのです。

 生中が無くなったので「紹興酒 燗」をお願いしたのです。皆さんも、私も頑張って食べたのですが、餃子が8切れと春巻が2切れ残ったのです。此れをパックに入れて貰って友治に持ち帰って貰う事にしたのです。そんな訳で、私の体重が十分は減らなかったのです。合掌。25799

(私が食べさせて頂いた「いわまセット」なのです。2018.02.10、「普通の食堂 いわま」大阪市中央区難波千日前9-12)
 


「普通の食堂 いわま」と「王将」2 2018年02月11日(日)

  139,631 byte

嫁が食べた「カキフライとカボチャサラダ定食」なのです。2018.02.10、いわま
 


「普通の食堂 いわま」と「王将」3 2018年02月11日(日)

  134,502 byte

嫁が注文した「芙蓉蟹(ふようはい)」なんですけど、玉子と木耳は有ったのですけど、私の肉眼では「蟹」を確認する事は難しかったのです。2018.02.10、「餃子の王将 堺筋でんでんタウン店」大阪市浪速区日本橋4-9-15
 


「普通の食堂 いわま」と「王将」4 2018年02月11日(日)

  142,585 byte

友治が食べさせて頂いた「満腹定食」なのです。此れに未だ餃子が3個付くのです。友治は未だ42歳の食べ盛りなのです。2018.02.10、王将
 


「普通の食堂 いわま」と「王将」5 2018年02月11日(日)

  141,301 byte

私が追加でお願いした紹興酒の燗なのです。中華料理には相性が良いのです。2018.02.10、王将
 


「無限」の「麻辣湯」1 2018年02月10日(土)

  145,024 byte

 午前中、でんでんタウンの理事会が有ったのです。終わってから、5月のバンコク旅行の打合せをしたのです。当初、4人の予定が5人に増え、此れに対処した案を決めていたのですけど、人数がもう2人増えたのです。そんな訳で、5月の航空券が取れなくなってしまったのです。

 其処で、一ヶ月延期をして6月に実施する事にして、改めて航空券を取り直す事にしたのですけど、全員の同意が必要なので、色々と連絡に追われたのです。まあ、其れは順調に行ったようなのです。

 アッと言う間にお昼に成ったのです。私としてはお昼を「友愛亭」か「清麺屋」で食べたかったのですけど、実の嫁が「無限」の「麻辣湯」がええと仰ったのです。我が家では嫁の意見が全てを決めるのです。何でも、好きなお野菜が食べられるのが良いと仰るのです。泣く子と嫁には勝てないのです。

 「無限」に到着したのは、午後1時の2分前だったのです。今回のチョイスは、豚、白菜、キャベツ、キクラゲ、パクチー、だったのです。パクチーは初めての登場なのです。麺は春雨、辛さは3なのです。

 嫁も珍しく冬瓜を選んだので、一切れ頂戴したのです。此れが中々良いお味だったのです。代わりに、キクラゲを一切れ差し上げたのですけどね。まあ、スープは少し残したのですけど、他は美味しく完食させて頂いたのです。

 帰りに「絵本喫茶 ホロホロ」で珈琲を頂戴する事にしたのです。嫁はココアを選択したのです。味わい深い美味しい珈琲だったのです。今年に成って、二度目の「ホロホロ」だったのです。お店を出て、「タイムズ大阪難波」を横断して家に向かったのです。そう、近道なのです。

 家に帰ってから、インターネットで格闘技をしたのです。実は、我が家のインターネットは「OCN」なのですけど、此れが繋がらなく成っていたのです。間に合わせに、スマホのデザリングで対応していたのですけど、データ使用料が限界に近づいてしまったので、「OCN」に電話を入れたのです。

 どうやら「NTT西日本」が設置したルーターに問題が有ったようなのです。先日の浪速区の広い地域に渡る停電が原因だったかも知れないのです。其処で、電話でやり取りしながらルーターの設定を修正したのです。

 ところが、我が家の電話が光電話で、同じルーターを経由しているので、再設定すると電話が一時的に不通に成ってしまうのです。其処で、スマホでやり取りしながら設定を続けたのです。1時間以上の時間を経過して、ようやく正常に復したのです。えらい苦労をしたのです。合掌。20991

(午前中に開かれた「でんでんタウン」の理事会で配られた「日本橋ストリートフェスタ」のガイドブックなのです。3月18日(日)に実施されるのですが、只今ボランティアの方々の募集がされているのです。2018.02.09、「日本橋筋商店街事務所」大阪市浪速区日本橋4丁目5−20 ホリノビル 3F)
 


「無限」の「麻辣湯」2 2018年02月10日(土)

  145,037 byte

美味しそうにココアを飲む嫁なのです。2018.02.09、「絵本喫茶 ホロホロ」大阪市浪速区難波中2丁目7−25
 


「無限」の「麻辣湯」3 2018年02月10日(土)

  144,198 byte

夜は取り敢えず「いたけ」に出勤したのです。大勢の仲間たちが居られたのです。2018.02.09、大阪市浪速区日本橋5丁目13−4
 


「無限」の「麻辣湯」4 2018年02月10日(土)

  142,425 byte

実は「天王殿」で会合が有ったのですけど、其の帰りに「万葉(まは)」に寄ると「くまちゃん」と其の仲間たちが居られたのです。2018.02.09、大阪市中央区難波千日前3−1
 


「無限」の「麻辣湯」5 2018年02月10日(土)

  140,431 byte

帰りに思わず「郷土料理 縁」に寄ると「中野さんご夫妻」が居られたのです。2018.02.09、大阪市中央区難波千日前6−20
 


沖縄旅行1 2018年02月09日(金)

  22,359 byte

 3月8日、9日の二日間の日程で沖縄へ行く事に成っているのです。日本橋中学校の同級生で行くのです。ところが、メンバーの一人がどうしても行けなく成ったのです。まあ、其れは仕方の無い事なのです。でも、航空料金(17500円)が捨て金に成ってしまうのです。

 格安航空の「ピーチ」で予約をしたので、約款でキャンセルは出来ないのです。其処で急遽、実の嫁に代わりに行ってくれないかい?のオファーが有ったのです。一泊二日と慌ただしいのですけど、嫁にお願いすると行っても良いと言ってくれたのです。

 そんな訳で、「沖縄旅行:概要」と言うのが幹事の内田君から送られて来たのです。彼の企画する旅行は全て手作りなのです。旅行業者に頼まず、インターネットと電話を駆使して、現地の業者と交渉してプランを練り上げるのです。

 今回の参加者は全部で12名なのです。先ず、関空第2ターミナルに9:45に集合するのです。乗り込む前に空港内で昼飯用の弁当を買うのです。那覇空港まで2時間25分も掛かるのですけど、ピーチでは機内食は出ないのです。

 私の場合は、勿論ビールも持ち込むのですけどね。ところが、ピーチは機内に持ち込む事が出来るのは、重さ10kgまでと決められているのです。もし、事前にトランクなどを預けると、此れは有料に成ってしまうのです。ですから、全ての荷物を機内に持ち込むのですけど、10kgを超える事が出来ないのです。

 缶ビールで言えば、ロング缶を20個までなのです。まあ、そんなに飲まないので大丈夫なのですけど、事前に荷物の重さを計っておく必要が有るのです。順調に行けば、飛行機は10:35に関空を飛び立つのです。此れまた順調に行けば、13:00に那覇空港に到着するのです。時々しか落ちないと言うお話なのです。

 此の那覇空港なのですけど、新千歳空港に次いで国内第6位の乗降客数を誇るのです。空港にはジャンボタクシーが2台でお迎えに来てくれているのです。1台に最大9名が乗れるのですけど、今回は6名が乗るのです。

 幹事の内田君はまめで用意周到なのです。ですから、恐らく今回も座席表を作っている事と思うのです。誰が、どの座席に座るのかを指定して有るのです。そして、翌日に成ると、また違う座席表を配ったくれるのです。

 初日は、残波岬(ざんぱみさき)、真栄田岬(まえだみさき)、海中道路、中城城址(なかぐすじょうあと)、を巡って那覇市内のビジネスホテルに泊まるのです。夕食は、国際通りに在る島唄ライブを楽しみながら食事を食べさせる「とぅばらーま」と言うお店で頂戴するのです。どうなるのでしょうねえ・・。合掌。23548

(こんなんみたいな飛行機に乗って行くのです。)
 


沖縄旅行2 2018年02月09日(金)

  144,055 byte

沖縄本島最西端の残波岬は、東シナ海に面した岬。晴れた日には慶良間諸島まで眺望できる絶景の観光地として人気があるのです。周囲は自然のままの海岸線で、高さ約30メートルの断崖が約2キロも続いているのです。磯釣りやダイビングのポイントとしても地元の人からも愛されているのです。
 


沖縄旅行3 2018年02月09日(金)

  69,720 byte

沖縄本島北部の恩納村にある真栄田岬(まえだみさき)はダイビングとシュノーケルのスポットで、週末になると多くの人で賑わいます。また、泳がなくても展望台からは真栄田岬周辺のきれいな海を見ることもできます。
 


沖縄旅行4 2018年02月09日(金)

  98,200 byte

海中道路(かいちゅうどうろ)は沖縄県うるま市にある道路なのです。沖縄県道10号伊計平良川線の一部分であり、勝連半島(与勝半島)から平安座島を結ぶ5.2 kmの道路なのです。沖縄本島と離島との間に横たわる海のなかを、橋ではなく堤防上の道路として造られており、船舶航行のための橋1か所と潮流確保のための水路2か所が設けられているのです。
 


沖縄旅行5 2018年02月09日(金)

  143,743 byte

琉球王国時代の記憶を、今に伝える中城城跡なのです。
自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁、当時の巧みな石積技術を目の前で見る事ができます。
「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして、世界遺産に登録されました。
 


「山椒大夫」と「スティーブ」1 2018年02月08日(木)

  144,828 byte

 夕方の5時前に「一号」が「山椒大夫」と一緒に我が家に来てくれたのです。会社に残っていた「新木会」の資料等を持って来てくれたのです。そして、「いたけ」へ行くと仰ったのです。そうなると、仕方が無いので、私もいつもより早く「いたけ」に出勤する事にしたのです。

 案の定、「いたけ」には「一号」と「山椒大夫」が居たのです。暫くして、京都の「安楽寺」へ火事の後片付けのお手伝いをしに行っていた「師匠」が帰って来られたのです。1月25日の早朝に浄土宗のお寺で、紅葉の名所として知られる「安楽寺」が火災に遭ったのです。

 此処の住職の母上は「師匠」の後輩にあたるのです。其の縁で、此処のところ毎日のように「師匠」は京都までお手伝いに行って居られるのです。私も、昨年の11月20日に、実の嫁と義姉夫婦と4人で、京都に紅葉狩りに出掛けた際、此の「安楽寺」にもお参りさせて頂いたのです。

 「山椒大夫」は、「きらく」で「裕ちゃん」と打合せが有るから、と出て行かれたのです。私も追って行きます、なんて言ったのです。暫くして「小玉さん」と「くまちゃん」が来られたのです。そして「優勝さん」も入って来たのです。

 場が賑やかに成ったところへ「スティーブ」から電話が入ったのです。四十数年前に私が英会話を習っていた先生なのです。今はまた嫁が教えを戴いているのです。まあ、先生と言うよりも友達と言った方が近いのですけどね。

 電話の内容は、今 時間が有ったら一緒に飲みたい、と言う事だったのです。水曜日は嫁の英会話レッスンの日なのです。考えた挙句に「きらく」に来て頂く事にしたのです。勿論、嫁に道案内をさせての事なのです。

 私が「きらく」に着いて間もなく二人が現れたのです。3人で5月に行くバンコク旅行の打合せをしつつ「スティーブ」と旧交を温めたのです。「山椒大夫」は眠たいと仰って、此の日の宿「裕ちゃん」の家へ二人で向かったのです。でも、実は「万葉」へ二人で行ったのです。

 我々三人も「万葉」に向かったのです。でも、其の時には「山椒大夫」等は帰った後だったのです。「山椒大夫」は、一箇所で長居が出来ない性質なのです。「万葉」には「けんちゃん」も居られて、大いに盛り上がったのです。そして、午後10時半過ぎに「万葉」をお暇して、嫁と二人で「スティーブ」を難波駅近くまで見送ったのです。合掌。25399

(「山椒大夫」がスマホを持っていたのには驚かされたのです。聞けば、電話以外に使った事が無い、と仰ったので、納得したのです。2018.02.07、「いたけ」大阪市浪速区日本橋5丁目13−4)
 


「山椒大夫」と「スティーブ」2 2018年02月08日(木)

  142,677 byte

「一号」なのです。「山椒大夫」の後を継いで、今では「ウイン企画」の社長に就任されているのです。2018.02.07、いたけ
 


「山椒大夫」と「スティーブ」3 2018年02月08日(木)

  134,304 byte

「裕ちゃん」なのです。彼は「新木会」の会長を務められているのです。2018.02.07、「味旬菜 きらく」大阪市浪速区日本橋3-3-2
 


「山椒大夫」と「スティーブ」4 2018年02月08日(木)

  145,114 byte

嫁と「スティーブ」なのです。此の時、「スティーブ」は、旨い、安い、遅い、の「遅い」をしみじみと味わっていたのです。2018.02.07、きらく
 


「山椒大夫」と「スティーブ」5 2018年02月08日(木)

  141,135 byte

「けんちゃん」と「スティーブ」なのです。2018.02.07、「万葉(まは)」大阪市中央区難波千日前3−1
 


久し振りの徘徊1 2018年02月07日(水)

  138,450 byte

 お昼前に実の嫁が、耳鼻科に行って来る、と仰って出て行ったのです。嫁は、アレルギー性鼻炎なのです。要するに、何かの拍子に鼻水が出て来るのです。でも、今は私の鼻水の量が、嫁を圧倒しているのです。ティッシュの減り具合が半端や無いのです。

 そう、風邪をひいているのです。気温30度のプーケットから、気温0度の日本に帰って来て体調を崩したようなのです。帰って来た日にお葬式が有り、翌31日に寒空の下、ゴルフに行き、あまつさえ其の翌日にもゴルフに行ったのです。ボールを池に放り込んでも、ボールが跳ねるのです。そう、池が凍っているのです。零度以下と言う寒さなのです。

 そんな訳で、2日に「佐久間医院」に行ったのです。体温計を渡されたので計ると、36.6度だったのです。私の場合、36度から37度の間が平熱なのです。お薬だけ貰って帰ろうと思ったのですけど、いきなり鼻の穴に綿棒の長いようなのを突っ込まれたのです。

 インフルエンザの検査なのです。先生の曰く、最近は35度台の人でもインフルエンザの事が有る、のです。でも、幸い私はインフルエンザ検査の結果は陰性だったのです。其の日は、夜に小学校の同級生等と「味旬菜 きらく」で飲み会が有ったのです。

 其の後、自重したと言うか、気力が無くて真っ直ぐに家に帰ったのです。次の日は、少し気力が有ったので、「いたけ」「かえで」「万葉」「縁」と徘徊したのです。次の4日には、来週の「京街道を歩く」の下見に草津界隈まで出向いたのです。

 其の日、帰ってから晩飯を「無限」で「麻辣湯」を頂戴したのです。夜に「無限」は初めての事なのです。でも、「麻辣湯」を食べ終えると、気力が充実せず、すごすごと家に帰ったのです。薬も切れるので、翌5日に、もう一度「佐久間医院」に行ったのです。其の夜、「いたけ」には出勤したのですけど、「裏なんば」まで行き気力が無く「縁処 おはな」でお茶を濁したのです。

 でも、昨夜はかなり良くなったようなのです。だって、「いたけ」の後に、「ババケン」「楽がき」「郷土料理 縁」と徘徊する事が出来たのですから。確かに、鼻水の量がかなり減ったのです。かんでもかんでも鼻水が出る状態が続いていたのです。山のようなティッシュで直ぐにゴミ箱が一杯に成ったのです。其れが、然程でも無く成ったのです。

 ああ、お話を元に戻すのです。耳鼻科から帰って来た嫁が、『お刺身、買って来たよ。』と仰ったのです。其の「シマ鯵のお造り」と、「具沢山湯豆腐」がお昼ご飯と成ったのです。飲み物なのですけど、道頓堀の「自安寺」で貰って来た「樽酒」なのです。湯呑みに三杯頂戴したのです。ぷ〜んと杉の木の香りがして中々良いものだったのです。有り難い事なのです。南無阿弥陀仏。30845

(お昼に食べさせて頂いた「シマ鯵のお造り」なのです。2018.02.06、我が家)
 


久し振りの徘徊2 2018年02月07日(水)

  141,390 byte

「いたけ」に居られた「けんちゃん」なのです。2018.02.06、大阪市浪速区日本橋5丁目13−4
 


久し振りの徘徊3 2018年02月07日(水)

  141,487 byte

「ババケン」のマスターも「けんちゃん」と仰るのです。2018.02.06、大阪市中央区千日前2丁目5−4
 


久し振りの徘徊4 2018年02月07日(水)

  143,100 byte

「楽がき」のマスター「ぶんさん」とママ「てるちゃん」なのです。2018.02.06、大阪市中央区難波千日前2-13 1F
 


久し振りの徘徊5 2018年02月07日(水)

  142,281 byte

「郷土料理 縁」のマスター「こうちゃん」とツーショットを撮ったのです。2018.02.06、大阪市中央区難波千日前6−20
 


「まる榮」の「鰻丼」1 2018年02月06日(火)

  138,902 byte

 昨日は寒かったのです。私の感覚では、此の冬一番の寒さだったのです。データを調べると、最高気温で言えば、1月24日、25日、28日の摂氏4度が一番寒かったのです。一方、最低気温で言えば、1月25日の摂氏マイナス2度が一番だったのです。私は、24日からプーケットに行ったので、此の一番寒い日を経験して無いのです。

 昨日は、最高気温が摂氏5度で、最低気温は摂氏マイナス1度だったのです。ですから、一番寒かった日に次ぐ寒さだったのです。しかも、風が有ったのです。そして、何故 寒いと感じたかと言えば、昼飯を食べに「まる榮」に言った時、既に3名の方が並んで居られて、約15分程も寒空の下で待ったからなのです。

 先頭の二人がお店に入られたのですけど、次の男の方は、とうとう辛抱が出来ずに諦めて立ち去ってしまったのです。まあ、サラリーマンの方々は、私たちのように暇では無いのです。待ち時間にも限度が有るのです。其の方が去ってから、間も無く我々は座席に座る事が出来たのです。

 でも、かなりの時間、上着を脱ぐ事が出来なかったのです。寒さが身体の芯まで浸透していたようなのです。ところで、何を注文したかと言えば、実の嫁はいつもの「鍋焼きうどん」なのです。私は、今度「まる榮」へ行く時は「鰻丼」にしようと、固く心に決めていたのです。

 其れに、前日に「日本一のうなぎ 逢坂山かねよ」を食べられ無かった事も「鰻丼」を後押ししたのです。勿論、ご飯は少な目にして貰ったのです。でも、此れが結構なボリュームが有ったのです。

 私と前後して、同じ「鰻丼」を注文されたお客様が居られたのです。お重にご飯を盛る様子を見ていたのですけど、成る程 私のはかなり少なめに入れてくれたのです。もう一人の方のを見ると、あああれは私には食べ切れない、なんて思ったのです。

 ところが量が少ない筈の、私の「鰻丼」なんですが、思いの外鰻の量が多かったのです。そうそう、此処は何でも量が多いのを思い出したのです。だって、鰻の下のご飯が見えないし、お重から鰻がはみ出ているのです。まあ、美味しく完食させて頂いたのですけど、家に帰って体重を量って、唖然としたのです。何と!66.9kgも有ったのです。目標値よりも3.4kgも多いのです。取り返しのつかない事をしてしまったのです。

 一方、嫁の「鍋焼きうどん」も相当なもので、大きな海老天の他に、ヘビーなお餅が入っていたのです。蒲鉾も、2種類の厚切りが各々2枚ずつ入っていたのです。此れに、椎茸、筍、鶏、卵、後 何かが入っていたようなのですけど、食べて無い私に此れ以上の事は分からないのです。今日は、お昼を抜こうかなあ、なんて思っているのです。合掌。31299

(「まる榮」の暖簾に描かれている「丸」は、鰻を形どっているのです。2018.02.05、大阪市浪速区日本橋5丁目21−18)
 


「まる榮」の「鰻丼」2 2018年02月06日(火)

  137,395 byte

いくら寒くても「ビール」なのです。寒さにもめげない意志の強さなのです。2018.02.05、まる榮
 


「まる榮」の「鰻丼」3 2018年02月06日(火)

  130,655 byte

先に嫁の「鍋焼きうどん」が出て来たのです。此れを見ると、反射的に「吉野山の鍋焼きうどん」を思い出してしまうのです。こんな身体に成ってしまったのです。2018.02.05、まる榮
 


「まる榮」の「鰻丼」4 2018年02月06日(火)

  141,993 byte

此れが私の「鰻丼」の全貌なのです。結構、しっかりとお漬物が付いているのです。此れがビールの肴に成ったのです。そう、「鰻丼」とビールは余り合わないのです。熱燗の方がええかなあ、なんて思うのですけど、意志の強さで「ビール」なのです。2018.02.05、まる榮
 


「まる榮」の「鰻丼」5 2018年02月06日(火)

  145,177 byte

此の「鰻丼」なんですけど、鰻の量が結構有るのです。澄まし汁とお漬物が付いて1,550円なのです。鰻一匹の量なのです。「魚伊」で食べれば、3,700円なのです。2018.02.05、まる榮
 


京街道と「小さなパン屋」1 2018年02月05日(月)

  141,324 byte

 朝、「いたけの娘」から電話が有って「師匠」が車を出してくれるので、来週の『関ケ原まで歩こう!第三回京街道〜中山道篇』の下見に行かないかい?とお誘いが有ったのです。勿論、二つ返事で参加させて頂く事にしたのです。「いたけの母」も入れて4人で行く事に成ったのです。

 一回目が北浜から枚方まで歩いて、二回目は枚方から伏見まで、そして、京阪・中書島駅から帰ったのです。ですから、次回は中書島駅がスタート場所と成るのです。次週は、お昼ご飯を「日本一のうなぎ 逢坂山かねよ」で食べて、京街道の終点、浜大津近くの京町まで行き、東海道の草津宿へ行く途中、膳所駅辺りまで歩く予定なのです。

 忠実に京街道をなぞるのですけど、一方通行だとか通行禁止だとか、迂回しなければ成らない所が多いので、結構時間が掛かったのです。実は、「かねよ」の「鰻丼」を食べたかったのですけど、来週食べるから、と却下されたのです。

 しかも、旧街道なので、食べ物屋が殆ど無いのです。しかも、小さな飲食店は日曜日が定休日なんて所が多いのです。ようやく見付けたラーメン屋なんですけど、一里山2丁目の「らぁ麺 くろき」と仰る所で、時刻は既に13:41だったのです。以前は「ATOREA」と仰る喫茶店だったのです。

 比較的、新しいお店だったのです。運良く、隣に一台だけ入る専用ガレージが有ったので停めさせて頂いたのです。薀蓄を言えば、『京都の料亭、和食出身の店主が経験を活かし今までにない創作ラーメンを開発』なんてことなのです。従来の、極普通のラーメン屋が寂れる一方、色々と薀蓄の多い、色々と企画するラーメン屋が流行っているのです。

 結構、メニューの種類も多いのです。其処で皆さんがお選びに成られたのは、此のお店のメイン、750円の「鶏煮干らぁ麺」だったのです。「師匠」は此れに「唐揚げ」と「ご飯」を追加されたので、980円に成るのです。一方、私は800円の「つけそば」に100円の煮玉子を付けたのです。

 やや小さめの叉焼が2枚、椎茸、南瓜、パプリカ、大葉、柚子、其れに山葵が付いていたのです。私の場合、此れに加えて煮玉子なのです。やや太目の麺で、漬け汁にはおネギがたっぷりと入っていたのです。此れが、結構美味しかったのです。

 満腹したところで、次の目的地「草津」へと向かったのです。其処に「師匠」のお従妹さんがパン屋をしておられるとかで、立ち寄る事にしたのです。迷った挙句に、どうにか到着したのです。表に、お従妹さんが立っていてくれたので分かったのです。

 まあ、小さな看板が慎ましやかに置かれているだけなので、分からなかったのです。南に3軒ほど手前に「古川酒店」と仰るのが有って、此れを目当てに行くのがベターなのです。旧東海道に面した旧家で奥様がパンを焼かれているのです。

 評判が良いようで、我々が行った時には売り切れていたのです。有り難い事にコーヒーを飲ませて頂いて、あまつさえお土産に焼き立てのパン(友人の為に焼いたもの)まで貰ったのです。「小さなパン屋」滋賀県草津市矢倉1丁目3−30。合掌。13886

(何とか此処でお昼ご飯に有り付けたのです。2018.02.04、「らぁ麺 くろき」滋賀県大津市一里山 2-18-13)
 


京街道と「小さなパン屋」2 2018年02月05日(月)

  143,903 byte

私以外の皆様がお食べに成られた「鶏煮干らぁ麺」なのです。具材は私のつけ麺と大差ないのですけど、カイワレ大根みたいなのが入っていたのですけど、何だったのでしょうかねえ。2018.02.04、らぁ麺 くろき
 


京街道と「小さなパン屋」3 2018年02月05日(月)

  139,913 byte

皆さん、私同様お腹が空いていたと見えて、急いで食べ始めたのです。2018.02.04、らぁ麺 くろき
 


京街道と「小さなパン屋」4 2018年02月05日(月)

  145,278 byte

ようやくやって来た、私の「つけそば」なのです。私の胃袋に、一口目の「つけそば」が到着したのは、丁度14:00だったのです。2018.02.04、らぁ麺 くろき
 


京街道と「小さなパン屋」5 2018年02月05日(月)

  142,390 byte

ラーメンを食べ終えた後に、デザートが出て来たのです。いえ、私は食べないのでお譲りしたのです。ダイエットは辛いのです。「小さなパン屋」と表題が有るのですけど、写真を撮らなかったので、ラーメン屋の写真ばかりに成ったのです。2018.02.04、らぁ麺 くろき
 


恵方巻1 2018年02月04日(日)

  138,553 byte

 昨日は節分、お寿司屋さんが広めた「恵方巻」を食べる事にしたのです。まあ、元々は平成元年(1989)に広島のセブンイレブンが仕掛けたのが、平成12年(2000)頃から急速に全国に広まったとか。歴史は未だ浅いのです。

 今回は、予め「まるき」さんに2本、頼んで有ったのです。此れを正午前に取りに行ったのです。ついでに、昔シャープの販売会社の本社が有った所にホテルが建っていると聞いたので、見に行く事にしたのです。

 昨年の11月にオープンしたのです。「逸の彩ホテル」と書いて「ひのでホテル」と読むのだそうです。客室総数354とかなりの規模なのです。宿泊費は1万円余りのビジネスホテルなのです。日本橋筋には無いのですけど、隣接地なのです。

 今、日本橋筋商店街には、8軒のビジネスホテルやカプセルホテルが有るのです。隣接地にも4軒のビジネスホテルやホステル、カプセルホテルが有るのです。しかも、工事中のホテルが2軒有るのです。其の昔は「ホテル菊栄」一軒だけだったのになのです。

 其れだけでは無いのです。殆どのマンションが民泊をやっているのです。早朝から深夜まで、スーツケースをゴロゴロと引っ張ている外人の姿が見られるのです。何でも、大坂がホテルの稼働率が全国で最も高いとか。まあ、ホテル建築ラッシュなのも頷けるのです。

 ああ、余計なお話をしてしまったのです。今年の恵方巻を食べる方角は、南南東なのです。そして、喋らずに黙々と食べるのが作法とか。まあ、私はそんな事にはお構いなしに、好き勝手に食べるのですけどね。

 「まるき」のは欲張って具を盛りだくさん入れているので、大変太いのです。ほんまはもっと細い方が食べやすいのですけどね。初めから半分に切ってくれているのですけど、食べ終わるまでにバラバラに成ってしまったのです。まあ、ええのですけどね。

 夜は、取り敢えず「いたけ」に出勤したのです。勿論、「師匠」を始め、此方も盛りだくさんに居られたのです。そして、午後7時40分に、実の嫁と「お好み焼き かえで」で待ち合わせていたのです。

 今回は「厚揚げ」と「豚キムチ」をお願いしたのです。だって、ダイエットをしているので、大好きな「焼きそば」を敬遠したのです。一方、嫁の方は、いつもの「イカ玉」なのです。突き出しに「南瓜の炊いたん」を出してくれたので、芋湯でお相手したのです。メインが出来上がったところで、芋湯のお替りを2度ほどしたのです。そして、久しぶりに「万葉」「季節料理 縁」と梯子をさせて頂いたのです。合掌。26870

(「まるき」製の「恵方巻」なのです。包み紙に「南南東」なんて書いて有ったのです。2018.02.03、我が家)
 


恵方巻2 2018年02月04日(日)

  143,878 byte

疱瘡を解くと、太巻きが出て来たのです。真ん中に包丁が入れられていたのです。2018.02.03、我が家
 


恵方巻3 2018年02月04日(日)

  139,449 byte

海苔巻きの上から写真を撮っても、中身が分からないのです。其処で、切口を並べて撮ったのです。此れなら具が分かり易いのです。2018.02.04、我が家
 


恵方巻4 2018年02月04日(日)

  141,570 byte

「師匠」と「ハカリ屋のおっさん」なのです。2018.02.03、「いたけ」阪市浪速区日本橋5丁目13−4
 


恵方巻5 2018年02月04日(日)

  145,216 byte

先月の15日に入籍したばかりの「西尾夫妻」なのです。2018.02.03、いたけ
 


気力1 2018年02月03日(土)

  139,872 byte

 日替わり定食が「串揚げ定食」だとフェイスブックに載っていたので、お昼を「串揚げ はこや」で頂戴する事にしたのです。実の嫁と二人で向かったのです。嫁は、好き嫌いが多くて、「はこや」では、「串揚げ」程度しか食べないのです。まあ、日本語で言えば「我が儘」なのでしょうねえ。そう言えば「いたけの娘」も、勝ちこそすれ、負けないほどの「好き嫌い女なのです。」

 ところが、「はこや」に到着して驚いたのです。ランチをお休みしていたのです。そう、「はこや」は金曜日はランチのお休みの日だったのです。其れでは、私は何を見ていたのでしょうか・・。そう、前日のアップ画像を見ていたのです。

 そんな訳で、直ぐお隣の「酒と肴 よしまさ」と「立ち寿司2号店」をレコメンドしたのです。嫁の結論は、殆ど迷わずに「よしまさ」だったのです。其処で「よしまさ」に入ったのです。ところが、マスターがいきなり『結構、時間かかりまっせ。宜しおますか?』なんてのたもうたのです。

 勿論、快く『ええですよ。』なんて言葉を吐いたのです。いえ、私の場合ビールが有れば、1時間程度の待ち時間に右往左往する事は無いのです。勿論、私は「お造り定食」をお願いしたのです。嫁は、今回は「焼き魚定食」だったのです。

 12:20に席に着いて、お料理が出て来たのが12:45だったのです。そして、お店を後にしたのは、13:09だったのです。そして、一旦帰ってから「佐久間医院」へ行ったのです。実は、一昨日に「かえで」で「ミックス焼きそば」を食べさせて頂いた後、真っ直ぐに家に帰ったのです。裏なんば界隈へ飲みに行く気力が無かったのです。

 此れは由々しき事なのです。まあ、少し風邪気味だったので、早い目に医者の診断を仰いだ方が良い、との判断なのです。そこそこ混んでいたのですが、私の順番が来たのです。先生に、喉に違和感が有る、時々、咳が出る、目が潤む、鼻水が出る、なんて症状を伝えたのです。

 熱は、36.6度だったのです。でも、先生はいきなり『インフルエンザの検査をします。」と仰ったのです。35度台の体温でもインフルエンザだったケースが有る、と仰ったのです。鼻の粘膜を綿棒で採取されたのです。発症から48時間は経過していたので、簡易検査が有効なのです。15分ほどで、結果が出たのですけど、幸い陰性だったのです。

 普通の風邪のお薬を貰って帰ったのです。其の後、近くに居る小学校の同級生4人と「味旬菜 きらく」で同窓会をしたのです。お互い嫁も連れての飲み会なのです。皆さん、嫁共々古いお付き合いなのです。3時間30分近くお話をして、お開きと成ったのです。でも、帰りは真っ直ぐ家に帰ったのです。まだ、気力が充実して無いようなのです。合掌。15391

(私が食べさせて頂いた「お造り定食」なのです。2018.02.02、「酒と肴 よしまさ」大阪市中央区日本橋2丁目8−16 日本橋レジデンス1F)
 


気力2 2018年02月03日(土)

  142,936 byte

嫁が食べさせて抱いた「焼き魚定食」なのです。「金目鯛」と聞いたような気がしたのです。2018.02.02、よしまさ
 


気力3 2018年02月03日(土)

  142,383 byte

「味旬菜 きらく」で最初に出た「前菜」なのです。私なら、此れだけで生中を3杯は飲めるのです。2018.02.02、大阪市浪速区日本橋3-3-2
 


気力4 2018年02月03日(土)

  140,368 byte

二番目に出て来た「お造り盛り合わせ」なのです。2018.02.02、きらく
 


気力5 2018年02月03日(土)

  143,349 byte

三番目に出て来た「天ぷら盛り合わせ」なのです。此の後、「蓮根饅頭」「牛肉鉄板焼き」「ご飯」「味噌汁」「香の物」と出たのです。ですから、今朝は64.6kgと目標よりも1.1kgも太ってしまったのです。2018.02.02、きらく
 


センチュリー三木ゴルフ倶楽部1 2018年02月02日(金)

  143,724 byte

 前日に続いて、昨日も大嫌いなゴルフに拉致されたのです。「第261回 草踏会」で「シンチュリー三木ゴルフ倶楽部」へバスで連れて行かれたのです。勿論、バスに乗るなり缶ビールが開けられたのです。有り難い事に、コンビニお握りと温かいお茶も配られたのです。

 バスの中で、4月に実施される「グランドマンスリー」の案内が有ったのです。4月4日、5日の二日間で、先ず「芦原ゴルフクラブ」でグランドマンスリーが実施され、翌日に「福井国際カントリークラブ」で「第262回 草踏会」が、新しいハンデキャップの下、実施されるのです。お泊りは「芦原温泉 北潟湖畔荘」なのです。

 そんな訳で、直ぐに予定に入れたのです。バスは日本橋を出発して、1時間後の8:06に、ゴルフ場に無事到着したのです。9:05のスタートなので、ロッカールームでゆっくりと缶酎ハイを頂戴したのです。

 そうそう「TWENTY会」のご案内も頂戴したのですけど、3月8日(木)だったのです。同じ日、8日と9日は、中学校の同窓会で沖縄へ行く予定が入っていたのです。身体は一つしか無いので、先約を優先してゴルフの方はお断りをしたのです。

 昨日は生憎と小雪が降っていたのです。まあ、プレーに大きな差し障りは無いのですけど、小さな差し障りは沢山有ったのです。特に、グリーン中心部はシートで覆われていて、雪は無かったのですけど、其のぐるりには雪が一杯有るのです。

 雪の上を転がったボールは雪だるまのように太って行くのです。おまけに、足の裏のスパイクに雪がくっついて背が高く成るのです。此れは大変不安定なショットに繋がってしまうのです。只でさえ、不安定なショットの持ち主なのです。

 お昼に「エビフライとミンチカツ定食」を頂戴して英気を養ったのですけど、結果は哀れにも両方とも60台の、61/62に終わったのです。此処でも「ゼグシオ10」は、其の実力を示す事なく終わってしまったのです。

 成績なんですけど、NET95、第13位に終わり、NET90から支払わねば成らない、罰金を徴収される羽目に成ってしまったのです。でも、此の日の出席者17名中、罰金を支払ったのは9名にも上ったのです。まあ、雪でコンディションが難しかった事も有るのですけどね。

 表彰式では焼酎の一升瓶が開けられ、皆さんに振舞われたのです。実は、勝ち馬投票券の的中者が無く、親の総取りと成ったので、会計をして居られる「素手で杵を折ったおっさん」が喜んだのも有って振舞われたのかも知れないのです。合掌。23010

(到着して直ぐにロビーで自撮りしたのです。2018.02.01、「センチュリー三木ゴルフ倶楽部」兵庫県三木市細川町高篠梨の木152)
 


センチュリー三木ゴルフ倶楽部2 2018年02月02日(金)

  144,096 byte

雪が薄っすらと積もっているティーグランドで此れからティーショットをしようとする「きらくのおっさん」なのです。2018.02.01.センチュリー三木ゴルフ倶楽部
 


センチュリー三木ゴルフ倶楽部3 2018年02月02日(金)

  140,309 byte

お昼に食べさせて頂いた、数量限定「エビフライとミンチカツ定食」なのです。まあ、美味しかったのですけどね。2018.02.01、センチュリー三木ゴルフ倶楽部
 


センチュリー三木ゴルフ倶楽部4 2018年02月02日(金)

  129,366 byte

成績表なのです。2018.02.01、センチュリー三木ゴルフ倶楽部
 


センチュリー三木ゴルフ倶楽部5 2018年02月02日(金)

  143,764 byte

私のスコアカードなのです。61/62と安定したスコアだったのです。2018.02.01、センチュリー三木ゴルフ倶楽部
 


京阪カントリー倶楽部1 2018年02月01日(木)

  133,549 byte

 30日に、関空から家に辿り着いたのは、午前7時半過ぎだったのです。色々と済まさねば成らない事が有って、慌ただしく過ごしたのですけど、午前10時に成ると、「裕ちゃん」と二人で、友人のお父上が亡くなられた葬儀に、泉大津まで行く事にしたのです。勿論、懇ろに焼香させて頂いたのです。

 葬儀を終え、お昼も少し過ぎていたので、泉大津駅前のうどん屋「湖中」で「鍋焼きうどん」を頂戴する事にしたのです。常夏の国から零下の国に帰って来て、震えあがっている二人なのです。「鍋焼きうどん」で意見が一致したのは、必然だったのです。私が、ビールの他に熱燗も頂戴したのは、当然の帰結だったのです。

 其の日の夜に、「いたけ」「まるき」「万葉」「縁」と徘徊したのですが、比較的 早くに帰ったのです。だって、31日は大嫌いなゴルフに行かなければ成らなかったからなのです。ところが、朝 実の嫁に起こされて起きたのです。目覚ましをセットするのを忘れて寝ていたのです。時刻は午前6時25分だったのです。

 お迎えのお約束は、午前6時45分だったのです。大慌てで支度をしたのです。まあ、支度と言っても、顔を洗い、歯を磨いて、クーラーボックスに缶ビールと缶酎ハイを入れるだけなのですけどね。6時40分過ぎには表に出たのです。

 表には既に「ゆきぼう」がお迎えに来ていてくれたのです。行き先は、滋賀県に在る「京阪カントリー倶楽部」なのです。先日、大阪駅前第一ビルの「神仙閣」で甲南の同窓会をした時に、無理やりゴルフの約束をさせられていたのです。

 まあ、寒かったのですけど、ユニクロダウンベストとユニクロウルトラライトダウンの組み合わせで凌いだのです。お昼には「フカヒレ炒飯」なんてのを食べさせて頂いたのです。石焼ビビンバ風で温かそうだったので選んだのです。「熊ちゃん」も同じものを選んだのですけど、残りの二人は「天ぷらそば」を選んだのです。

 結果ですか?64/53とごく普通のスコアだったのです。でも、此の日の為に「ゼグシオ10」を用意したのですけど、殆ど其の性能を発揮する事も出来ずに終わったのです。でも、一度だけドライバーが飛んだ事が有るのです。いえ、ドライバーが飛んだのでは無く、ボールが飛んだのです。距離も210ヤードほども出たのです。ですから、上手く成る可能性がゼロでは無いような気がしたのです。

 帰ってから、「いたけ」に顔を出し、「ババケン」「万葉」「郷土料理 縁」を徘徊したのです。お元気なんですねえ。「大堀くん」と「あいちゃん」に見送られて「縁」をお暇したのは、午後11時37分だったのです。合掌。22606

(温かそうな「鍋焼きうどん」なのです。いえ、温かかったのです。2018.01.30、「湖中 泉大津店」泉大津市旭町18-3)
 


京阪カントリー倶楽部2 2018年02月01日(木)

  139,756 byte

左側が「ゆきぼう」で、右側が「てらやん」なのです。いずれも私よりゴルフの腕は良いのです。私より下手な人を探すのに苦労するのです。2018.01.31、「京阪カントリー倶楽部」大津市大石曽束町525
 


京阪カントリー倶楽部3 2018年02月01日(木)

  140,462 byte

上記の二人がお食べに成った「天ぷらそば」なのです。2018.01.31、京阪カントリー倶楽部
 


京阪カントリー倶楽部4 2018年02月01日(木)

  140,835 byte

私と「熊ちゃん」が食べさせて頂いた「フカヒレ炒飯」なのです。2018.01.31、京阪カントリー倶楽部
 


京阪カントリー倶楽部5 2018年02月01日(木)

  145,107 byte

まあ、一応スコアカードを提出しれおくのです。2018.01.31、京阪カントリー倶楽部
 


<< 2018年 2月 >>
- - - - 1




2




3




4




5




6




7




8




9




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
- - - - - - -

- Web Diary Professional ver 2.26 -